FC2ブログ
2013-01-20

『埋没アンサンブル虫干し月間』で、引っ張り出した染め絞りなポリアンサンブルコーデ。

…一年の計は元旦にあり。ってことで、元旦にアンサンブル着用して以来『ああ、そう云えば着てないアンサンブル、この機に虫干しがてら着てやるか』と思い立ってしまったのでございます。
 
てな訳で、今回はポリのアンサンブル。
 

 

 

 
…一見絞りに見える染めのポリ、アンサンブルで6000円だったさ
まだリサイクル着物にハマりたての頃に『福服』のネットショップで。
 
ええ、もうハマりたてのころですからねえ、『んまあ、絞りに見える着物と羽織が同時に手に入って6000円なら安い
』とか思って嬉しげに買った覚えがありますが、絞りの羽織なんざ、投げ売りの対象になってることを知るのは、その後すぐだ
 
―――そしてこの色合い、長襦袢に多しってことを知るのもすぐであった…
 
だもんで、ある意味ウールのダサアンサンブルよりも始末が悪く、どうにもコーデ出来ぬまま、現在まで隠匿。あ、着物だけは1回着た。そして『イクラ絞り』の名を頂戴した(笑)
 
んが、年末年始のメール便攻防にてやっと手に入った、『キステ』さんのおめでたい柄の錆び朱色半衿に、このポリアンサンブル、合うんじゃないかと思いましてねえ。
 

 
色もさることながら、この無駄にきちんと感が出まくってる着物には、きちんとしたおめでたい柄は合うんではないかと。
 

 
で、徹底して錆び朱色ものを結集させてみた(笑)もちろん足袋も錆び朱色の予定。
 
帯は錆び朱色の毬の柄なんだが、この柄の出方だと何が何やらわからんな。…作り帯にしてあるんで、柄の出し方は要研究。
 
 
――――ははははは、もう、探せば出てくる出てくるアンサンブル~
まあ、ウールが多いが。
 
こんな機会でもなければ、まず袖を通すどころか広げることもないので、『え~つまんな~いダサめな昭和なアンサンブルばっかりで~』と、ブーたれずにお付き合い頂ければありがたき幸せに存じます(笑)
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
 
…余談だが、ブログ村からかんたーびれさん、消えちまったが一体何が
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あら、「明けましておめでとうございます」な雰囲気だわぁ。
すごくキチンとしたお着物で、これなら親戚ウケも宜しかろうに。

No title

ぱみゅぱみゅちゃんの振袖がたまさんのトランプ柄と同じショッキングピンクだったのに笑った

No title

あすかさんのブログを拝見していて「あぁ、アンサンブルっていいわぁ~」とかなり洗脳されております(笑)私も一見絞り風にみえるポリ着物持っております(あっ!色はグレーです)なんだか最近今まで着た事のないような感じの着物を着てみたくって。この衝動はなんなんでしょうか(笑)まずはあすかさんのブログで沢山拝見させていただいて妄想しながら禁断症状をおさえます!なのでどんどんアップしてくださいませぇ~

No title

古着やさんを覗いてみようかな?着物は無理だから、マレー服かな?

No title

この絞りは柄なのですか?
触ったら表面はツルツルなんですか?
画面からは分かりませんがきちんと感はバッチリ出てますよ!

No title

『イクラ絞り』に笑いました。鹿の子の大きさがイクラだったのだな。色的に数の子でもなく。見事なネーミング。アンサンブルにしなければもっと普通に使える気がするんですが。ま、師匠が普通に着る必要もなかろう。。。そして敢えてアンサンブルでコーデする。新たな遊びですね~!

ところで han*z*ra*15さま!あのトランプ柄は私の着物じゃないですよ~。私のセレクトでもない~。

No title

jasminさん、しかも昭和な(笑)…まあ、色がちょっと赤過ぎますかね、年齢的に。って派手アンティーク着ている人間が何を言う(笑)

No title

han*z*ra*15さん、いい色の振袖でしたよねー、あれ。まあ、今流行りの色使っただけと思いますが。
それよりアバンギャルドな自身デザインの振袖と帯だったのに、小物類までは手が回らず、色だけ合わせた正統派柄の半衿だったのが残念ですが。

No title

かっぱさん、…そう、誰もが1組くらいは隠匿してるんですよね、アンサンブル~しかしまたも渋いグレーとは(笑)
アンサンブルはなかなか企画でもない限りは着ませんから、この際皆さんも是非『隠れアンサンブル所持者』として名乗りを挙げて、そして着て頂きたいものです。

No title

トシ北海道のマレーシアさん、そちら方面の布使った着物とか帯、作って売ってる方も割といるんですよ。アジアの布は着物と相性がいいです。

No title

ねこやんさん、そうなのです、プリント。で、生地そのものは縮緬のようなしぼがあります…
なのでポリはポリでも、元々は決して安物ではなかったと思いますが。が、昭和リサイクル着物としてはやっぱり高かったと思います~

No title

たまさん、ええ、イクラそのもののカラーリングでございますよ。真ん中に朱赤入ってるし~(笑)
…そうなんす、着物は特に面白くもないヤツなんで、羽織が主役コーデには使えそうですが、羽織がどうしようもないっす
この羽織に合う着物を発見したらすごいです、手持ちの中で。

No title

イクラ柄着物もさることながら、サブタイトルにさりげなく「バッグ買った」と書かれてるところに大いにウケました

No title

私も30年前に学校で縫ったアンサンブルのウール、着てみました。
高校の頃、今と体型がほぼ変わらなかったので着られる……。
こういうきれいな色のは、アンサンブルでも可愛くていいですね~。

No title

ほあかばりきるま。さん、…イクラ絞りと命名されたのは牡丹さんでございます(笑)
ふふふふふ、仕事が早いでございましょう。明日届く予定ですよ、バッグ。

No title

羽衣牡丹さん、ええ、地味にアンサンブルが局地的に流行って来てると思いました。牡丹さんも着てたので(笑)
あれこそ典型的な昭和のウールアンサンブル
…しかしやっぱりアンサンブルって羽織は着回しが効かないっすね。このイクラでも~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ