FC2ブログ
2012-11-26

8年目にして知る、『帯揚げ止め』の真実…

『帯揚げ止め』。…おかんのかれこれ40年以上前のもんが家にあり、どうやって使うものなんだかよくわからんが、作り帯の帯枕を支える道具としては最適なので作り帯用小道具として使ってきましたさ、8年間。
あ、着物着るようになったのが8年前なんすよ。
 

 
で、作り帯用小道具としては結構使えるもんだから、もう1個形が違うもんを買い足して、今は2個あるんだが。
 
さて、先日何気に3点1000円小物でお馴染みの『キステ』さんの和装小物のとこを覗いていたところ、この帯揚げ止めも売っていた。
 
帯をしっかりと結ぼうとすると、ギュッと固く帯を結ぶ必要があります。そのため、たくさんのしわが付いたりするので、帯を傷めないか心配です。

そこでこの帯止め金具を使って帯を結ばずに止めるようにすると、帯を守ってくれ、帯結びもラクになります。
大切な帯を結ばずにお手軽に枕を高い位置に置けて適度なボリュームで楽にお太鼓が作れる万能アイテム☆
重くてすべる化繊の帯もきれいにお太鼓ができますよ。
 
との商品説明つきで。――――――そ、そんな機能がこの帯揚げ止めに
 
てな訳で、帯揚げ止めの使い方をネットで検索してみたら、出て来ましたよ『…そうか、こう使うんだったんかい…』な使い方の解説が。
 
詳しく、わかりやすく解説してくれてるブログがこちら。
http://blog.goo.ne.jp/tombo624/e/0f24ffda90404e1f02a6047011ffdfcb
 
そして実際、そのように使ってみたら、帯結びがすっげー楽になりましたとさ(笑)
 
帯揚げ止めよ、作り帯用小道具として不遇の日々を過ごさせてすまん
 
…しかし今や、作り帯にも帯結びにもこき使われる身となり、それは帯揚げ止めにしてみたら良かったのか悪かったのか…
 
 
―――『なぜかうちにもありますが、使い方わからん
』と云う方、結構世の中にいらっしゃるみたいなので、試しにこれ使った帯結びにチャレンジしてみてくだされ。
 
慣れると本当に楽ですよ~
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

人が持っているのを見て、お互いに「どうやって使うんやろう・・・?」と
いくら考えても全然分かりませんでした
今ようやく解決しました!スッキリをありがとうございます!

No title

こ・これです!向かって左側のクリップがついたのを弘法市で買いました!ちなみに右側の長いタイプはほあかばりきるま。さんがキステさんで買ってました(笑)これって付け帯専用の金具だとばっかり思っていましたが、違ったんですねぇ~。目から鱗ですこちらのブログの方、着物関係で何かわからないことがあって検索すると必ずヒットいたします♪帯揚げ止めの使い方もアップされてらっしゃったんですねぇ~。あすかさん!URLのご紹介ありがとうございました

No title

見ました。帯揚げ止めの上に帯枕を乗せるんですね。
帯が痛まないのはいいですね。

No title

まああ。師匠、助かりますわ~!もう10年もウチにあって無駄な存在感をかもしてました。元々お茶の姉弟子さんたちに勧められたのですが。どうせならついでに教えてくれれば良かったものを。口頭の説明では結局わかったようなわからないような。わからなかったんですね、使ってないんだから。
「ほばーりんぐ・とと」さんは良い仕事してますねぇ。愛読してるんですが、最近の記事じゃなかったんですね。

No title

ねこやんさん、…そう、これ売ってる時も一切説明なしのそのまんまで売られてるもんだから、本当の使い方、わからないんですよねー
本にも載ってないしでもネット万歳で、調べりゃすぐに出て来たのでした。

No title

かっぱさん、クリップ式の方はちょっと固定力が弱いかな、って感じですが、それでもちゃんとホールドしてくれるので機能的には同じですね。
他にもいくつかのブログで使い方紹介されてましたが、こちらが一番詳しかったです
あ、無断で紹介しちゃったんでお断り入れた方が良いかしら~

No title

bethgomaさん、それに短めの帯も、ひねったり結んだりしない分て先が確保できそうなんですよ。…まだ実験してないので何とも言えませんが
これがあれば、あっちにクリップ、こっちにクリップしなくてもいいので凄く楽でした。

No title

たまさん、ああ、どこの家にも無駄に存在してますな(笑)
使い方が分かれば、作り帯にも普通の帯にも便利なアイテムでしたわ。
…ああ、使ったことのないアイテムは、実際使い方を見せて貰わないとわかりませんね。土地勘のない場所で道を聞いても結局よくわからないのと一緒でさ(笑)
ここのブログはランキングに入ってるので名前だけは存じてましたが、結構いい仕事されております。

No title

うっ、反対に使うものだと思ってました。
背中側に出っ張る方を当てていたので、背中が痛くなり使っていませんでした。
目から鱗ってこのことです。
ただ、腰の下の部品もどっちみち痛いので使うことはないとは思いますが…。
便利小物をうまくかつよして綺麗な着姿が実現できるならグッドではないでしょうか。

No title

ozawamiさん式作り帯につづき、今まで名称すら不明だった小道具「帯揚げ止め」のUPありがとうございます!
着付け習ってる頃に買って先生に見せたら「なくても出来るから返してきなはれ」と言われました(笑)
今あらためて見るとやっぱり便利そうなんでまた試してみたくなりました

No title

私はこれを帯の中に突っ込むものと思ってて、背中のお肉に硬いのが当たるのが嫌だ~と、確かヤフオクに出した記憶が……。
(私が習った教室は●道で、道具がぜんぜん別なもんで)
そうだったのか~!!
これがあれば、短めの帯でも、ずりさがる付け帯でも怖くないのね。
今更ながら知りました。

No title

piy*_*uさん、そう思われてる方は他にもいらっしゃいました(笑)…やっぱりこれ、説明書付きで売るべきものかも…
私も前は腰の下の金具が痛くなってたんですが、最近全然平気になりまして。多分肉が付いたんだと(泣き笑い)

No title

ノリコさん、この名称に惑わされますよね。簡単帯結び補助器、とかにしてくれればいいのに(笑)
確かになくても結べますが、あったら格段に帯結びが楽です。クリップ何個も要らないし。
これ、謎の器具として骨董市で投げ売りされてないでしょうかねえ(笑)それ見かけたら買いですね。

No title

羽衣牡丹さん、ああ、皆さん1個は持っていたんですねえ、この謎の器具(笑)そして皆さん使い方がわからない(爆)…そんな普及の仕方ってどうよ
これ、ちゃんと使えば改良枕も要らなかったんじゃ…
まだ短い帯で実験してませんが、これだけで結べたら頂いた改良枕の立場がないっすね
あ、でもあれは色々変わり結び出来るので変わり結び用として使わせて頂きますが

No title

私もこの方の所には昼夜帯の結び方に苦悩して辿り着きました。
帯揚げ止めの使い方も紹介されてたんですね。
この使い方。某かっ○さんには裏表反対向きで使うように教わったような…(爆)

No title

ほあかばりきるま。さん、おお、なんとかゆい所に手が届く、ご親切なブログでございましょう
本で調べりゃわかると云っても、その本すらどれ見りゃいいかわからないのが普通ですので、このように1から丁寧に解説してくれてると非常に助かりますよね。
…ああ、これってば向きが違う使い方されてる方、多いんですよ~
本当に説明書付けて売ったらどうなんだろう…

No title

作り帯用小道具としての使い方が知りたいです。
窓付き帯枕での作り帯の作り方を習ったんですが、あの窓が微妙に小さくて、どうも使いにくいので、これが使えるならよさそうです。
私は普通に帯枕の台としてつかっていますが、背中側だけのもので、トンボと呼んでます。
なぜそういう名前なのかは分からないけど、結構トンボで通じますよ。
いまでも、着付け用小物として売ってます、私が行く店では600円ちょっとでしたよ。

No title

天鼓さん、窓付き帯枕、と云うと改良枕のことだと思いますが、確かにあれはかなり慣れが必要ですよね。
作り帯、名古屋帯を三分割にして作ったものがメインですが、使い方は『名古屋帯3分割作り帯制作方法』の書庫に入ってる記事『着付け編』に載ってます。
…普通の帯枕の土台としての使い方です(笑)

No title

ありがとうございました。見てきました。
作り帯、というか二部式帯だったんですね。
わたしも切らずに作っている作り帯では、使ってました。
昨日今日とあちこち読ませていただいて、色々つくっておられるなあと。
数もたくさん、すごいですね。

No title

天鼓さん、昔の記事なので画像が見にくいですが、使い方そのものは本当に普通です(笑)
あ、この帯揚げ止めは今、帯結びに欠かせないものになっております。これがあると本当に楽で~
――ブログそのものは9年目ですので、チリも積もれば状態で山のように作ったものが。でも実際作っても使ってるものって少ないんですよ、困ったことに
今現在のハマりもののつまみ細工はよく使ってますが。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ