FC2ブログ
2012-11-06

たまさんからの頂きもの♪@大正時代まつり

――――あああ、ハロウィンものの記事にかまけているうちに、アップがすっかり遅れちまいましたわ
 
先月27日の大正時代まつりにて初対面と相成ったたまさんから、お土産、頂いてるんでございます。
 

 
黒地に手毬と松、竹がびっしりのアンティークの伊達衿。…しかしアンティークの時代って、ちゃんと着物、2枚重ねて着てなかったっけ
伊達衿ってそのもう1枚の着物の簡略化だし。
 
つーことでこれは『アンティーク生地で作った伊達衿』かも知れん
 
こーゆー伊達衿は地味な無地っぽい着物に合いそうですが、あっしはそんな着物は持っておらず、もっぱらガラガラなので(笑)、これは半衿として使わせて頂きますわ~
 
そしてお隣は、アンティークの振袖の端切れ。…この柄と長さと幅はおくみの部分か
 
で、これ、半幅の幅と同じなんですのよ。しかも金駒刺繍の菊がドーンと
 
―――帯にしたら良さそうですなあ。しかし半幅帯にするには長さが足りず、お太鼓にする生地もない。
 
ふふふ、羽織着用の冬場の裏ワザ『作り帯、お太鼓背負わず半幅のみ巻く』あっしなので、これは冬場用のまさしく『見せ半幅』に格好の生地だわな(笑)
 

 
菊柄の細めの丸ぐけに、ピンクに黒白市松柄の入ったアンティークの帯締めも
 
…ピンクの方、なんだか変わった手触りだな~と思って房を見たら毛糸
これ細い毛糸で出来てますわ
初めて見たよ、毛糸製って…
 
まあ、ウールなのでギッチリ締まると思われます(笑)そして色が最適だったんで、早速次のコーデで使った次第。
 
ちなみに伊達衿も緑地端切れも細い丸ぐけも、セットで使えるコーデを妄想中…
 
 
『家にあったありあわせのもの持ってきた』とのことですが、なかなかどうしてあっしがきっちり活用できるものばかりなり(笑)
 
たまさん、ありがとうございました~
 
 

いつも応援の1クリック、ありがとうございます
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

す、すみません~毛糸でしたか川越の栄屋さんでいただいたんですが私にはあまりにも短くて(色は良かったのに)
んで、伊達襟は「灯屋2」ってアンティーク屋さんが江戸褄の生地から作ったそうですよ。私にはどれもこれも「何かに使いたいけど使えない」のでした。。。次はもっときっちり驚きのブツを用意したいです、します、しますから~。ハードル高いけど。

No title

うわっ♪素敵なプレゼントですね。
>セットで使えるコーデを妄想中…
凄い!、楽しみにしています♪

No title

な~るほど~。
たしかにこれは、たまさんがお持ちになっているよりあすかさんに活用して頂きたくなる…。
なぬ? さっそくピンクの帯締めを活用したと?
これは楽しみなり~♪

No title

素人目にはどうやって使うの?という物でもちゃんと活用で来ちゃうんですね!
なんちゃって半幅、どのようになるのか楽しみです♪
毛糸の帯締~!初めて見ました

No title

師匠~っ、夫が「すげー恥ずかしいからあすか師匠に早く次の記事をアップしてもらえっ!」義妹が「あすか師匠に失礼なことしちゃ駄目よっ」友人★が「。。。気持ち、わかりますわ」

No title

あぁ、ここにまた師匠と弟子の阿吽の呼吸が存在しているのでございますね。決して割って入ってゆくことなどできやしません(←かっぱの嘘泣き中)早速ピンクの帯締を使い、後の三つでセットコーデを妄想中なんて!仕事がはやい!(笑)房が毛糸の帯締めってはじめて拝見しました!あたたかそうだしかわいいデス

No title

たまさん、…あっしにも短かったですよ、帯締め。誰にでも短いんじゃなかろうか。『昔の人が細かった』って説があるが、昔の写真見ると、昔の人の帯締めも短いざんすよ。裄だって短めに仕立ててるし~
しかし毛糸で帯締め、作れるんだと感心した次第です(笑)房見りゃ毛糸製なのが一発でわかるのに、全体見てるとそうは見えなかったのが凄いっす。
…で、確かに頂いたもの全ては、たまさんは持て余してしまうものですよねえ。その代わりあっしがフル活用してやりますが(笑)

No title

タンタンさん、そもそも、このようにワタクシ風味なブツが、なぜたまさんとこに集っていたんだかが謎です(笑)
…ふふふ、色柄がよかったおかげで、セット使いコーデが出来るんですよ
しかも菊柄が入ってるので、早速コーデしなくては

No title

べにおさん、そう思いますよねえ。少なくともたまさんのカラーではないブツの数々(笑)
帯締め、『小物…あ、これがぴったりだわ』的早さで使われました(笑)

No title

ねこやんさん、手持ちの着物を見てみたら、きっちり活用できることが判明しました、しかもセットで
きっと見事な色合わせに驚くでありましょう。
…なんちゃって半幅は、それはもうびっくりするようななんちゃってぶりを発揮しますよ~(笑)
毛糸の房っぽいものが端に出ているウール帯は見たことありますが、毛糸の帯締めは私も初です~

No title

たまさん、…そのような身内ツイートがあったわけですね。しかし新しい記事アップしても、しばらくはトップ画像に出てるし、タイトルなんて2週間以上は出ておりますよ
さて、友人★さんは一体誰の気持ちに寄り添っておられるのやら(笑)

No title

かっぱさん、不思議なもので、たまさんからの頂きものは外れがございません。…たまにいますよね、『お高いし、ありがたいけど使えない』ものばかりくれる人
そーゆー人とは多分、波長が違うんでしょうね。
ピンク帯締め、これ本体も毛糸一見そう見えないのに毛糸…毛糸で組んだのかあ。凄いわ~

No title

おはようございます♪

素敵なアンティークコーディネートが、出来そうですね♪d(⌒ー⌒)!楽しそうですね(o^-^o)

No title

ななみさん、そうなのですよ~
…どうコーデしようかな、と思ってた着物が一気にコーデ出来る運びになりました(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ