FC2ブログ
2015-03-27

デブ子一周忌記念コーデで、お彼岸に桜満開の川口の『密蔵院』へ。

デブ子の命日には間に合わなかったものの、『まあ、お彼岸だから逆にいいか』と、ちょうど春のお彼岸の頃に安行桜が満開を迎える、川口の『密蔵院』へと行って来たのでございます。デブ子一周忌コーデで。

…別に菩提寺でもなければもちろんデブ子の墓なんざありはしない。ただただ花見だ(笑)





安行桜、河津桜の一種かと思っていたが、河津桜と見比べるとやっぱり別物。河津桜とソメイヨシノを足して2で割ったような感じです。

開花期も比較的長いのでまだまだ満開で綺麗なはずでございます。今週末が暖かく絶好の花見日和でありましょう。



…強烈な色の着物、そしてパンチがあり過ぎるバッグなのに、自然光ってばどんなものでもマイルドに見せてしまいますのね(笑)

我が家では妖怪と化していたデブ子バッグ、この地では毒気が薄れましたわ。……妖怪が彼岸の彼方に旅立ってしまったのか。

そして案外人目を引かないバッグ。―――――いや、もしかしたらこんな格好の女がこんなバッグ持ってるんで、『見てはいけないもの』と認識されたのかもしれん。



足元はマゼンダ地に黒猫のただの靴下を、自力で足袋靴下に改造したもの&『きもの遊び・net』の猫柄ウレタン草履。

で、頭に何か付いている…のはこれだ。



ここふじさん作のデブ子帯留め。今回のコーデでは帯の柄がポイントだったので帯留めは使えず。…でもどうしてもこの帯留めは使いたかったので頭に乗っけた(笑)

あ、ばどさん作のデブ子羽織紐、数年前にダイソーで買った黒猫パーツを久々に発見したので、このようにプラスしてみた。


―――――さて、来年はどんな『デブ子二周忌記念』コーデにしてやろうか(笑)…もう、新しいデブ子バッグは要りませんよ


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

密蔵院にいらしたんですね。^_^
我が家は密蔵院まで、歩いて五分の距離。
リアルあすかさんにお会いしたかったです。
密蔵院の桜、今日明日が見頃ですよ。
散り始めた頃の桜の絨毯も、また素敵です。

No title

もう、こんなに咲いているンですね。桜も綺麗だけど…相も変わらずあすかさんが綺麗!黒猫コーデに悲願達成の黒猫バッグが泣けます。
私は明日、お花見女子会あるけど…ソメイヨシノは咲いているかしら?

No title

あすかさん、こんにちは。すご~~ぃの花!綺麗ですね~~!!
まだ梅も終わり切ってないのにこれはいいわぁ~~花見花見~~
デブ子コーデ!可愛い!ほんま毒々しさないっすねーバッグもいい
コーデが完璧で違和感なく、い~~感じ、さすがあすかさんやー

No title

おぉ!ようこそ安行へ!

こうして、紹介していただくと、嬉しいわぁ!

ありがとうこざいます。 お会いしたかったですぅ! いわくつきの、デブ子バッグも、みたかったですぅ。 ビレバンで、見てこようかしら…とは、思ってますが。

いい天気でしたねー。

No title

藤桜さん、興禅院には紅葉の時期とかにも行くのですが、密蔵院には安行桜くらいしか用事がなくって…(笑)でも駐車場が無料で広いのがいいですよね、あの寺。
安行近辺は着物姿を撮影するにはいいポイントがわんさかありますねー♪
そう云えばお孫さま、もう3歳くらいになられましたか?

No title

内緒さん、私も早咲きの桜なんてピンク色が濃い河津桜くらいしか知りませんでした。そして安行桜も仲間だと思ってました。…全国的に見たら河津桜の方が有名ですよね。安行桜なんてホントに地域でも知らない人は多いです。
毎年撮影に行くような桜のポイントが決まってしまっているのですが『有名ではない穴場』ってのもポイントです(笑)

No title

マド・松本さん、早咲きの河津桜はかなり葉っぱも出てきて散り始めですかね。ソメイヨシノはちらほら咲き始めました、日当たりがいいところでは。
あ、どうでもいいですが、着物の色が強烈なせいで肌色が白く綺麗に写りました(笑)自然光はくすんだ肌もマイルドにしてくれます。

No title

ふでぺんさん、あ、そうですね、遅咲きの梅もありますもんね。…でも桜も咲いてるのでしだれ系だと梅なんだか桜なんだかわからない場合もあります(笑)
今週末は一気に花が咲きそうですね。是非お花見、頑張ってください♪

No title

キジッチさん、…なぜだろう、安行地域にお住まいの方が良くうちのブログをご覧になる(笑)でも遭遇したことはないです。私の行動が予測不可能のため(笑)
あ、猫顔バッグが揃っているのは浦和美園のイオンです。なんせ1か月前ですから、今どうなってるかは分かりませんが。

No title

すんごい桜!
確かに外では綺麗な色の着物着てるなーぐらいになりますね。
ビバ!自然光。
ばど姐さん、元気かな?
ここふじさんはたまにブログアップしてて、元気そうだけどね。
靴下自力足袋、さすが。

No title

桜をバックにとても素敵なお写真ですね!
アンサンブルのお着物といい、黒猫バッグといい、結構刺激的なアイテムであるはずなのに、本当に毒気がなく清々しさまで感じます。
これも仏となったデブ子さんの霊力のおかげでしょうか。
そちらは本格的な桜の時期なのでしょうね。
札幌はゴールデンウイークが桜(と梅とツツジとチューリップと・・・花全部ですわ!)の時期です。
桜コーデの着姿も楽しみにしております。

なな吉(前記事では名前を入れ忘れてしまいすみません)

No title

とっても気になってた!デブ子バックと矢羽コーデ、素敵です!確かに桜と観音母子像まで映り込み当世浮世絵風であります。良いわ~。いつもながら素敵なショットですが、こちらも三脚自撮りなのでしょうか?

No title

鮮やかなコーディネートにデブ子感激で帰ってきそう?あらー。でも新入りズがいるのか?エ~👻ってな事を言ってそう(笑)バッグは本当に持ってみるとなかなかクールです。中に物が入った方がいい顔になるのかしら?何にしろ背景の桜を上回る艶やかさ😻チャーミングです。

No title

赤唐辛子さん、もうソメイヨシノもかなり咲いてきましたわ。明日あたりにはもっと咲いてるだろうな。
今年は割と着々と桜の花見を敢行しております。
ばど姐さんによる渋い感じの羽織紐、頂いた当時は『うーん、渋いなあ』と思ってましたが、この歳になって使いやすい色味と思うようになってきましたよ。加齢も大事ですわね(笑)
オートミールさんもたまに記事アップされておりますが、コメント欄が閉じている~

No title

なな吉さん、…妖怪がお寺にて調伏でもされたんでしょうかね(笑)背後の地蔵によって。
北海道はゴールデンウィークに全ての花が咲きだすってのは昔から聞く話ですが本当なんですね。
そして北海道では藤が育たず、『ルピナス』のことを藤扱いするとかなんとか(笑)

No title

あざらさん、コーデしたものの、『さて、背景はどうしようか…』で思いついたのは寺でした。いい供養になったでしょうかねえ(笑)
…夫と小僧も一緒に行ってるんですが、基本的に夫は小僧の相手をしているのでいちいちカメラを頼まず、私は常に三脚で撮影しております。
三脚不可の場所以外はいつもそうです~

No title

passionpianoさん、…男爵の足音がデブ子そっくりですよ。どかどか音立てて階段降りてくるところが~男爵に憑依してるんなら懐いてくれてもいいのに(笑)
あ、バッグは迂闊に物を入れると猫の顔の形がおかしくなるのです。だから形を見ながら中身を調節しなければならない面倒なバッグです。
入手まで、そして入手後も手間がかかるのです。

No title

桜に負けない、艶やかなコーデさすがです。これなら、虹の橋の向こうの、デブ子さんやお嬢さんからも、間違える事無く見つけてもらえそうですねぇ、合掌。(家のコもデブ子さんと同じ頃に虹の橋を渡りました。)向こうで仲良く、楽しくやっていると良いですねぇ🎵

No title

sas**enoar*u3ca*さん、…虹の橋の向こうに、いるんでしょうか…まだそこらへんうろうろしてそうな気がします。そして新入りズといがみ合っている(笑)
あ、でも新入りズ、猫部屋よりもなぜか黒猫ズの遺骨がある部屋に入り浸ってるんですよ。日当たり悪いのに。
やっぱり猫密度が高くって居心地がいいんでしょうか(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ