FC2ブログ
2015-02-06

1月の浦和骨董市。…戦利品はナシ…

―――――――雪に備えてレインブーツをとうとう買いましたのよ、奥さん
…長靴なんて小学校卒業以来履いてないっつーのに。そしたら昨日はろくに雪が降らなんだ

…こうなると何としても活躍して頂きたくなるものなので、今月中にもう1回くらい大雪になってくれないか(笑)

さて、記事タイトルからして読む気をなくす『戦利品ナシ』な1月の浦和の骨董市でございます。2週間前なり。



別に人が多過ぎるわけでもなく、ひっそり静まり返っているわけでもなく、通常レベルのまったりとローカルな浦和の骨董市ではありましたが。

うーん…やっぱり、やっぱり着物の品揃え、アンティークはかなり減ってきているなあと云う感じ。リサイクル着物ならいっぱいありましたが。

パッと見てすぐにそれとわかる銘仙とかの『いかにもアンティーク』が全然なかった…
あっても『要らないなあ…』と思うようなものだけ。

浦和の骨董市、業者もごっそり買っていく場合があり、アンティークもあるところにはあるところを見ると恐らく業者がごっそり買っていき、そして別の場所で売っているのであろう。



飼いヤギの『小春』嬢も参上(笑)…背後にいるのが飼い主のおっかさん。5歳らしいが年々立派になっていく小春嬢。

小僧は去年、小春嬢に角でどすどすされたので怯えて近寄らず。

ああ、そう云えば実にいい感じの茶トラ看板猫『熱海』氏も来なくなって久しいなあ
…飼い主のお店そのものが浦和の骨董市から撤退してしまったようで。

さて、今回は戦利品はなかったもののなぜかよそ様の記事のコメント欄でウケた逸話あり。

―――――何やら学生さんと思しきお嬢さん3人組が『これから着物着るつもり』で着物類を買いに来ておりましてね。

リーダー格と思われるお嬢さんは『裄』とか『丈』とかの単語を発していたので最低限の着物用語はご存じなのであろう。

でも袷と単衣まではご存じない。……そしてそのお嬢さんは『正絹の単衣の桜色の縮緬の色無地』を選ぼうとしていた。

すかさず一斉に止めにかかった、その場にいた渋い着物姿のおばさま&例によって信用ならない感じのアンティーク姿のワタクシ。

……実はその渋い着物姿のおばさまはその渋さゆえに貫禄があり、頼れる感じからお嬢さんたちにあれこれ質問攻めに遭っていた。

お嬢さんたちのうちの、ガーリーな雰囲気の一人ははんなり上品系パステルカラーばっかり選び、リーダー格のエスニック感漂うお嬢さんはほーさまっぽいオリエンタルで渋いものばっかり選んでおり、その渋い延長線上に貫禄のおばさまもおられたのであった。人は自分の好きな感じのコーデの人に助力願うものでございます。

………若いお嬢さんはとかく渋い好みなので、アンティーク姿のあっしなんぞ見もしないのよ(笑)

で、その貫禄の渋い着物姿のおばさま、着姿は貫禄だが性格も口調も控えめで。お嬢さんたちの質問に答えはしているものの『最終的判断は相手にゆだねる』感じでして。

その手のタイプは着物に慣れた人ならば、口やかましく言ってこない点で大変にありがたい存在であるが、初心者にとっては果たしてどうであろうか。

初心者は本当に何もわからない部分が多いので、むしろ端的に明確な返答を好むのではなかろうか。

…てな訳で、横でおばさま&お嬢さんたちのやり取りを盗聴していたあっし、『ああ、あっしに聞いてくれりゃ実に単純明快な回答をするのに…』と予選敗退で回答権がないながらも最終問題の答えがわかってしまった者のような歯がゆさを抱えてそこで着物を物色していたのであった。

―――――その矢先『これ、いい色~
…でもすっごく軽い…』とお嬢さんが正絹の桜色の縮緬の単衣の色無地を手に取ったのだった。

おばさまは『うーん…これねえ…』と口を濁し、またもや煮え切らない(笑)回答だったのですかさずあっしが聞かれてもいないのに『あ、これ2ヶ月間しか着られませんよ。しかも色無地でピンクなんて、持て余してどうしようもなくなるわよ。そして着られる2ヶ月間は今の日本だととてもじゃないが暑くて単衣着てられないわよ。そして正絹の縮緬だから手入れも大変ですのよ。悪いことは言わないからやめておきなさい。絶対後で途方に暮れるから』と稲川淳二並みの形相でお嬢さんに詰め寄ったのだった。――――――怖いですね。

で、こーゆー行動は、着物着なれた口の悪い着物ブロガーには『くそばばあ』と呼ばれてしかるべき所業なんだがいかんせん相手は若い学生と思しきお嬢さんなのでね。

『あ、そーなんですか。分からないから何でも聞いちゃう~』と朗らかなご様子。最近の若い子は本当に素直でいいですねえ。

その後あっしは買うものが見つからずその場を離れたが、しばらくお嬢さんたちは店に居座り、色々と買い物をして帰って行かれたのだった。

…そのうち買っていった着物でまた骨董市に来てくれるといいなあ。そん時にゃあっしは遠くから見守ることにするよ(笑)

―――――――そんな稲川淳二な形相の信用ならない感じのアンティーク着物姿のあっしがこちら。



…これで子連れなんざます。さぞかしお嬢さん方には『この人って…一体どーゆーカテゴリーに入ってる生き物なんだろう…
』な疑問が湧きあがったことであろう。



足元はからし色の別珍足袋&オペラピンクに薔薇柄刺繍鼻緒の下駄。


そしてあっしも戦利品がなかったが、小僧もミニカーで欲しいものが見つからず骨董市での買い物はナシ。その後おもちゃ専門リサイクルショップに行って1000円分の買い物をしたのだった…


いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんとに 日本の単衣の時期って、もう戻ってこないかもしれませんね
そのうち 雨季と乾季の砂漠になっちゃったりして。。。

その娘さんたちの親世代は、もう着物には関心が無いのでしょうね
着物=後始末が大変
だけインプットされてたりして。。。

寒い中 良いアドバイスをなさいましたね えらい!

No title

長靴は結構長いスパンで使えますよ(笑)
って、来週も一回雪あるのかな。去年も寒かったけど今年も寒い気がする。

No title

どういうカテゴリー?なと頃が大爆笑でこざいました。
今年はあすかさまにあえますように!
明日のはいからっとはいらっしゃいます?

No title

そっか、今回は収穫無しか…似たようなの持ってるじゃんって突っ込みも入れられないのか…。
着物始めてる姿をまぶしく見ている稲川さん、あ、いや、あすかさん、着物人口増えるといいわねえ。
今年は一緒に着物をあさりたいですわ。

No title

。。。予選敗退で回答権がないながらも最終問題の答えがわかってしまった者のような歯がゆさを抱えて。。。!!!
師匠、私、このような秀逸な表現にもう。あまりの上手さにトリハダですよ。真夜中だっつーのに大声で引きつけ起こしたみたいに笑いましたわ。直木賞取ってくれ(爆

No title

あー残念!その日私めも浦和骨董市に行ったのでした。もうちょっと張っていれば、あすかさんの華麗なお姿を生で見られたのに、悔やまれまする~~。私は押さえていた3匹の子ブタをゲットして、10時ごろから、着物屋さんを見たのですが、その時間でも思ったよりアンティークは少ない感じでした。でも、いつかの出会いにかけて、また浦和に行ってみたいです。その時は、盗聴中のあすかさんのようにそっと尾行して、うずうず?したいものでござんすわいなー。

No title

ocarinさん、既に地中海性気候みたいな夏から秋への移り変わりですよ、日本
でも着物を常に着ているような上級者は通年『単衣しか着ない』って方もいるんですよね。今はあちこち空調効いてるから。
着物離れが著しいのは東京オリンピック頃に20代だった世代で、その子供世代のちょうど私の年代でございましょう。逆に今20歳そこそこの年代だと『着物、いいよね』となっているようで先が楽しみでもあります。

No title

しおぴおさん、ゴム長靴だと長持ちするんでしょうか…ウレタン配合だと怪しいと思いますが、そもそも雨具なんだから加水分解するウレタンは使わないか(笑)
最近の長靴はジョッキーブーツみたいな見てくれですよね。おしゃれです。

No title

ともともさん、まあ、着物ブロガーは往々にして『どのようなカテゴリー…』な方々も多いんですが(笑)
ワタクシ流の端的で明確な返答をすれば『変わりもん』これに尽きます。
…原宿イベント、混雑が予想されたので子連れではいけないなあと行く気ゼロでしたが、何と夫が仕事休みでしたのよ
なので滅多なことではお会いできないような方々もいらっしゃるようですし、行こうかと思っておりますがうーん、皆さん開場直後を避けて2時3時頃にどっと来そうな気もする(笑)
私もその頃にのそのそ行くかと思います~
顔に布団の跡付けて(笑)←この歳になると何時間経っても顔の布団の跡が取れない…

No title

赤唐辛子さん、ほほほ、でも骨董市以外で新規開拓した店で買っているのよ、3点1000円のものを、そして似たようなものを持っているのよ既に(爆)
なんか局地的にですが、着物人口は増えているらしいんですのよ。…さっきうちの前を着物のご婦人が歩いていたし。

No title

たまさん、…何も考えずに『なんとなく、似ているなああの状況と』と思い書いてみた次第ですがよもや大ウケしようとは(笑)
あっしとしては目を見開いてとっても怖い稲川淳二押しだったのだが(笑)

No title

あざらさん、恐らくタッチの差だったと思われます~私は午前11時台に行ってますので。
業者は早朝から大量買いしてさっさと帰りますから、むしろ業者が来てくれた方がお店の人も助かるようです。…一般客は長居して散々ひっ掻きまわす割には財布の紐は緩めない(笑)
私は大概浦和の骨董市に行っておりますのでお昼頃でしたら確実にいると思います~…見つからなければ遊具コーナーにひっそりといる場合あり、小僧と(笑)

No title

はい確かに『東京オリンピック頃に20代だった世代』が問題なのです
白足袋・白襟しか許さない貧乏臭さを「正統派」と勘違いしている世代ですね
戦後「白いもの」が上等と思われてたつまんない世代なんですけどご本人たちは分かってないんです

先日「おはなはん」の動画を作ったときに参考に見た写真で
主人公役の樫山文枝さんは 矢羽の着物に色衿で「かっこいいー」と思いましたよ

No title

あすかさん。😃私も笑わせて頂きました。稲川淳二😅何ていう表現力かしら。で、こちらの着姿派手ですー。黄色が派手さを作るんでしょうかねー。😺楽しいムードになるのかもしれません。骨董市の何にも戦利品のない日のムードが出てますわー。着物を着たいお嬢さん方が増えているのかもしれませんね。その中にはあすかさんいいなあって憧れてる方もいると思います呼~🌹

No title

私もたまさんと同じところで爆笑。うまいなぁー、この心情表現はたまらんものがある(笑)。こうとしか言えない、秀逸な表現ですわ~。
そうか、「熱海」氏は来なかったのね…っつーか、その骨董屋さんが来なかったのね。
密かに楽しみにしているのだけども。
まあ、「小春」氏が見られたから、それもよし!
「ピンクの色無地単衣」エピソードの詳細が分かって、おばちゃん納得したわ。あすかさん、よくぞ教えてあげなすった。いい仕事しましたなー。
『この人って…一体どーゆーカテゴリーに入ってる生き物なんだろう…』ってのも、ツボでした(笑)。着物で授業してる私も、どーゆーカテゴリーなんだろう?って思われてるんだろうな(爆)

No title

ocarinさん、ははは、うちのおかんがまさにそれ(笑)なのでアンティーク『汚くてみっともない』と嫌っております。……でも自分のことにしか金を使わない世代(笑)なので、娘らの結婚の際にわざわざ着物を作って持たせるなんて真似もしませんでしたが。

No title

passionpianoさん、最近ゲームのCMで冬なのに見かけますからねえ、稲川さん(笑)それ見ててなんとなく浮かんだフレーズでした。
本当に最近は骨董市でわくわくするほどいっぱいの品揃え、ってこちらではないのです。…でも場所が違うと結構いい品揃えだったりもするんですが。
まあ、骨董市で買わなくてもリサイクルショップの新規開拓で買い物しているので、着物着て散歩がてらに出かけて、ついでにいいブログネタを拾えたと思えばいいかと(笑)

No title

べにおさん、…言われてみればこの状況はまさにこうとしか表現できませんわね。他の表現で同じ状況の説明を、と云われても難易度が高いような気が(笑)
小春嬢はたまにぼーっと突っ立って(笑)る月もあるんですが、熱海氏はもう春からずっと来ないですわ。…やっぱり看板猫だけ人気が集まって、売れ行きには反映されてませんでしたしねえ…
とんぼ玉とか根付けとかの小物を多く扱うお店だったので、数が売れになきゃ商売になりません。
あのお嬢さんたちの渋好みの方には『その着物は老けて見えるわよ、それが似合うのは30年後くらいだと思う』と云いたいところでもありましたが、それこそくそばばあな発言になりますので控えました(笑)
…でもあの着物着て出かけて、余計なこと言うおばちゃんに遭遇したら絶対言われると思うんだけどなあ『老けて見える』って
それで傷ついて着物嫌いになったら可哀そうだ。心を鬼にして言ってやればよかったか

No title

たまさんがひきつけを起こしそうになったのは納得!表現が秀逸すぎる~(爆)


最近の若いお嬢さんはわからない事は『教えて♪』困ったら『助けて~』って言える素直な方が多いですよね。
ほら、たまさんに[決して優しそうには見えません]と言い切られる私や[信用ならない感じのアンティーク姿]のあすかさんの言葉に耳を傾けてありがとうって言えるんですもの(笑)

No title

タンタンさん、…何も考えずにダウンロードされてきた文章の方がウケがよろしいですわね(笑)何日も前から『こ~ゆー表現だと面白いかも』って考えたような文章だとウケない…
ゆとり世代の賜物なのか、本当に20歳そこそこの方々はとても素直でございます。…では一番面倒なのはどの世代だ
40代以降は時代に関係なく、常に面倒くさい世代ですしねえ(爆)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ