FC2ブログ
2012-07-25

結局はこうなった、難易度高きアンティーク風ガラガラ浴衣コーデ…

先日、4パターンの帯の組み合わせをアップするも、『どいつもこいつもなんだかしっくり来ないような気がする~
』とブツクサ云っておりましたが。
 
…結局こんなコーデに落ち着いたのさ。ガラガラどんは所詮、どこまで行ってもガラガラどんさ(笑)
 

 

 

 

 
目にも厳しく、見ただけで体感温度も上がりそうなコーデでございますが、ええ、普段のあっしらしさ全開で安心しますでしょ?(笑)
 
―――この浴衣じゃどうやったって涼しげにゃならんのだから、『少しでも涼しげに…』というやましい考えは排除。そしたらこーなった。
 
半衿&帯揚げは、あっしの結婚式の時に着た、黒振袖用に作ったうそつき袖の襦袢地の余り。
 
これが結構な鮮やか蛍光発色な朱色なもんで、同じく駄菓子系蛍光発色の多いこの浴衣には合ったのだ。
 
『少しでも涼しげに…』と云う考えは排除したので、帯締めも夏用レースではなく普通の。…金糸も入ってて暑苦しいのさ(笑)
 
……それにしても、私の手持ちの夏帯の中で最も派手なこの帯。初めて『…地味
』と思いましたよ、このコーデに使って
 
そうか、こいつでも使いようによっては地味になるんだ…
 
 
んで、よりにもよってこのコーデで、比較的渋めコーデの多い『キモノでジャック』に行ったのさ、7月は浦和駅が集合だったもんで(笑)
 
その模様は後日~
 

いつも応援の1クリック、誠にありがとうございます
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おお、これに決まりましたか。なるほど。
何回見ても、浴衣とは思えぬ柄行きですねぇ~
今朝は朝から気温上昇中なり。。。
着姿がたのしみでぇ~す。

No title

うん!!!何か気分良く納得のコーデ。この帯が、目にも息抜きさせてる実感有り。。。ってのが凄いです。帯〆にからし色(黄色?)ってのが、いい感じで抜き感出してますよ。半襟&帯揚げに朱を持って来て、ここにこういう色の持って来方はもう感心するな~。
このコーデでお出掛けしたんですね?その後のレポも楽しみだな~。

No title

あすかさんなら着こなせそうですね。バッチリ衿を広く開けておいらん風に着たら面白そうです。

No title

うん、うん、うん♪
これぞあすかさんですよ!!
イイねっ

No title

着物の派手さが帯の派手さを押さえつけ、帯の派手さが着物の派手さを押さえつける………、ガラガラどん相殺コーデと命名しようかと思うわ。
あまりの暑苦しい柄が組み合うと、ナゼか清々しさすら感じます。
案外昔の女子にこんなコーデがいたりして!?

No title

ほんと、半衿と帯揚げで抜け感が。
不思議だなぁ~、きっと単品で見たら暑苦しい系だと思うんだけど…。
やっぱ、着物コーデは相対評価なんだなぁ。着物や帯との対比で見るんですね、人は。
久々のがらがらどん、堪能させていただきましたわ♪
髪型や履き物はどうなさったのかしら? わくわく。

No title

mScreatioさん、ええ!?この色合わせは冬場なら当たり前のコーデですわ~私の場合は(笑)
…そう、着てしまうと意外と普通だったりするのです。

No title

MISAさん、夏だと思わなければ至って普通ですよね、このコーデは(笑)
…ふふふ、こんな浴衣を作った方が悪い…

No title

ban**amam*jpさん、それが案外どうでもいいや、と手を抜くとバッチリバレるのが帯。…ちゃんと考えて、でもそれが変に目立たず馴染むのが帯選びの奥義でございましょう(笑)
…ってことはこの組み合わせは奥義を極めた!?

No title

いのまなりさん、高等と云うか、自分らしさをゴリ押しした結果なので、見てる方は暑苦しいことこの上なしです。

No title

くろりんさん、この浴衣も凄いですが、色々と調べてたら撫松庵の振袖浴衣にもっと凄い柄がありました…花嫁衣装みたいなんですよ~浴衣なのに(笑)
これを着たのは涼しい日曜でしたので、見る人に視覚の公害にならずに済みました。
…ここ数日に着ていたら公害以外の何物でもありません。

No title

たまさん、ええ、白い帯に辿り着くことなく何とか自分らしさを発揮しましたですよ(笑)
ってこの帯で息抜きってどんな浴衣なのよ、これ…(爆)
アンティークは色数が多いんで、着物とか帯とかのメインになるものの中から色を取ってコーデすれば失敗がない、という法則に基づき、今回も半衿、帯揚げ色合わせはそのようにしたらなんとかなりましたね。
…だから色数が少ない現代ものだと小物合わせで苦悩する~
ははは、この恰好で地元ですよ。

No title

han*z*ra*15さん、コーデそのものが品がない(笑)ので、花魁風に着たら非常にヤバいです…
と云うか年からしてもうダメ(笑)
…その手の変身は変身スタジオでこっそりします(笑)

No title

ねこやんさん、…5,6月はいきなり私らしさのない爽やかコーデが増え、そして夏本番になるとまた派手派手が戻って来る不思議さでございます(笑)

No title

jasminさん、毒をもって毒を制す、コーデでもいいかも知れん(笑)
…そうなんす、でも考えたら洋服だって夏場は派手で暑苦しいプリント多いですわな。アロハとかさあ。
ええ、これは現代もの浴衣ですが、アンティークの夏物も負けず劣らず凄い柄が多いんで、昔の女子はきっとすんごいコーデがいたはずだべ!(笑)

No title

べにおさん、そうなんです、単品で見たら子供の七五三の小物みたいな色合いの半衿と帯揚げ。でもこの場合は浴衣に負け(笑)、見事に脇役に徹しております。
…着姿、全体像で人は見るので、全体のトーンが同じのこのコーデなら『ああ、アンティークなのね』で許してもらえるかと。
…髪型、使ってない妙な付け毛パーツを初めて使ってみたら、やっぱり妙でした…

No title

このコーデですら「優しい色あいの組み合わせ」に見える……。
もう末期かもしれない(笑)。
どうせならスモモの漬物のような毒々しいピンクの帯とのタッグマッチが見たい気も……。

No title

羽衣牡丹さん、ええ、もう末期です。手の施しようがありません…(笑)
夏帯でオペラピンクのはありますが、これがまたこの浴衣の駄菓子系蛍光発色と並べると色がくすんで見えるんですよ~(涙)

No title

あすかさんの、賑やかな楽しいコーデ。楽しみです。

No title

トシ北海道のマレーシアさん、真夏に暑苦しいコーデですが(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ