FC2ブログ
2015-03-25

涙、涙の黒猫バッグ入手顛末記。後篇

さて、透さんによる原宿情報以前から、我らが隠密情報収集偵察機ステルスタンタン(敬称略)が暗躍していたのであった。

『横浜の某店にて見かけました。数日後に再び付近に行く用事があるのでそれまでに入手できなければ代理で購入してきます』との頼もしいお言葉。…ええ、優秀なステルスタンタン(敬称略)のことなので、彼女がロックオンしたのなら確実に仕留めて来るであろう、と思っていたのさ。

――――――ところが売れてしまっていたのさ
…多分あっしよりも悔しかったのはステルスタンタン(敬称略)。

以後、地下に潜伏し恐るべき情報戦を繰り広げる…

もちろんあっしとて人任せにしていたわけではない。『ネットでないなら、足で稼ぐべし』とあちこちのショッピングセンターのバッグ屋だのファンシー雑貨屋だのを覗いて回った。…そして春のトレンドはリュックとスクールバッグみたいなやつ、と知る(笑)



そしてイオン内に入ってるセリアにてこんな小風呂敷を買ったりしていた(笑)

で、あっしの足による捜索も成果がないところに、再び舞い戻って来たステルスタンタン(敬称略)。

『『ビレッジヴァンガード』っつー変な雑貨屋をご存じか?、そこなら取り扱っていて○○店、□□店、☆☆店では黒猫バッグは売り切れでしたが、正社員がいた店舗では問屋に問い合わせが可能だったのでお近くの店舗で問い合わせてみてはいかがでしょう』とな

――――――このお店、うちの近辺のイオンにはほとんど入ってるんでございます。…先にそれ聞いてれば小風呂敷買う前に店覗いていたのに~

まあ、しかしうちの近辺はイオン密集地帯ですのでね。この店が入ってるイオンだけでも4軒はある。

そしてステルスタンタン(敬称略)へのコメントがこちら。

タンタンさん、……そうか。変なもん勢ぞろいのあのお店ならもしかしてあるんじゃないのか…と疑ってましたが、やっぱりあるのか!!
こちらの近辺のイオンにはほとんど店舗が入っておりますよ。ここ数年覗いてなかったが。
先日あの店が入ってるイオンも探しに行ったのに、かばん屋と若い娘向け雑貨店だけ覗いて見つからず、セリアに入って黒猫柄風呂敷を買ってしまいましたわ(笑)
…とりあえず原宿では他にも買うものがあるので、本日行って参りますが、もし見つからなくても希望の光がまだ地元に…

―――で、こ~ゆー展開だと、最後の最後に一番近いイオンの店で見つかる、ってオチになるんだよなあ(笑)

…………はい、最後の文言をよーく覚えててくださいね。

結局その日の原宿行きでは前篇で書いたような展開があり、バッグ入手ならず。

そしてその翌日。

とりあえず一番近いイオンのその店に行ってみると。



――――――――――あった。

…しかしその時のあっしの胸に去来したものは『ああ、よかった…生きてたよ…』と云う迷子猫の生存が確認された時のような気持ちであった。ただただほっとした。

いや、デブ子は死んでるんだけどさ(笑)

狂喜乱舞してもよさそうなもんなのに、あっしは安堵による虚脱感に襲われたのだった。

ちなみにお値段5800円(税抜き)。あっしにしては高い買い物だが、文句を言ってる場合ではない。あっただけでもありがたい。

で、晴れて入手した以上速攻で記事にアップしなければ、協力してくれた方々に悪いと思いつつ、その日は午前保育で小僧がさっさと家に帰って来やがりましてね。記事にする時間がなかった…

しかしその間にも優秀なステルスタンタン(敬称略)は情報戦を続けていたのだ。

バッグが入手でき、安堵してバッグを入手したイオンとは別のイオン(…だからはしご出来るくらいにイオンだらけなんだ、うちの近所)で小僧と遊んでいたワタクシ。

ふと『今、何時?』と携帯を見るとメールが数件。……あっしにしては珍しいことなのよ

メールを読んでみると差出人はステルスタンタン(敬称略)。携帯にメールしてくるってことはかなり切迫?している。普通はブログのコメント欄、もしくはパソコン本体へのメールで滅多なことでは携帯にメールは来ない…

何事かと読んでみると『黒猫バッグ、日本の問屋には在庫がないそうですが、タイの製造元にはあるそうなんで時間かかりますがタイに発注すれば確実に手に入ります。連絡を乞う』と云う恐るべき内容であった。

―――――あわわわわ、この人はほっといたら黒猫バッグを国際手配しちまうとこだわよ


…携帯からメールを送らない人間なので恐ろしく入力時間がかかるワタクシ、直接通話で『ぎゃーっすみませんっ
さっき、ホントに数時間前に手に入れたんです、一番近くのイオンで
…』とあのコメントが現実のものとなったことをステルスタンタン(敬称略)に告げたのだった…



そしてパソコン待ち受け画面のデブ子&デブ子な黒猫バッグが並ぶ我が家…


今回黒猫バッグをネットでしらみつぶしに探していたおかげで初めて名称を知ったのがこちらの方々。



上は『ネコマンジュウ』下は『猫のぷーちゃん』。…どっちもうちには生息しているのに正式名称は今まで知らず。

人生、何が幸いするか一寸先は闇。ちゅーか、今回のような『青い鳥』的展開って想像以上に多うございます。

…皆さまもくれぐれもお気を付けくださりませ。『青い鳥』展開と云えば聞こえはいいが、関係者各位を虚脱に陥れるトホホな展開でございますゆえ…


――――――以上、紆余曲折し過ぎなくせに幕切れがあっけなさすぎるだろう、な黒猫バッグ入手顛末記、完。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

jasminさん、そう、実質捜索10日間で入手です。これは異例のスピードではなかろうか。いつだって数年単位で『気が付いたら揃った』状態のあっしですのに。
いや、あっしは既に諦めモードでしたが、入手できなかったらステルスの名にかけてタンタン氏のプライドが許さなかったに違いない(笑)
…よかった、国際的にデブ子バッグがどんぶらこと運搬されてこなくて(爆)

No title

写楽さん、わざわざコメントありがとうございます!…いえ、私の云わんとしている『真面目な人』と云うのは冗談の通じない、幾つになっても中学生レベルの正義感だけで生きているような方で、そのタイプの方はまず、私の文章そのものを嫌悪します。
ので、内容や用語が理解できないにもかかわらず、文体だけで読んでくだすっている写楽さんはとても洒落のわかる、精神的にも余裕のある方かと存じます。
…と云いますか、共通の趣味があるわけでも話題が好みなわけでもないのに、よくぞ文体だけでお楽しみになれるものだと感動さえしました。日々お読みくださり大変嬉しく思います。
与野の大正時代まつりもそうですが、さいたま市内の花が有名な場所とかにはよく着物でうろうろしていますので、もし遭遇した際には是非お声掛けくださいませ。

No title

野田市民さん、幕切れはあっけなさすぎますが、展開としては面白かったので今まで寝かせたネタです。嘘です。…純粋にさぼっただけです(笑)
1ヶ月もお待たせして申し訳ありませんでした~オチがこれでしたが。

No title

なごみちゃんさん、ええ、実際優秀な仕事人なので会社が休みをくれず、無茶苦茶なスケジュールで日々生きておりますのよ、タンタン氏は。…なのに、仕事の合間にこんな物の捜索まで…そしてあっしが見つけなければタイにまで手を伸ばしていた(笑)
で、素朴な疑問。『made inChina』なのになぜタイが製造元なのだろう…どんなからくりがこのバッグに潜んでいるのか。

No title

ocarinさん、もうこれから何か欲しいものがあった場合は、とにかく思い当たる地元の店から攻めることに致します。…全国的に情報を募ってオチがこれかい(笑)な黒猫バッグでございました。
あちこちから情報を頂いたのはありがたいことでしたが、それが私の人徳によるものではないことは、この紆余曲折な展開、3回も原宿に行かされるってなところに如実に現れているような気がします。神さまは見ている~そして試している~
……で、もう10年くらいは原宿に行きたくないです(笑)

No title

スヌーピーさん、多分、一生懸命親身になって情報提供をしてくだすった方々は涙ものかと思いますが、結局トホホなオチを目の当たりにした私は『…ははは、やっちまったよ…』と云う空虚感に襲われ、あれほど大騒ぎして入手した割にはバッグを大切にしておりません(笑)
日々部屋にぶら下がって、カラス避けのように存在してます、今現在のバッグは…
キジ猫の方が可愛い系のせいかインパクトあります。黒猫は若干大阪のおばちゃん好み?なテイストなのでそれほど注目されません(笑)

No title

ねこやんさん、これで今現在、市場にいっぱい出回っていたらあの日々は何だったのか…ですが、黒猫は相変わらず品薄なようなのでまだ浮かばれます(笑)
…しかしステルスタンタン(敬称略)はどこまで優秀なのか決して敵に回してはいけない女です(笑)

No title

sas**enoar*u3ca*さん、日本警察のメンツが保たれたような感じです(笑)そして今頃になって同じ棚にある『深海生物不思議ガイド』と云う本が気になっている私です。…もう当日はデブ子バッグしか見てませんでしたから。
原宿、きっと卒業して入学待ち春休みの子たちがわんさかいるんですよ。これが学生全部春休みになった日にゃ更に増えることでしょう。
…トーク帽、ネットだと倍額なので店舗で買えるいいチャンスなのに残念でしたね
でもあの店、可愛い小物が多くて分解して帯留め、とかいろいろ加工できそうなものがいっぱいですよね。

No title

ともともさん、…なんせ隠密で行動してますからね、タンタンさん。割とあちこちのイベントにも出没してるので、ひょっとしたら既にすれ違っている可能性は大きいです。

No title

マド・松本さん、はい、私にとってもいい教訓になりました。安易にネットに頼らず、自分の推理力を駆使すれば自力で店舗に辿り着き、誰の手も煩わせずにゲット出来ていた可能性があります。
これからは自分で探して万策尽きたときに記事にして情報を募ることに致します。…それくらいトホホ過ぎるオチ(笑)

No title

イオンでは何でも揃うな(爆
イオン不毛地帯に住むのが残念です~
ステルスタンタン(敬称略)は、千葉のパルコも偵察してましたよ。でも、タイに発注したらいつ届くかわからん!!!ステルスタンタンの無駄に便利そうな機能を使わないで済んで、本当に良かったですね

No title

野田市民です
ただいま、香港に来ています( ^ω^ )
女人街にあの黒猫バッグのミニサイズ売ってました(笑)
さすがにもうお腹いっぱいだろうと買いませんでしたが…(笑)

No title

たまさん、そう、『イオンって、何?』って地域にお住まいの方も多い…うちの実家の方もイオン不毛地帯ですわ。…さいたま市と川口市に多過ぎるのよあ、越谷にもあるな。
ステルスタンタン(敬称略)の能力は有事の際に重要となるので、あっしの野暮用に無駄使いさせてはいけませんわ。…まあ、普段からたまさんとの伝書鳩としてこき使って入るんですが。

No title

野田市民さん、…そうですか…香港に。あ、でもそちらで買えば安いから、案外ヤフオクに出せば差額で稼げるかもしれませんよ(笑)
と云うかあれほど探し回ったバッグに対してなんと云う言い草でありましょうか(笑)

No title

あすかさん、こんにちは。
コメントが遅くなりましたが、黒猫バッグ入手顛末記楽しく読ませていただきました。
ビレッジヴァンガード・・確かに置いてそうですよね。
もちろんうちの近所のジャスコ(イオン?)にも入っております。
それにしてもパソコンの待ち受け画面のデブ子さんとの激似ぶり・・・紆余曲折あってもやはりあすかさんのところに来るべきバッグですね^^

No title

今更ながらコメント失礼しますー
前後編、涙を堪えながら拝見しました本当にお疲れ様でした。
こちらのブログで、私なんぞの名前を挙げていただく日が来ようとは…。
あすかさんも今日か明日はいからっとに来るかも?タイミングよくコメントに気づけばバッグ買えるかも!
…なんて安易な考えでしたが、バッドタイミング過ぎてこんな展開に
しかしまさかタイにまで話が及ぼうとは笑
無事ゲットできて本当に本当に良かったです!ビレバン様様です

ブログ開設の件も嬉しかったです
もっと勉強して、着物アイテムが増えて、コーディネート力も上がったら
いつか出来たら良いなぁ~なんて思っています!

No title

なな吉さん、すみません、すっかり辺コメ忘れておりました
基本的に変な雑貨はビレッジヴァンガードに頼った方がよさそうですが、店舗によっては変なものが少なかったりもするので油断は禁物です(笑)
…このような涙と汗の結晶のバッグなのに、今は壁にぶら下がって無駄に魔よけ風味になっております…

No title

透。さん、大変お待たせしたので、果たしてお読みになってくださるか心配でしたがこのような前後篇記事になりました。ありがとうございます。
…そう、世界を股にかける羽目になりそうだったのですまさかそこまで大ごとになろうとは。そして地元に転がっていようとは(笑)
本当に無事に手に入れたからこそ語れる話です。
最近のお若い着物ブロガーさんは、もうのっけから完成されてる方が多くて、その方々を基準に据えてしまうと『わたしなんか…』と気後れすることも多いかと思いますが、見ている方はその完成するまでの成長過程が楽しみだったりもするのです。
なので満を持して『いざブログ!』よりも、試行錯誤であれこれ手持ちアイテムを使って一生懸命に着物を楽しんでる姿の方を見てみたいです~
で、経験上、ブログで『こんなのが欲しい』と何かつぶやくと、奇特な方が下すったりもします(笑)
毎日毎日更新せずとも、気が向いたときに無理せずにブログ、始めてみてくださいませ。

No title

こんばんは。

クロネコバッグの右2つ隣りの猫によく似たバッグを持っています。
台湾で値切って、2000円ほどでした。
このバッグ、持っていると、やたら目立って人に覚えられるので、
悪いことができませんね(爆)。

No title

にゃんことにゃん助さん、海外では安く見つけられるって話、良く聞くんですよ~、このバッグに関しては。…日本だと高いのに
しかし黒猫バッグって案外目立たないようで、云われたら『ああ、黒猫!!』と気がつく人が多かったです。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ