FC2ブログ
2015-05-22

背景に馴染むとくどさが消え失せる、牡丹コーデ、その2。

さて、牡丹コーデその2でございます。

この着物は今は亡き『バザールdeバザール蕨店』で購入しましたので『地産地消の着物ブログ(…なんじゃそれ)』を目指すワタクシとしましては、撮影地を蕨市に定めたのです。

…京都で買った着物を京都で。川越で買った着物を川越で。このような地産地消ならば比較的どなたにでもできるのではなかろうか。…んが、蕨市ですぜ、蕨(笑)なんてローカルな…

が、幸いにして蕨には牡丹も美しい巨大な寺『三学院』がある。



…とにかくその敷地に対して堂宇が巨大。まあ実物見ないとその威容はわからんのですが。

そしてこの日、既に日当たりがいい場所の牡丹は花が萎れ気味になっていた…今年も出遅れ~

青葉園の藤も見頃に当たったためしがないが、三学院の牡丹も微妙に見頃を外しております、毎年。



日蔭にある少数の牡丹のみが綺麗に。なのでここで撮るしかあるまい、着姿は。

――――――ところがこの撮影場所選択が思わぬ効果をもたらすことになる。





トリミングするとその効果が激減するので今回はトリミングなし画像ですが、背後の酸化第二鉄色、いや弁柄色の山門に馴染んでこの着物のくどさがあまり感じられません。

実はトルソーちゃんに着付ける前に先にこの着姿を撮っていたので『何だ、派手かと思ったら普通じゃないか…』と。

その後自宅の白い壁紙前で撮ったトルソーちゃんのコーデ画像を見て初めて『ぎゃっ
』となった

本当に着物は着てみないとわかりませんが、着て撮影した場所によってもまるきり別ものに見えたりもするので侮れません。



足元は薔薇なんだか牡丹なんだかわからないけど今回は牡丹ということにしてある足袋靴下&牡丹唐草鼻緒のウレタン草履。



この撮影地の三学院、有名なのは藤。隣接する幼稚園の園庭の藤が見事。





今年も見事な藤ですが、ここは幼稚園の園庭なのであちこちに遊具が写り込んであまり着物撮影向きではない(笑)

…で、『ここの長尺藤が満開なんだから青葉園もきっと満開だろう…』と思って、この日の午後、藤コーデに着替えて向かうことになるのであった。

――――――結果は先般の通り


●おまけ画像●


男爵は銭湯の番台の感じの悪いオヤジ風味で出迎えてくれた。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんとぅですね~~~背景大事ーーー!!
御髪も若々しくってとっても素敵

No title

ふりふで、デブ子ちゃんの日傘を見かけたような気がします。

No title

いつもの「自然光マジック」ではなく、「背景マジック」!!
そっか…背景によってこんなにクド差が激減するとは…。
トルソーちゃんよりずっと暑さも減り、目が見ることを拒みません。
大正モダンガールの雰囲気さえ感じます。後ろ髪の帯も👍。

そして、安定のお出迎え男爵。
いいわぁ…。
うちのは「家政婦は見た!」シリーズのチラ見か、玄関で行き倒れのどちらかだから…。

No title

三学院、絵になりますね!!
モデル、背景が良いので京都と言ったらだまされる人も多いでしょう?!

白い牡丹がとっても素敵!
あすかさんも、ドクドクしいと思った牡丹柄着物も、ポスターみたいにまとまってセルフタイマーで撮ってるとは思えません
髪型も、可愛い
この髪型、後ろにボリュームがあるだけなのに雰囲気が変わり、甘くて可愛くてホント良くお似合いです!!
園庭の藤は、怖いくらいの迫力ありますね~藤ってこんなにボリューミーになるなんて(藤棚を見た事無いのでW)、驚きです!

No title

サイタマにはいいロケ地がたくさんありますねーーー。
背景含めていい作品ですわー

No title

もう~♪一枚の絵のよう!美しいったら…牡丹もかすみます(笑)
山門の背景がナイスな効果だったのですね~♪髪型が相変わらず可愛いですね。あすかさんは美形だから、今回のようなシンプルでボリュームのある髪型が似合いますね♪
男爵様も、そろそろ慣れて、銭湯の番台って…笑えます。

No title

ocarinさん、それが結構あるんです。コーデそのものは前もって考えてあって小風呂敷にまとめてあるんですが、トルソーに着付けるのが面倒で(笑)
着付ける前に『ああ!?油断してたら花の見頃が!!』となることが非常に多いです…そして自分が先に着てしまう…
先に着たんならトルソーにわざわざ着せなくてもいいか、と思うんですが、これが結構全然感じが変わるので面白くってトルソーちゃん画像バージョンと自分の着姿バージョンは分け続けております。
…そうそう!!男爵ってば『鼻オカリナ』なんです。鼻でオカリナ吹いております(笑)

No title

内緒さん、元々はこの寺の敷地内に植えてあった藤でしょうが、その後敷地内に幼稚園を作った模様で。幼稚園に不釣り合いな立派な藤。
…可哀そうに、この藤の下は入れないようになってるんですよ。園庭なのに。
そして花のシーズンは一般客がいっぱいに見に来る…
男爵は日々、階段での帰り待ちのポーズがふてぶてしくなっておられます。
出迎えてくれるだけマシですが。はるは一切出迎えませんし(笑)

No title

ふでぺんさん、んが、狙ってわざわざ撮りに行ったような背景だと意外と思ったような効果がなかったり…たまたまの成せる技でございます。
この付け毛、なんちゃって日本髪の際には毎回アレンジして使ったものですが、最近出番がなく久々に使ってみました。
たまに使うと新鮮ですね。

No title

ちぃ舎んさん、そうそう、日傘出ましたよね。…でもやっぱり瞳孔散大気味で(笑)
実は浴衣よりも出番が少ないのが柄ものの日傘なのでございます~
作って数年、未だ使ったことのないものもあります…

No title

jasminさん、自然光もそこそこにいい仕事していると思いますが、今回は背景によってはこのくどさが際立つことになってたでしょうからねえ。今回は背景がいい仕事をしました。
…今後くどすぎると思うコーデはこのような酸化第二鉄色を背景に持ってくることに致しましょう。
男爵、このようにのっしりと階段で待ってればいいですが、たまに階下で遊んでて逃げるのが間に合わず、階段中腹で今昇ってるところ、な姿で発見される時も多いです。

No title

yub*_*hanさん、三学院、花の時期には人がいますがそれ以外の時期は人がいないので撮影場所には最適なのです。しかし過去にかなり使わせて頂いてるのに毎回近道しようと思うと迷います…なぜだ。
付け毛はついついメガ団子ばかり使ってしまうのですが、たまにはこの付け毛も使ってみるものですね。評判がいいなら(笑)
しかし藤棚、見たことないのですか~北海道お住まいならわかるのですが(笑)

No title

たまさん、この三学院から今は亡きバザールdeバザールの蕨店は車だと近かったんですのよ。ああ、はしごできる店だったのに…
つーかあの店にこんな格好で行ったらビビられていたろうが(笑)

No title

マド・松本さん、牡丹そのものは既に見頃を過ぎていましたが、画像としての出来は非常によかったというオチです(笑)
それにしても珍しくも付け毛が好評。滅多に使わないので仕舞いこんでましたがこれからは頻繁に使ってあげた方がこの付け毛も浮かばれるでしょうか。
男爵、銭湯の番台だったり嫌味男爵だったりと大変忙しい模様です(笑)

No title

まあわー。ちっともくどくないですわ。自然と共存しています❗️そして何てふさふさな藤の花🎵いい色です🙆何と言っても男爵様の目つきの悪さに笑いがこみ上げてきます。眠かったのかしら?あすかさんのお帰りをまってるんですねー。可愛い子❗️

No title

山門だけでなく、後ろ姿のお写真では松の根元の牡丹も帯の牡丹とシンクロしてますね。
確かに、トルソーのお写真と比べると、すっきり見えます。
が、もしかしたら着てみると案外…というヤツかもしれません。

No title

passionpianoさん、…そう云えばコーデの段階で、『くどい、くど過ぎる!!』と好評?だったものほど着ると普通になってしまうような気が残念ですわ~(笑)
男爵、フラッシュなしだとほとんどこの目付きがわからなかったのでフラッシュたきましたが、そしたらより一層目付きが悪く…
態度も悪いですが(笑)

No title

天鼓さん、こうなると全ての元凶は白い壁の前の撮影ってことになりそうです。床の平置きでならそれほどくどく感じない場合もありますもの
あ、そうそう。差し上げる予定の150円(笑)の黄色に立涌の帯、コーデまで考えてはあるのですが袷だったために、この暑さでとうとう秋まで着用を断念致しました…
袷が着られる気温になりましたらこーでもアップし、すかさず使用してからお送りしますので気長にお待ちくださいませ~

No title

着物は着てみなきゃわからないって本当ですねぇ~。
派手どころか落ち着いた良いお色って思いますわ。

男爵、ちゃんと玄関が見える場所でくつろいでらっしゃるんですね(笑)

No title

タンタンさん、…で、着物は着てみなきゃ分からない病に罹り、昨日『なんて渋い…』な着物を買ってしまいましたよ。秋になったらチャレンジ(笑)
この場所が風の通りがいいせいもありますが、最近はここでのっぺりと涼んでらっさいます、男爵…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ