FC2ブログ
2013-05-17

藤コーデ、その3は毎年恒例の見事な藤のある『玉敷神社』へ。

――――藤コーデ、これで終わりでございますれば。ああ長かった…
 
で、藤と云えばここ
ってくらいに、私の中では一番の藤があるのが、旧騎西町、現加須市の『玉敷神社』でございます。
 
毎年連休になると問答無用でここに行くので、あっしが藤柄着物を着ていると『…行くんじゃないだろうな
、騎西に』と戦々恐々となる夫。
 
……片道小一時間の車の運転、行きも帰りもあっしがしてるんだから文句は言わせねえぜ。
 
で、今年も行きましてよ、玉敷神社。
 

 
今年は2週早い藤の開花だったので、連休までに花がもつかな~
と思ってましたが、騎西の地はちょうど見頃で例年並みの開花だったようで。
 


 
…ここの藤を見慣れてしまっている身には、有名な亀戸の藤であっても物足りないのさ。
 
埼玉は割と見事な藤の巨木があり、春日部には『藤の牛島』っつー駅まであるくらいに藤で有名な『牛島藤花園』があったりするんだが、ここ、入園料が高いんだわさ
 
近県にも藤で有名な『あしかがフラワーパーク』もあるが、やっぱり入園料が高い。
 
その点この見事な藤でありながら、タダ
の玉敷神社は素晴らしいねえ(笑)
 

 

 
この地で淡い色のコーデを着ると、必ず色飛びしますがそれでもいいのだ、この見事な藤を背景に藤コーデを撮ることに意味がある。
 

 
かんざしは藤と猫柄。…存在をすっかり忘れてて、うっかり今年は付け忘れるところであった
 
 
で、この玉敷神社、福島の双葉町の方々が未だ避難生活をしている旧騎西高校の目と鼻の先。
 
去年来たときは、旧騎西高校に人がいるであろうにそんな気配がちっとも感じられなかったものだが、2年めの春の今年は、のどかに連休を楽しむ双葉町の方々が神社にもかなり見受けられました。
 
先の見えぬ避難生活であっても、ここの見事な藤を堪能して頂ければ慰めにもなりましょう。
 
 
――――以上で、今年の藤コーデ、終了
 
 
        いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

藤が房の下まで咲きってて見事です。しかもこんなに満開なのに、人が少ないような…。穴場なんですね。
そして藤をバックに立たれているあすかさん、お美し~
着物の柄も上り藤になってて縁起がよさそうです。帯も手作りとは高価そうな袋帯に見えました。

No title

見事な藤ですねー!しかもタダとは!!
あすかさん、綺麗です~♪

No title

藤の房が凄いことになってますね!
これは見事だ~!
未だに避難生活は続いているのに国会はどうも終わった感じになってますね
あっちこっちに流用しちゃった義捐金、今からでも残った分だけでも
避難生活の方に渡せばいいのに!
この藤が長い避難生活の中のいい思い出となりますように

No title

ノリコさん、…しかも藤まつり開催中ですよ~(笑)この5年ばかり、ほぼ毎年行ってますが、どうも震災以降は避難生活の方々に気を使っているのか、まつりもパッとしません。
おかげで人が少なめでいいのですが。
…そうか、逆さ藤ではなく上り藤、と思えばいいわけですね~この妙な柄行きも(笑)

No title

nemuさん、高い入園料取るとこは綺麗で当たり前ですが、ここは誰でも入れる神社隣の公園ですし(笑)
片道1時間かかっても毎年来る価値はあります
…しかし毎年ここに来て撮っていると、年々私の貫録が出てくるのが気になります…

No title

ああ、やっぱりここの藤は見事ですね~タダっつーのも見事な心意気。
にしても、何故ダンナさん、戦々恐々???騎西までの道は、ちょっと平坦で退屈ではありますが…。窓の外の景色がつまんないと飽きて暴れる?(爆)夫が騎西や菖蒲を通り抜けるとき、私はいつもそうですよ~あ、菖蒲町も合併でもうないんでしたね~。

No title

ねこやんさん、避難生活の場所から散歩するにはいい距離ですしね。ここが賑わうのはこの季節だけですので思いっきり堪能していって頂きたいものです。
まあ、今は高校には123人まで避難生活者が減ったので、多少は精神的にもゆとりが出てきたのでしょうか。
…ちなみに高校の周り、飲食店が出来ても潰れてたのに今はどんどん増えてます。『双葉町特需』ではないかと

No title

たまさん、ここの藤が基準になると、他の藤が全てしょぼく見えます。しかもタダあしかがフラワーパーク、見習え(笑)
…さいたま市から行くと、ただひたすら122号を走るのみなのでつまらないんですよね、運転する方も。しかしここ数年で劇的に道がよくなりましたが。
そして巨大なショッピングセンターが出来て、だいぶ車通りも多くなりました。
夫、背後で小僧の世話係なので、飽きた小僧の相手をするのが面倒らしいです。
小僧が寝たら自分も寝てやがるくせによ~

No title

うわぁ~ほんとに見事な藤ですね♪まるで葡萄のよう(笑)白い藤も綺麗です。こんなに素晴らしい藤でしかもタダなんて!!(予想外です←古い)あすかさんのご主人さんの戦々恐々な様子ってちょっとウケますわ。ってある意味、嫁が藤の着物を着ている→玉敷神社っていう阿吽の呼吸って感じなのでは?条件反射?(笑)なるほど。飽きたご子息の相手が面倒・・・こうなったらご主人さまもご子息と一緒にいかにセルフ写真におもしろく写りこむかっていう遊びをしてはいかがでしょう。ってすみません見事な藤を背景にはんなりと美しいあすかさんの着姿が素敵黒猫と藤の簪にぼんやりと写っている遠目の藤もいいですわぁ~♪

No title

かっぱさん、ははは、葡萄のように丸々とした房が短い藤もありましたよ~(笑)
…こーゆーとこが都内にあったら、見頃の時期は周辺が渋滞するでしょうが、何せローカルな場所なもんで。
まつり開催中でも、会場まで行かないとその気配は微塵もありません。会場内も露店があるくらいのものですが…
藤コーデ、毎年数パターン出ますからね。それ着るたびに『今日こそ行くのか』とビビる夫。
閉園時間とかのない公園だから、夕方近くになろうとも連れて行かれる可能性は高いのです。
そう云えば夫は写真に写るの嫌いなので、私ら一緒に写ってる写真って、結婚式のと小僧のお宮参りのだけですわ
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ