FC2ブログ
2013-06-27

菖蒲コーデ、2013。その2

あらやだ、すっかりアップが遅れちまったわ
今年の菖蒲シーズンも終わってるっつーのに。
 
てなわけで、菖蒲コーデ、その2でございます~
 

 

 

 

 
ネットショップ『ICHIROYA』で、1800円だった菖蒲柄の夏お召し。
 
お太鼓の刺繍の立派さにに比べると、まるでぬりえな、なんて控えめ(笑)な前帯を持つこの絽帯はヤフオクで3500円。
 
んで、結局購入してしまった、『ひめ吉』さんの菖蒲柄半衿~
…ほら、この着物の色にピッタリでございましょう。購入に踏み切ってよかった…
 
帯留めはくるみボタンキットで自作。遠目には普通であるが、実物はヘタ極まりない菖蒲柄が描かれております
 
帯揚げと帯締めは、着物の色と合わせてみました。
 
で、小物類はもう夏物だと思うが、絽の帯揚げって基本爽やかなカラーしか揃っておりませんので、欲しい色は平織りの端切れから探しております。
 
…まあ、古布の端切れから、帯揚げサイズで欲しい色見つけ出す方が金も手間もかかりそうな気がしますが
 
そんなとき、こだわりがあまりなければ手芸屋さんで綿生地の中から選ぶと良いかと。
 
生地にカサがありますが、慣れれば綺麗に帯に入れ込むことが出来るようになりますぜ。
 
 
 
         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アハハ とってもステキだねェ~~~♪

アハハ 襦袢が^^色っぽォ~い♪

アハハ ぽち^^ふたっつ~♪マタネ~♪

No title

お太鼓部分にあるような刺繍は前部分には無いのですね
後ろに回って「おおっ!」と驚く仕掛けなんですね♪
私は欲しい色が無い時は間に合わせで済ませますがあすかさんは手を抜きませんな!

No title

ああ、前柄とお太鼓柄部分に落差があるんですね~。チカラの入り方が違う。師匠の「ぬりえ」表現が秀逸ですよ~!
やっぱりこの半襟お買いになったんですね。そうですよね~。でも前のもきっと死蔵しないはずですわ。
絽の帯揚げ、たまに濃い色があるととてもお高いですよね。ブランドだったりして。

No title

オッチャン3さん、ありがとうございます。
…襦袢…襦袢って?と思ったら、かすかに透けて見えますね、確かに(笑)
夏の着物は下の紐も透けて見えるので要注意です

No title

ねこやんさん、刺繍が取れたとかではなく、はなっから花1個だけにしか刺繍がない
逆にお太鼓の印象が強かったので、前帯見て『おおお』でしたわ(笑)…ぬりえみたいで。
あ、いえ基本私も『困った時のからし色』で間に合わせることが多いですが、この着物にはからし色は気分でなかったもので。
そして今回の端切れは頂きもので既に家にありましたので(笑)

No title

たまさん、前帯だけ見たら、誰も3500円では買うまい。せいぜい1000円だ(笑)
で、この力強い線が、筆圧強めでGペンで描いたみたいで、まるでぬりえな線。
―――いっそ色塗れってか。
前の半衿もお上品過ぎるものの感じとしては悪くないですし、気を付けて出番を増やすように考えますわ。来年だけど。
絽で欲しい色がなければ、1000円くらいの白の絽のを買って自分で染めてもいいかもしれませぬ。染料なんてせいぜい500円前後だし。

No title

やっぱりひめ吉さん半襟とっても素敵。このお着物ともぴったりですね♪
塗り絵な帯、前帯とお太鼓がでは本当に別物!この記事を知らなかったらあすかさんの事だから二部式の別々の帯を締めてる~って思ってたとおもふ(笑)

No title

タンタンさん、何より自然光でも白飛びしないのがいいです、しっかりした色だと。…淡いお上品色は飛ぶ~
ぬりえ帯、この帯の名前が決定しましたな(笑)
この下絵のような染め部分から、よくまあ、ここまで豪華に刺繍した、とお太鼓の方の努力を認めてやりたいと思います(笑)

No title

美しい紫~。ICHIROYAさんでも1800円のお着物とかあるんですね。
ホント絽の帯揚げって淡い色が多いですよね。汗かくから色移りを恐れてのことなのでしょうか?挿し色になる濃いめのやつを探してましたが全然ありません諦めてハギレで探してみます。

No title

帯が前と後ろの印象が違いすぎですねぇ~笑

菖蒲半襟ピッタリです!ありがとうございます(*^。^*)

本当は絽の半襟も白以外の地色を何色か欲しいのですが、染めてもらうほどの財力がないのよねー残念な事に・・・
来年は絽の生地自体をオーダーで織ってもらわなきゃいけなさそうですし・・・ロットが最低100反(半襟にして12000枚分)らしいので涙が出そうです。
でもいつか、いつか現実させたいなぁ~

No title

ほんまですねこちらの菖蒲の帯、前と後ろで力の入れようの差が(笑)まるで長男と五男くらいの扱いの違い?(ってたとえがなにやら飛びすぎで失礼しました)なら書くな!?でもほんとに後ろは見事な刺繍ですねお着物とひめ吉さんの半襟もバッチリとあっていてお買いになって正解ですわ追伸、実は私、背負いそびれた菖蒲柄の絽帯がございましてうるる。近場で写真だけでも撮ろうかともくろみ中…

No title

ノリコさん、難あり品だったので安かったです。小穴とシワだらけ…シワはアイロンで綺麗に直りましたし、小穴も裏からアイロン接着補修布貼って直しました。
そうそう、絽の帯揚げで真っ赤を見かけたとき『暑苦しい色なのに売れるの~』と思いましたが、むしろ挿し色として売れる色だったようです(笑)

No title

ゆうかさん、人間で言うところの『バックシャン』(笑)…後ろ姿で声を掛けてはいけない…
本当にこの半衿は、誂えたかのように着物と色がぴったりでございました
お使いのポリ絽はホントに柔らかくて付けやすいですよね~…プラ板のように硬くてゴワゴワが多いのに
まあ、夏場は基本白、って方が多いと思いますので色展開は白だけでも構わないと思いますが。
あ、そうだ。夏に黒猫コーデしたいなーと思ったら、絽の黒猫ものがなかったのでした…
シャム猫だけでなく、定番ツタ黒猫も出して欲しいですー

No title

かっぱさん、…お太鼓を先に刺繍してて嫌になったのかしら(笑)あ、でも五男が末っ子だった場合、扱いが変わってくるかも知れませんぜ(笑)
ホント、買って正解の半衿でした~うっかりこればかり使いそうで怖いです
―――例年なら盛りは過ぎててもまだ花が咲いてるのに、菖蒲ってば
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ