FC2ブログ
2015-03-23

涙、涙の黒猫バッグ入手顛末記。前篇

……あわわわわ
入手してもう1ヶ月以上経つのに今の今まで放置してしまいましたわ、この記事を
…ええ、新入りズに現をぬかしている場合ではなかったのでした。

新しい猫顔バッグが欲しい…
こちらの記事が事の発端。そしてコメント欄の情報戦の素晴らしさに感涙ものでございます。

えーっと、2月の頭に原宿で開催された『東京キモノはいからっと』からの帰宅後に時間は遡ります。

帰宅後の深夜自分のブログを覗いてみたところ、明らかに同じイベントに行かれたと思われるお方から『今原宿ですが、お探しのバッグが原宿の○○と云うお店にあります』と云うコメントが入っていたのでした…

…ええ、読んだのは深夜。そして原宿にはもう行って来た。

しかしだ。ネットでしらみつぶしに探しても一向に見つからないものが原宿のそのお店には2個あるというではないか。――――そしてその店の前を往復してるのに一向にバッグには気が付かなかったあっし

そのコメントを下すった透さん、わざわざ証拠画像を私に見せるためだけにYahooブログを開設して画像を掲載(笑)…今現在は何も画像も記事もございませんが、せっかくですから着物ブログを始めてくだすったらいいのにな~と願っております。

で、この猫顔バッグに関してはあまりにもネットでは見つからないものだから『…まあ、縁がなかったってことかしらねえ』とあっしは諦めモードだったのだが、皆さまの熱意が物凄く(笑)、あちこちから情報が来る、来る、来る

―――――なのであっしも後に引けなくなった(笑)

そう、原宿も電車ならば片道40分くらいで着くのでございます。決して行けない距離ではない。

かくして、10年ぶりに原宿に行った…と思ったら再びその2日後にまた原宿に。

―――――――そして、教えてもらったお店は臨時休業であった…


前もって電話で問い合わせればいいじゃん、とお思いであろうが、この店、住所も電話ももちろんHPもわからないとこでして、でも立地は素晴らしいので店そのものはわかりやすいのでした。だからすぐに店にはたどり着いたのだが、臨時休業のお店の中も外も覗いても、どこにも黒猫顔バッグがない。

…その泣き言を透さんに綴ったら、証拠画像のブログを立ち上げてくだすったのだった(笑)

ええ、確かにはいからっとの開催日の8日の土曜には存在していたのです。でもあっしが再び訪れた10日にはなかった…売れたのか、それとも仕舞ったのか、それは臨時休業ゆえに謎。

『ミーは何しに原宿に?』状態なあっし、『もしかしたら、ここら辺にならあるかも~…』と『キディランド』に行ってみたり、平日の昼間で閑散とした竹下通りを漂ってみたり。

竹下通りで300円均一?のアクセサリーショップ『Paris kids』を発見し、『あー…、このお店って確か去年雪の結晶のブローチをを通販で買ったとこだ~』とか思いながら通過。

結局原宿では何も買わず、無駄に歩きまわって徒労が疲労に変わるだけと云う有様。

………そしたら、その日の深夜だったかしら。サクラさんが『原宿で買ったもの』として、まさにあっしが通過した『Paris kids』でのお買いあげ品をアップされており、そしてそれらはあっしが見かけても速攻で買うような品であった…

――――――原宿…原宿に呪われている~

でもおかげで、3回目の原宿へ行く口実が出来ました(笑)

第一の目的は黒猫バッグだが、それが不発に終わろうとも『Paris kids』でお買いもの、そして『キディランド』でも小僧が欲しがっていたものがあったので、3回目は少なくとも手ぶらで帰ることはなかろう…

かくして、更に2日後に原宿へと赴いたのであった。

―――――――そして、そのお店は3度目の正直で無事に開いてはいたが、店主と思しきオヤジは超感じが悪かった

狭い店内に客が足を踏み入れたのに、『いらっしゃいませ』も言わない。……広い店内ならともかく、狭いんですわ。そこで最低限の挨拶もしなければお互い気まずかろう。

で、オヤジ、帳面から目を離さず一言も発しないので『あのー、ここに黒猫の顔のバッグがあったはずなんですけど…』と問うと。

『……あー、出ちゃいましたね』の一言。それでおしまい。

これがちゃんと社員教育、いやバイトであってもきちんと接客をたたき込まれている人であれば『申し訳ありません、売れてしまいました。お取り寄せ出来るかどうか調べてみましょうか?』てなことは言うのである。

しかしオヤジはシレっとして再び帳面を見始めたので、こっちから『入荷予定はありますか?』と尋ねたところ。

『……うーん、たまに入って来るけど次はいつになるかわからない』と言い放ち、また帳面に。

『――――――…そうですか。ありがとうございました…』と店を出ようとしたあっしをオヤジは見もせずに無言で送り出したのだった…

………どんな殿様商売だってのよ
熾烈な競争のため、声を嗄らして客の呼び込みをしている竹下通りの若いお嬢さん販売員を見習え。

たとえ黒猫バッグがこの店で見つかろうとも、決して嬉しくはなく後味は悪いものであったろう。

もうこの店には用はない。



こうなると切り替えの早いワタクシ、『Paris kids』にてまんまとお目当てのトーク帽、そして改造して羽織紐にしたら良さそうなネックレスをゲット

あ、『キディランド』で小僧の誕生日プレゼントも無事ゲットしたですよ。



黒猫バッグ、原宿では遂に発見出来ずに終わり、そのまま捜索も打ち切りになるかと思われたが我らが優秀な隠密情報収集偵察機タンタン(敬称略)により、一筋の希望の光が差したのであった。


―――――――後篇に続く。


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ハンカチなしでは、読めないような、大作猫バック物語[子猫物語風に言ってみました]に、興奮気味です。後半楽しみです。

No title

あすかさん、こんにちは
ヤキモキしましたね~~~見つかってホッとしましたよ~~
私もそれ以降も気にして見ますが、いまだ姉妹品にも出会えてないです~~。それにしてもカワユイお帽子。これは活躍しそうですね

No title

ほあかばりきるま。さん、翌日が祝日だったから、休みの日の原宿には行きたくなーい!!とわざわざ平日選んだのに、翌日の祝日に備えて休みやがったなあのオヤジは…
と云うか本当に原宿とは相性が悪いんだと思うんですのよ。…『シカゴ』と云う店が期待外れ―と書いたら『実は別の店舗に行っていた』ってことが後日発覚しましたしね。
もう滅多なことがない限り、原宿には行かない…
あ、連絡遅れて申し訳なかったでございます。どうぞお好きに使ってくださいまし~

No title

ser*0*63さん、あ、すみません。すっかりお待たせしました。…これ以上放置したら記憶が曖昧になるところです。
画像、少ないです。後編も(笑)

No title

内緒さん、ああ、もう1ヶ月以上経ってしまいましたねーそれ以来毎日コメントくださり、とても嬉しいです。何が幸いするかわかりませんね。
…桜、とうとうソメイヨシノまで開花してしまいましたこれから近所の開花状況を日々パトロールしなくてはなりません。
そしていい加減トップの雪まじりのイラストをどうにかしなければ
男爵の証拠画像、近寄ると逃げるので望遠で撮りました(笑)

No title

passionpianoさん、…男爵の方が名探偵顔なんですけどね(笑)しかも今は蝶ネクタイまで付いている。
画像がほとんどないような記事に限って本文が長くなるのでなかなかアップできずにいたら、んまあ、1ヶ月くらい一瞬で過ぎてしまうのですね。
後篇、どれくらい長くなるかは分かりません…出来るだけ簡潔にまとめたいところです。

No title

jasminさん、一応人間らしいですが、その仕事っぷりがまさにステルス。…最近よく私の野暮用のために骨を折ってくれます。超忙しいお方なのに
あ、山形は山形でピンポイントなので、『山武士が乗っています』の車載ステッカーの際には大変お世話になりました。
―――――赤ちゃんが乗っていますはもう外したので、そろそろまた付けようかな、あれ。

No title

ocarinさん、…あのオヤジのとこで手に入っていたら一生の不覚になったかもしれません(笑)
いえ、紹介してくだすった方は一切罪はないのですけども

No title

ぷーちゃんさん、1回の記事で終わるかと思ったら、結構紆余曲折な展開で前後篇になってしまいました自分でもびっくり。
…この後、劇的だけどトホホな展開が待ち受けております…

No title

キジッチさん、なんてシンプルなコメント(笑)でも面白がってくれれば涙の展開も報われるというものです~

No title

友牧民さん、えええええ!?……1ヶ月経ち、市場に供給され始めたのかしら…ちょっとばかりシルエットが違うけど同じ顔の猫バッグ、先日ネットで見つけましたしね
『今ならあちこちで売ってる』ってことになっていたら死んでも死にきれないですわ、私(笑)

No title

マド・松本さん、自分だけが孤独に探しているのなら全然必死にはなりませんが、皆様が親身になって一緒に探してくださるものだから、こちらとしても頑張らざるを得ず(笑)
ああ、電車なんて1年ぶりくらいですよ、乗ったの。原宿駅が様変わりしてて驚きました。

No title

sas**enoar*u3ca*さん、今頃は夜行バスの中でしょうか?…本当にあの猫顔バッグで黒猫だけは品薄ですよね。たとえ小さいポシェットのようなものでも。
ここんとこ天気はいいので、川越も楽しんでくださいませ~

No title

mij*uri*196*さん、あの妙な形の建物、昔からあったような覚えが…お店は変わってるのかもしれませんが。
あ、とりあえず試しに入ってみてください。…愛想よくされたら大吉(爆)

No title

ねこやんさん、今回のこの記事は見事にオチがございます(笑)だからちゃんと書かなくてはもったいない、と放置したら1ヶ月経過しました
そしてあれだけ必死に探した割には特に大切にもされていないバッグ(爆)

No title

たまさん、…10年ぶりに行ったと思ったら、結局1週間で3回も行きましたよ。仕事してんのか、あっしは原宿で(笑)
……ひとみしらーにはありがたいかも。あのオヤジの冷淡さは(爆)

No title

ちぃ舎んさん、ああ、懐かしい、『チャトラン』も亡くなって20年以上は経っておりますねえ。
そう云えばあの頃は動物が主役の映画、多かったですよね。

No title

ふでぺんさん、そうなのです。発見した際は『ほっとした』この一言です。大喜びとかではなく。
最近ネットでシルエットが微妙な姉妹品は見かけました。…1か月前ならそれ入手して、カスタマイズしてると思います(笑)
あ、帽子はネット通販だと倍額だったので『これは店舗で買わなくては!!』な品でした。
明らかに10代向けの店なのに、なぜかこの帽子を選んでいるおばさまが他にもいて『…おばちゃんウケするのかしら、これ…』と店員を無駄に苦悩させたことでしょう。

No title

糞..オヤジだなっ...
帳簿に金錬術でも書いてあったのかよっ...
読んでて...むかっ腹っ

No title

なごみちゃんさん、外国人観光客がいっぱい来るような場所だから、日本語でのあいさつはためらったのかしら(笑)
海外ならこ~ゆー接客は珍しくもなんともないですが、日本だとびっくりですわ。
なんつーか、バブルの頃に日本人が海外に大挙して出かけてブランド物買い漁り、その店の店員にバカにされていたのを思い出しました。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ