FC2ブログ
2015-03-13

花唐草の羽織&ガンダムカラー(だと思う)矢羽根の『青いな、君は』コーデ(笑)

……真面目にガンダム見てないんで(オタクにあるまじき非道)『青いな、君は』なんつーセリフがあったかどうかは知りませぬ。

ふでぺんさんから先日頂いた、銘仙の花唐草柄の羽織をメインにコーデしてみたら、『何となくガンダム…』になったのでした。









花唐草の銘仙の羽織、花が芥子にも芙蓉にも見え、つまりなんだかよくわからない(笑)唐草部分にうっすらと萩の柄が入っております。

で、銘仙特有のくすみ感がかなり強く出ている羽織だったので『こりゃあ着物を同じくくすみ感のあるものにしないと更に羽織がくすむわ
』と、さて、どの着物を選ぼうかなあと悩んだところ。

あ、これがあったわ、と思い出したるは『ガンダム矢羽根』であった。

…骨董アンティークフェアで500円だったこの矢羽根着物、青、赤、シルバー、黄色ってカラーリングが『…ガンダム?』ってな感じで。

黄色こそ入ってないものの、羽織の方も同じようなカラーリングだったので『同系色でアンサンブル風味』なコーデにしてみました。

何となくくすみ感のあるものを集めないと、すぐに羽織が余計にくすんで見えるので帯もグレー地に梅柄の銘仙風生地で作った帯。

帯揚げは帯と色合いが同じだった、100均セリアのスカーフと云う名の帯揚げ。

帯締めは骨董市で100円だった、くすんでるのを通り越し、汚れてるので洗いたいもの(笑)

半衿はブルーグレー地にワイン色の唐草模様の手ぬぐい。

羽織紐だけがちと光りもので、原宿で買ってきたネックレスを改造したもの。…あ、この原宿での買い物の話もいい加減語らねばなるまい…黒猫バッグ入手顛末にまつわるお話として


―――――昨日まで影も形もなかった庭の水仙の鉢植えの蕾が、本日いきなり2個も出現していて、春の気配に恐れ慄き、大急ぎで羽織ものコーデをアップしているワタクシでございます…



いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

燃え上がーれ 燃え上がれ と歌いだしたくなる色合いですね
半衿が「とってもよく考えて合わせた」感じが分かります

羽織の花は わたしにはパンジーに見えます
大好きなもので 目がハートです

銘仙は 洗ってしまうとダメなのですか?

羽織紐もとっても素敵です!

No title

あすかさん、こんばんは。
おぉ、出ましたね~。私もパンジーかなと思っておりましたが、唐草の羽織と呼べばいいのですね。色と裄と着丈のみでGetしたものの、どうにも出来ずにおりました、さすがあすかさん。これも梅の羽織コーデの着姿も楽しみですわ~~

No title

帯と共布の半衿、頂いております。今年は活用できなかったなあ。
手描き梅半衿も。
羽織紐もナイスアイディアですね。扇みたいに見えますが。

No title

あすかさんの、柄×柄コーデ大好き!
あ、、あ、ガンダムと言われると、着物の黄色と赤がいきなりラインに見えてしまう不思議~
半襟のブルーグレーで、気にしてらっしゃった羽織りのくすみが(写真では!)見事にチャラになってる!
控えめに赤が効いてて、大人可愛い系で良いです

No title

師匠、ここは、サイド6でアムロとシャア大佐が初めてナマで出会ったときのことでしょうか。緊張して硬くなってるアムロにシャアが言うのですわ。「若いな、君は」以上、ヲタ解説でした。それにしても師匠は細かいとこ拾って来るなあ(爆
羽織の花は芙蓉にもパンジーにも見えますね。銘仙のくすみ具合に合わせてブツを選ぶのがスゴい。効果が表れてる~。

No title

なんか...大正ロマン~っ

No title

テレビドラマで大正から昭和初期の時代によくお見かけするアンテイーク着物に感じました。羽織の後ろ姿が「お琴のお稽古帰り」って感じですね。←思い込み強いのでイメージが固定化される私です(笑)羽織紐が可愛いですね。
明るい青の柄というのは…スタイルの良さが要求されそうで、まだ着たことがありませんが、良いですね~。
え…と…ガンダムという物を知らない私ですが、たぶん、子供さんが持っているロボット戦士のことだと理解しまして、あすかさんのセンスに「ナイス!」です。

No title

ガンダムだ…っ!(爆)
実は私もガンダムは1本も見ていないのでした。モロ、世代なのですけどね。
それでもガンダムカラーは知っている…。
ああ、思い出しました。私も早早にエヴァンゲリオンコーデをやらねば!
…って、何を触発されてるんだか(笑)。
そして、たまさんのヲタ情報がスゴイ! さすが!

No title

ocarinさん、この手の色は銘仙には比較的多いんですが、夏物とか単衣が多いので考えてみりゃ袷では持ってないなあ、と思い出しました。…夏物では多過ぎて若干処分したくらいなんですが(笑)
パンジー!!…そこまで思い至りませんでしたよ。菫でもなく、パンジー。しかし『パンジー唐草』って呼び名も微妙な(笑)
銘仙、とくに赤い染料が滲みやすいので要注意ですね。まあ銘仙もピンキリなので、色落ちがほとんどないものから、色落ち滲みが当たり前のものまで様々なんですが。

No title

ふでぺんさん、パンジーですか、やっぱり。そう云われて見ると確かにパンジー風味な花なんですよね。でも銘仙でパンジーってのが思いつかず。なんでもありな銘仙なんだからパンジーもあるはずなのに(笑)
刻々と羽織シーズンも終わりへカウントダウンが始まっているので、頂いた羽織のコーデだけは着終わりましたー!!
ぼちぼちアップしていきますね♪

No title

赤唐辛子さん、…差し上げたことすら忘れ去っておりましたよ。沖縄は既に緋寒桜も散ったかしら。
羽織紐のデザイン、確かに扇面風味でありますわ。これも気が付かなかったなー…

No title

yub*_*hanさん、…くすみ色を顔近くに持ってくると、顔のくすみも目立たなくなるのでお勧めです(笑)顔映りがいいのは白半衿と云いますけど、その白さとの対比で顔が余計にくすんで見えることも多いです、微妙な年ごろには。
このコーデ、着るとかなり落ち着いて見えます~

No title

たまさん、あらま、やっぱりガンダムに似たようなセリフがあったのですね。…シャアっぽいセリフだと思っておりましたがホントにシャアのセリフだったか。
どうでもいいが、今の大河ドラマのナレーションが池田さんなんですわ。なぜ池田氏が採用に!?萩の出身なのか!?
……くすみ感の強いもの、たまにこのようにコーデで必要になって来るのでいたずらに『華やかで状態のいいキモノ』を追い求めることをしないあっしでございます。
―――――状態の悪い薄汚れ品なら売るほどありましてよ(笑)

No title

なごみちゃんさん、そこそこに地味という点で、ドラマ等に出てくる裕福でない女学生風味な感じかも、大正の。

No title

内緒さん、つぼみが付いたと思ったら、本日咲いてました水仙…今年は水やりが少なかったせいなのか草丈が短くってちょっとコンパクトですがそれでも3回目の開花です。
ホームセンターから咲いてる花の苗を買ってきて、そのまま鉢植えにしてます。
球根から育てたものが家にはないです~…頑張っても苗から(笑)でも場合によってはそっちの方が安いです。
あ、そうだ、百合は結構毎年綺麗に咲いてくれますよ~

No title

マド・松本さん、そうそう、主役ではない、背後に写ってるご学友の決して上等でも派手でもない着物姿って感じです(笑)ですがそちらのコーデの方が普段着らしくって参考になります。
紺とは相性があまり良くない私ですが、それより明るいこれくらいの青ならばなんとかなる感じです。
ガンダム、何十周年になったでしょうか。今調べたら1979年の作品でした…
小僧はまだアンパンマンに現をぬかしております(笑)

No title

べにおさん、ガンダムも考えてみりゃ40周年も近い…エヴァなんざ最近のアニメだと固く信じておりましたのに20周年ですとーーーー!?既に懐かしアニメなんですのね、びっくりと云うか、あんなアニメが一般受けするとは思えず、完全にオタク仕様だよなとうそぶいておりましたがまさか普通にコンビニでキャンペーン貼られるような国民的アニメとして扱われるようになり、そして監督が宮崎アニメで声優までやるようになることになろうとは、20年の月日って侮れませんわ(笑)
―――――どうでもいいですが、当時若かったあっしは『生アスカ』とオタク仲間に云われておりましたですよ。主に性格の面で(爆)

No title

べにおさんへの返コメの内容に、一人にやにやしてる、隠れ元ヲタ(もしくは抜けヲタ)でございます。
青春時代に過ごしていた環境が、周囲の方々とあまりにも違うことをおりにふれて痛感しますわ。
遺伝性ヲタの息子いわく「ZZガンダムのアナハイム」に色合いが似ているだそうで……、あとで調べてみよ♪。

No title

羽衣 牡丹さん、……着物ブロガーにはオタク出身者多いですよね(笑)いや、アンティークは
オタク好みの色彩感覚なのでわかるんですが、そうではない渋い系統であってもオタクが多いような気がします、着物ブロガーには。
―――――と云うかワタクシがそのような方を招集しているのかしら(爆)
ダブルZも相当に古いアニメでございますが、さすがにそこらへんになるともう知識がございませぬ。
今真面目に見ているアニメは『しまじろう』に『アンパンマン』に『妖怪ウォッチ』ですが、オタクらしくキャラには大変詳しくなりました。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ