FC2ブログ
2015-05-15

牡丹コーデ、2015。その2

……真夏日続きですが、皆様お元気でらっしゃいますでしょうか。

昨日、顔が怖すぎる恐怖の着ぐるみ人形劇観賞会がまたしてもありやがりましてね。…実は年2回もあるんだが、昨冬の演目は『オズの魔法使い』、そして今回の演目は『三匹のこぶた』と『金のがちょう』でしてね。

―――――残念ながら手持ちの着物関係にこれらに関係したものはなく、普通に洋服で行きましたのさ。

…『赤ずきん』のような僥倖はまずもうないだろう…(笑)『不思議の国のアリス』とかやればいいのに~←アリスものをお持ちの方は多かろう。


さて、今年の牡丹コーデ、その2でございますれば。――――この夏日に見るにはうんざりするような暑苦しさですよ。









今は亡き『バザールdeバザール蕨店』にて800円だった、『多分葉っぱから見て芍薬だろうが、今回は牡丹として採用する』な、着物。

実はこの着物、白い花の部分が曲者でして、綺麗な白ではなくとってもくすんで薄汚れたような色なんでさあ

いや、経年の汚れも多少はあろうが、元々が薄汚れ感のある色
…だもんで、帯の色によってはものすごく着物も色がくすんで見え、帯の色がOKでも今度は帯の柄の色によってもまたしても着物がくすんで見え…と実に面倒な着物。

なので牡丹柄の帯は多数所持しているもののなかなか合うような色柄のものがなく、この浦和の骨董市で1000円だった山吹色の牡丹唐草柄の帯の色の強さでなんとかなったような感じでございます。

半衿は臙脂色の牡丹柄刺繍もの。『キステ』さんで正絹なのに880円とお買い得であった。

帯揚げはセリアのガーゼスカーフという名の帯揚げ(笑)

帯締めは多分骨董市で300円くらいで買ったと思う。


このようにとても爽やかとは言い難いコーデでございます(笑)そして画像で見るとすんごい柄がごちゃごちゃしておりますな。帯揚げ、帯締めだけでも単色にすればよかったかしら。

あ、でもこれが着ると案外ごちゃごちゃ感が少ないのです、不思議と


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


  >


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは
昨年の記事、読ませて頂きました!
面白くて大笑いしてしまいました
着ぐるみって、ちょっと間違えると本当にホラー!お化け屋敷だよなあーと納得

オズの魔法使いも着ぐるみだったのかしら?と興味津々になりました

大きな花柄をなんなくきこなせてしまうなんて、本当に素敵です!

憧れですね・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

No title

あぁ~😅よくわかりますわ。アンティークではないのですが紬の後染めの花柄小紋でなかなかフェミニンな色柄で素敵なのをもっているのですが白じゃなくてくすんだ生成りのどんよりとした色が入っているために帯が難しくて何だか着そびれて。着るのは着ても気分がパッとせず、帯がねぇーとずっとしっくりこない帯を締めるのが嫌で。だからくすんだ生成りって怖いんですよー。冬カラーの似合う私は秋カラーが駄目なんでねぇ~。あすかさんはそちらの牡丹着物思い切った色あわせで正解ですよー。きっと負けてないと思います❗️

No title

暑苦しくてステキ

No title

く……くどい…。
赤と黒?の葉が暗躍していて、濃くてくどい感じだわ。
でも、これが自然光のもとでは変わるんですよね~、不思議なもんで。
今までどれだけ自然光マジックを見たことか…。
この着物の変化も楽しみですな。

No title

コーデを見た瞬間に、白雪姫の毒りんごを持ったおばあさんを思い出しましたよ~
赤、紫、黒、黄色、絶妙な濃い色の組み合わせが、魔女っぽくて、ドクドクしくて、トルソーの黒い首にベストマッチ過ぎます
こう言う組み合わせは、お得意分野だと思うので安心して見える反面、着姿の「意外な」控えめ感や、おさまり感が楽しみです
それにしても、個性の強い柄&色ばかりの組合わせなのに、まとまってるのは所々の細やかな色の合わせ方なんですね~着姿が楽しみです

No title

あ~♪久々に「花子とアン」や「マッサン」を思わせる、朝の連続ドラマのアンティーク。深みがあって良いですね~♪
牡丹って、やっぱり華やかですね~♪
山吹色の帯も良く合ってますよ。

ホント、いろいろ組合せても、まとまり感がありますね!

前回は衣紋の写真のコツ、ありがとうございました~♪

No title

こうして出来上がってコーディネートを見ると、くすみ感などまったくわからないのですが。てかてかしない白が落ち着いて見えますわ。師匠が帯合わせに苦労するくらいだからこの白い場は相当曲者なのでしょうが。時間があるとき、このくすみ感を帯を違えて見せて欲しいです~。季節に追われてないとき。ってそんなときがあるのか。

No title

赤ずきん…流行りましたよね、着物ブロガーの間で。
あすかさんらしいガラガラな夏ですな。

No title

ICHIGOさん、…動物系の着ぐるみは可愛いんです。今回の3匹の子豚は可愛かった。その代わり人物がとてもとても恐ろしいのです…
基本的に全て着ぐるみでございます、この人形劇団。一般受けはしなさそうですが幼稚園連合会と結託して(笑)全ての公演は満席です。
大きな花柄は得意分野だったので、この着物コーデもたやすいかと思ってましたが白い部分に落とし穴があり、予想外に難航したコーデです。
…着てしまうと違和感ないんですが~

No title

内緒さん、実は着姿を先に撮ってからこのトルソーに着付けてます。ので着姿では普通だったものが、トルソーだけ画像になった途端にすごくなって(笑)驚きました
最近はあっさりしたコーデが多かったですからねー(笑)

No title

passionpianoさん、そう。だから『アンティーク風新品プレタ』と本物アンティークが合いそうで合わない時ありますよね。…アンティーク風の柄であっても時代のくすみ感までは再現はしてないから(笑)
この着物、『この帯合うでしょう』と思い込んでいたものがありまして、それで油断していたものだからいざ合わせたらすっごく着物がくすんで見えて驚いた油断大敵でございます。
そう云えば秋のカラーが苦手な方って割と多いような気がします。なぜだろう。

No title

羽衣 牡丹さん、このコーデを着たときはまだここまで夏日に突入してなかったというのに
初夏ってどこに行ったのかしらー

No title

jasminさん、特にこの室内撮りの背景の壁の白の前だと本当にくどいですわ。んが、今回のコーデの着姿は、狙ったわけでもないのに背景がいい仕事をしてくれました。自然光よりも背景の勝利だと、今画像見て確信しましたですよ。
で、肝心の牡丹は微妙なんだけど(笑)

No title

yub*_*hanさん、…白雪姫のおばあさん、と聞いてなぜかアンジーのマレフィセントが浮かびました(笑)アンジーならばいいですよねえ。
このコーデ、トルソーバージョンと人間着用バージョンとであまりにも印象が変わり過ぎるコーデです。着ると『なんだ、それほどすごくもないわ』な肩すかし感があるかと思いますよ~

No title

マド・松本さん、3作連続でアンティーク着物が出る朝ドラでしたね、そう云えば。で、こーゆーコーデの登場人物は大概非常に癖がある(笑)
本当は黒の帯にするつもりだったのに、その柄の色のせいで着物がくすんで見え、結局この山吹色に助けられたような感じですがそのせいでここまでくどくなったのも事実です。
あ、衣紋は本当に撮るアングルって重要で、画像だけ見て『詰まってる』と思っても実際は詰まってない場合も多いと思いますよ~

No title

たまさん、シンプルな白半衿を合わせたら、もう致命的にくすんで見えましてよ、この着物。実物は本当の汚い色なんですわ。だから800円でも売れ残っていたのかしらと思ったくらい。まあ、あちこち解けてもいたんだが。
実は冬場に羽織を合わせて着るつもりだったのに、このくすみが倍増される羽織ばかりで諦めたのでした。それだけ強力なくすみ感だというのか
くすみは友、のあっしですら手こずった着物です。ま、そのうち忘れなければこのくすみ感がどれだけのものなのか改めてご覧にいれましょう。

No title

赤唐辛子さん、…ええ、正確にはあっしらの周辺のYahoo着物ブロガーの間だけで(笑)あの赤ずきんワッペンを使った人って、オートミールさん以外には覚えがないんだがなあ。あれだけ流行ったのに。
沖縄、まだ梅雨入りではないそうで。うりずんは終わったであろうか。

No title

沖縄、梅雨入りしないまま盛夏かしら。日曜参観日の本日30度ですわ。
今日つなみさんと着物市見に参ります。デパートの中でよかったです。彼女は長身で細見で身幅は銘仙大丈夫なのですが、着丈問題ありと見た。今日は特に夏帯を選ぶミッションがございます。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ