FC2ブログ
2015-03-05

偽バーバリーチェック謎着物&猫帯コーデで、幼稚園の作品展。そして『本日の新入りズ』。

さて、先日アップの偽バーバリチェック着物のコーデで幼稚園の『作品展』に行ったですよ。…各自好きな日の好きな時間帯に勝手に見に来いってスタイルなんで、最終日の終わりギリギリに駆け込むワタクシ。



バーバリーブルーレーベルのトートを持ってはみたが、そのおかげでこの着物がバーバリー製品に見えたかは謎。

先日の格子柄銘仙よりは全然顔映りがいいが、肌になじみやすい色でもあるが背景の木造建築ともなじむ色

…この着物はモダンで無機質な感じの場所を背景にした方がいいわ



足元は100均のアーガイルチェックの足袋靴下&どうせすぐ脱ぐんだし、と履き物選びが面倒になり普段履きの靴。



――――――3歳児の作品なんざこんなもんだろう…な小僧の作品。

バナナなんざ一切喰わないのに『ばなな』の妖精、そしてお花なんだろうがどう見ても『かびるんるん』にしか見えない気色悪い花。

あ、さすがに最終日の終わりギリギリですと同じクラスのママには会わなかったが、よそのクラスのママには二度見されたですよ(笑)

幼稚園行事で次に着物着るのは入園式ざます。…年中から入園する子もいるので年少、年中の2回、入園式に出席しなければならんのだ。

去年の入園式が悲惨だったので2回目があるのはありがたい…あ、入園式コーデを何回も考えられるのも楽しくてありがたいわ~


さて、今現在の新入りズのご様子。



朝見たら猫部屋のどこにも男爵がおらず、さがしたら別の物置き部屋のクローゼット内であっしの衣類にまみれておくつろぎ遊ばしていた。……密かに地味に移動していったのね



はるはもう、あちこち開拓。昨日の夜はリビングまでやって来て大急ぎで逃げていった(笑)…小僧も逃げた(笑)

昨日の夜、ダシを取ったかつお節入りのご飯を与えたところ、それが美味かったのかその瞬間からいきなり慣れおった
こんなに簡単に買収されようとは…猫部屋内なら普通にごろんごろんと甘えるはるでございます。



はるの方が完全なる元野良だけあって場所慣れするのに時間がかかるかも、って話だったのに、若いからなのか順応するのが早かった。

男爵は『ねこかつ』住まいが長かった(なかなか売れず(爆))せいなのか、慣れるのに時間かかりそうですな~

…まあ、男爵のキャラそのものが基本的に『隅っこでボーっとしている』地蔵猫ではあるんだが(笑)


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

着物だけだと「ふむふむ どこかで見たような。。。」と思います が、バッグと一緒だと「あーーそうか!えーーー着物!!」と2度見になるのではないでしょうか

粘土とモールの工作 3歳の頃の作品をこうして写真で残しておくと記念になりますね ご本人は忘れちゃうと思いますので

下から2枚目のはる君は、もうすっかり我が家という感じですね
あー指だしてぇ かまいたくてしかたないのですね
はるくん 迫力ある目つきですねぇ

だんだん 慣れてきて楽しそうで良かったです

No title

バーバリーっぽいぽい!(笑)いい感じですよ♪

猫ちゃんたち、もう慣れたんですね~。よっぽど居心地がいいんでしょうね。
それにしてもあすかさんちには黒猫がよくお似合いです。←刷り込み(笑)
我が家には猫は居ませんが、娘が今無料ゲームの「ねこあつめ」に夢中で一緒にハマっています。本物飼いたい。。。

No title

入園式、私は伺わなくて大丈夫だっけ?
バックまでバーバリー風にするとはこってますね~。(でも靴は安直な)やっぱりこの着物かわいいです。着づらくても、いっぱい着てくださいね

No title

あ❗️こちらはとっても素敵❗️帯との相性もいいのかなぁ?お顔が明るく見えますねー。
作品はなかなか面白いですよ。バナナの妖精はいてもおかしくないかも。そのうちデビュー❓
猫ズ達❤️凄いわ。はる君慣れたんですね。男爵もまったりとくつろぐ日は間近かと。🎵

No title

あすかさん、綺麗~~可愛い~
で、あえて「偽」と付けなくても「バーバリー風」とかでも良いとは思うのですが、あすかさんの竹を割ったようなネーミングが好き

な~んとなく、イギリスの片田舎に、日本オタクの女の子がいたら、こんな感じでしょうか?
息子さんの作品、私「バナナの妖精」に
リンゴでもなく、苺でもなく、葡萄でもなく、バナナですからね~

No title

師匠のお宅ったら、敷物まで黒猫柄なんですね( ̄▽ ̄)
もふもふの猫、いいな~~

No title

あすかさん、さすが! 着こなしていますね。

ばななの妖精、気にいりました。
ねこかつのバックヤードには、🍌が常備されています。♪v(^◇^)

はる、早くも買収されましたか♡
又、ふたりの様子教えてくださいね。

No title

あすかさん、こんにちは。
わ、ほんとですね、背景の格子がバーバーリーチェックと被ってる・・・こんな盲点があるとは~

3歳児の作品。3歳でこれはすごいのではないですか???形になってるやん~。ウチの子は高校生になってもこのような制作系は苦手で、未提出を貫いております(過去からずっと)。入園式コーデ。リベンジして下さいよ~

ニャンコ達の距離の縮まり具合、面白いですね~~。男爵の隠れっぷりも微笑ましいです

No title

うんうん、顔写りも良いし着物もステキ!
見てくれは、少しも重たい様に見えません~
木造建築との馴染みが良すぎるのか、あすかさんがいつもよりも若干ふっくらして(妊婦初期な、柔らかい感じ)穏やかに見えるのは、近くで無邪気に遊ぶ小僧殿効果でしょうか?!

小僧殿の作品、斬新ですばらしい
「バナナの妖精」ってタイトルも(ウケる!)、大人になるとなかなか思いつかないところ!
いや~、発想の自由はお母さん譲りですな~

No title

ocarinさん、…中東に行くと海外有名ブランドの民族衣装ありますしね。アラブのあの白い衣装が海外ブランド製品だったりする場合も。面白いから日本でもやればいいのに。
絵とかの平べったいものならばまとめて保存しておくことができますが、このような立体造形物ですとはっきり言って邪魔ですからねー
写真だけ残して捨ててやりますわ(笑)
…そした男爵は今日もクローゼットにお住まい…

No title

MISAさん、バーバリーの正規品のチェックそのものが色も大きさもさまざまなパターンがあって、本物偽物の区別が付きにくいのも幸いしましたが(笑)
はるはまだ子猫気分が残るお年頃だけに構ってもらいたいようですが、男爵は推定6.7歳なので『ほっといてください…』モード。
一日2回だけしか顔を見れません。それも居る場所を探さないと…

No title

赤唐辛子さん、2回目の入園式に親族でもない人が沖縄から!!(爆)…どんな関係だっつーのよ。
このトートバッグ、一時期流行りはしましたが、定番の柄と形なので今でも普通に使えますね。ありがたい。
さてこの着物、今度着るのは何年後??

No title

passionpianoさん、そう、格子の大きさがポイントのようです。格子が小さ過ぎても色無地感が出ますが、中途半端な大きさでしかも多色の格子だと前回の銘仙のように微妙な感じに~
今度から『選ぶなら大き目の格子』を肝に銘じますわ。

No title

マド・松本さん、…いやあ、『バーバリー風』だと『なんとなくバーバリーに似てしまったけど、何か?』な感じで潔くないです。明らかにこの生地はバーバリーの偽物として作られているわけですし(笑)
あ、でも『なんちゃってバーバリー』の方が響きとしては可愛かったかも。
――――小僧、バナナいままで一回も口にしてないのに…でも黄色とバナナのデザインは好きな様子。好きな果物はイチゴなのに。

No title

たまさん、ふふふ、他にも写ってない部分にあちこち黒猫ものが散りばめられていましてよ。…徐々に集めたら今や家じゅう黒猫ものだらけ~
新入りズはもふもふというより『むちむち』…地味にデブ(爆)

No title

are**o12000さん、かつお節入りご飯をあげる前はしっぽが下がっていたのに、食べた途端にしっぽがピンと上がり、『おや~?』と思ったら急に甘え出しました、はる(笑)
男爵は隠れて完食はするものの、未だにクローゼット内にお住まいですわ~
…しかし快適に整えた猫部屋からなぜ2匹とも、掃除してないかつての私の部屋、現物置き部屋に移住してしまったのか…寒いのに。

No title

ふでぺんさん、しかも完全に古びた木造ならば色が黒ずんでるからこの着物とかぶらないはずですが、ここは見事に色が同化…いい勉強になりました。今度からこのような色の場合は横に回り込んでコンクリ部分で撮ります(笑)
年少か3~4歳児の群れですので、4歳児が作ったものはかなりしっかりとしておりました。早生まれ組はやはりこんなもん

No title

yub*_*hanさん、実際太ってるんです(笑)…なぜかこの時は今より1キロ多かった…むくんでいたんでしょうか。
そしてこの着物も分厚いので増量感が良く出ます。
……小僧、なぜ大好きなイチゴではなく『バナナ』なのか…ただ単に黄色が使いたかっただけなのか…真相は闇の中です。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ