FC2ブログ
2012-04-02

梅コーデ、2012。その3

もう梅も終盤ですが、まだまだ咲いておりますねえ。頑張るのう。
 
で、その3まである今年の梅コーデ。
 
『すげえ地味ですよ、その3は』と宣言しておきましたので、覚悟はよろしくて
 

 

 

 

 
『え、何で
普通じゃん』と思った方、騙されてはいけない…
 
この、赤唐辛子さんから頂いた、梅柄銘仙羽織がなかったらどうよ
 
これが私のコーデなのか
って卒倒しそうなくらいに地味になり申した(笑)
 
浦和の骨董市で買った200円のウールの矢羽根。よく見ると可愛いが、引きで見るとグレーがベースなもんでとにかく地味でねえ
 
しかし思い出したのさ。『あ、この着物と色味が同じの梅柄帯、作ったわ
』と…
 
で、地味×地味のコーデはどうでしょう?と出来心が。
 
帯と同じ生地で作った半衿も合わせてみたら、それがまあ、想像を絶する地味さで…

 
せめて半衿だけは春らしい色味の、羽衣牡丹さんから頂いた梅と黒猫柄端切れに。
 
…ちなみに着付けたら、見事に黒猫、隠れました
 

 
でもこんなに可愛い生地なんですのよ~本当は。…うう、再び黒猫が出るよう、半衿をカットし直そうか
 
帯揚げ、帯締めは半衿と色を合わせました。奇しくも自作の帯留めも同じカラーであった。
 
羽織紐は梅柄のとんぼ玉で自作したものなり
 
 
と、まあ、私としては恐るべき地味さなんだが、毎度のことながらこーゆーコーデは『私でも着れそう』とのコメントを頂き、一般的に受けがいいのさ(笑)
 
それにしても、ド派手コテコテアンティークなガラガラどんに辿り着いた者は、普通こーゆー地味なウールはまず着なくなるし見向きもせんのだが、値段につられたとは云え、買った以上はきっちりコーデをしようと云う貧乏性なあっしの根性は見上げたものがあるのう、と自画自賛(笑)
 
 

ド派手コテコテアンティークなガラガラどんな方々の
ブログがいっぱい見られて楽しいっす、ブログ村(笑)
毎度、1クリック、ありがとうございまする
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ああなんてスウィートラブリーコーデ♪
ウール矢羽根200円って何?いっそ100円でも50円でもどこが違うというの(爆)そして師匠の微妙な自画自賛、心意気に打たれましてございますわ!
そうですよね~手に入れたものは活用しないと!同感でございます。って言っときながら、次々所有を諦めて放出する私ですが(^^;)
矢羽根の色がなんとなく洋服感覚。がらがらどんにはならなくても、もしかして、大化けする可能性を秘めていますよ~。キャラは変わりそうですが(笑)

No title

今春注目のシャーベットカラーのコーデではありませんか♪
すっきり優しいトーンなのでズラはキンパで攻めるってのはどうでしょう(笑)。
黒猫生地、猫の出方が難しいかもしれないので、こころおきなくぶった切ってくだされ。

No title

とても綺麗な着物です。地味?大好きな感じです。200円うらやましい・・・半襟マニアのゆうかですので、半襟じっくり見ましたが、それ逆につけたら丁度いいところに黒猫でません?生地のアップ写真の左下の白い梅とその右の白と赤の梅が下前に出てますので逆にしてちょっとずらせば
写真で言うとその上ののび~としたニャンコが出そうですが・・・マニアックでごめんなさいねー切る前にやってみてくださいね

No title

超可愛い
私は桜より梅が好きです。
だからこのコーデが大好きです\(^-^)/
あぁ、めっちゃ可愛い!この羽織あっての完璧コーデですわ~。
着物の矢羽根柄がかなり目にきますが、グレーがあることで梅が活きてきてますね。
このコーデ、満開の梅の前で是非。
紅天女じゃなくてもいいですから。

No title

灰色ってのが珍しいですね
でも灰色とピンク色の配色がとってもキュート♪
黒猫、全体像を見ないと居ることが分からなかったです
どこかで出せると良いですね

No title

「これなら私も!」とコメントしようと思ったら、釘をさされてしまった(笑)
でも、このウール矢羽根はかな~り私のツボ。
遠目に地味だけど、近寄ると実は可愛いっての、大好きなんす。
で、で、なにこの生地! めちゃ可愛いじゃないですか!
いたんだ、黒猫。これまた近寄ると実は可愛い!
そんなわけで、今回のコーデはツボポイントが多かったです。
でもあすかさんに言わせるとケチョンケチョンですなー。
あすかさんが私の箪笥を見たら、「地味」の一言で終わりそう…(爆)

No title

たまさん、その2の後なんで、どんなコーデも地味…(笑)
でも普通の方にはちょうどいいコーデなんすよねー…(笑)
そう、化粧と同じで、一旦濃くなるとなかなか薄化粧に出来なくなると云う現象が、着物でも…
アンティーク、ガラガラ派手派手に辿り着いてる人は本当にこーゆー地味ウールなんか着やしませんので、その点ではえらいわ、私!!(笑)
このウール、浦和の骨董市で200円コーナーがある店で手に入れましたが、よく見りゃシミがあるのに、この地味さでちっともわからないのでありました。そう、よく見りゃ可愛いのです。でも引きだと地味…
はんなりコーデ好きの人なら活用度が高そうですが。

No title

内緒さん、わざわざ情報ありがとうございます!
んが、あれなら自分で作れそうだ~(笑)
毒のある可愛くない猫ならよかったんですが(笑)

No title

羽衣牡丹さん、そうでしたか、今季の流行りでしたか、シャーベットカラー。…すっかり洋服の流行りには疎くなってます。
いや、金髪はちょっと浮くと思われましたので普通に地味に夜会で(笑)
で、頂いた生地、一見何の苦労もなく猫柄が出そうに見えて出ないんですよね、これが!
半衿付けてる状態でもまだ気が付かず、着付けて初めて『あ、出ない…』とわかった次第です…

No title

ゆうかさん、あはは、普通の方にはとても着やすいいい色の着物なんですよね。…でも私には地味(笑)
こちらの骨董市、着る目的で着物を買う人が少ないので、素材としても使いにくいウールの着物はそれこそ投げ売りです。
で、実は別にアップの生地の方は、カットした残りの生地でして、半衿にした生地ではないのです~
半衿にした方は微妙に出そうで出ない位置に猫柄が来てしまいました…まあ、付け方を変えれば何とかなるかも知れませんが~

No title

jasminさん、梅の時期は長いと云えど、強風吹き荒れた土曜に結構散ってしまいましてねえ。家の庭の梅が咲いたら撮ろうかと思ったら、何と今年は咲かぬことに決めたらしく葉っぱが出てきてます…(涙)
ので満開の梅の前では撮れませんでしたさ。済まぬ。
…jasminさんのリクエストはことごとく却下されることが多いですのう…(笑)

No title

ねこやんさん、地味なウールの中ではグレーは結構あると思いますが、こーゆー矢羽根でグレー地ってのは珍しいかも、確かに。…でもこれ、アイボリー地だったらすごく可愛いのに~
銘仙風の黒猫、何とか出そうと思いますが来年に持ち越しの研究テーマかもしれません。

No title

べにおさん、そう、これ、私のコーデだと思わなければいいんですよ(笑)…私のコーデだと思うから物足りなくて地味…
で、私並みに派手な着物を着る仲間はおらず、基本、皆さん落ち着いた着物をお持ちですので、『地味』とは云わず、『渋い』とか『シック』と変換すると思います。最低限の礼儀は持ち合わせております、あっしでも(爆)

No title

可愛いです!羽織紐も手作りされたのすか!!
私も来シーズンはビーズ系羽織紐デビューしてみたいですねぇ(^^)
ウールホント安くなりますよね!着られるシーズンは活用しまくりです。
木綿はちょっと苦手なので、薄地のウールが欲しいなと思う今日このごろです。

No title

gosさん、羽織紐は中途半端に残ってたビーズを寄せ集めて作りました(笑)…それでも結構いい感じになるのが羽織紐のいいところです。
ウール、ホントに100円、200円の世界なので、わざわざ新品の反物買って誂える気にはなりません。
ウールはウールでも、シルクウールとかは結構ウール独特のゴワゴワも少なくて扱いやすいです。
…でもサマーウール、透けてて涼しげでも暑いです…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ