FC2ブログ
2013-05-07

藤コーデ、2013。その2

さてさて、まだまだ続きましてよ。藤と牡丹の饗宴は(笑)
 
今回は藤コーデ、その2でございまする~
 

 

 

 

 
…ははははは。アンティークの藤柄の小振袖でございます。3年前にヤフオクで4600円で落札。
 
全然藤らしくない色合いと、この地色がツボな着物なり。
 
当時は『…んまあ、既婚者なのに今更小振袖落札しちゃって、どうするつもりだか
』と真摯に己に問いかけたものだが、その後、平気で振袖を落札するようになるのだった…
 
帯は毎年藤コーデに登場する、藤と菖蒲の刺繍がびっしり
のお気に入り~
―――あ、お太鼓画像が別撮りなのは、トルソー着付け時にうっかり撮り忘れたからさ
 
藤柄の帯締めは骨董市で300円だった覚えがあるが、この配色とデザインが毛虫ちっくで気持ち悪い逸品(笑)
 
藤コーデに合わせたかったので、色が合うかどうかは度外視。…そしたらこのコーデには案外すんなり馴染んだのであった。
 
帯揚げは藤色の絞りでいかにも振袖っぽく。
 
このコーデで唯一、真っ当な正統派の色の藤は、半衿の刺繍の藤のみでございます(笑)
 
ちなみに『アッシュ・エル』のもの。…アンティークにハマりたての頃に1900円で購入したが、当時は『うーん半衿にこの値段…』と、かなり悩んでの購入であった。
 
でも凄く優秀で、大変に重宝。散々使って刺繍がくたびれ気味になって来ているので、また同じもんが欲しいくらいだ(笑)
 
 
―――これでもか
っつーくらいにゴージャスな藤コーデでございますが、もうお分かりですね。
 
このコーデでなんちゃって日本髪を結うのです~藤の花かんざし付けて~
 
その模様はまた後日
 
         いつも応援の1クリック
ありがとうございます
         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

・・・うん、この毛虫チックな帯締めはしっかり覚えていますよ
配色もさることながらネーミングの強烈さに忘れられなくなりました
でもこのコーデに全然浮いてないんですよね~
刺繍たっぷりの帯も勿論覚えています♪

No title

このピンク色がなんだかあすかさんだあ!このコーデに日本髪結われたら豪華になるでしょうね。楽しみです~!
藤の半衿素敵ですこれで1900円はお安くないですか

No title

この小振袖に毛虫ちっく帯〆、存在感がGOODな感じです~。藤の半襟、このお値段はワタクシも安いと思いますわ。凝った柄ですよね。日本髪姿も楽しみです師匠、着々と着てらっしゃるわ。今年の花は当りですね。

No title

ねこやんさん、…どうしてこの色なんだろう…な配色ですよねえ。歌舞伎の引き幕カラーではありますが。
そして一度毛虫とインプットされると、もうそのようにしか見えなくなるのでした(笑)

No title

ノリコさん、大変に豪華なコーデでございますが、ロケ地を一歩間違えると『…なんでこんな人がこんなとこに…』状態で。
今回は前回この着物着た時と同じ神社で撮りましたが、他に居たのが酔っ払いオヤジ連合くらいで(笑)
実に微妙な感じでございましたよ。

No title

たまさん、それぞれが存在感強しなので、いい塩梅になりましたかね。あ、でも帯は豪華な柄も繊細なので、あまり存在感を主張しませんが。
…1900円だけあって、やっぱり裏の糸処理とかが結構杜撰なのですが、このデザインのボリュームはやっぱりお得感がありますな、半衿。
ヤフオクで前は結構見たのになー…
で、連休中ずっと着続け、すっかり疲れましたわ

No title

ああ、はやくも続きが気になるぅ~次は待望のあれでございますねこちらのお着物のお色がぱっと目に入り「牡丹コーデ?」と思いきや藤コーデだったんですね。華やかぁ~こちらの刺繍帯はほんとに豪華&綺麗で印象に残っております♪たしか落札後にブログのお知り合いの方が出品者の方と発覚しびっくりのお品だったような。それもご縁でございますね。 藤づくしのコーデ着姿がたのしみです!!

No title

かっぱさん、おお、タイムリーにコメントが。今、続きの記事アップしましたですよ。
ははは、確かにこの着物の色が牡丹ですよねえ。柄の藤は全然藤らしくないし(笑)
帯は菖蒲柄も結構目立つのに、菖蒲コーデでは使わない、と云う妙なこだわりが。
毎年締めているとさすがに普通は刺繍糸が毛羽立ってくるものですが、この帯はものがいいのか、全然大丈夫です。
…ホントに格安で落札しちゃって申し訳ない帯でしたわ~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ