FC2ブログ
2011-04-28

あたしゃ諦めていないよ、『白塗り』を…(笑)

我がブログを長年に渡りご覧下さっている方は存じておられると思うが、時々思い出したように『白塗り~白塗りがしたい~!!』とさえずっておるんですのよ、数年来。
 
都内で数軒、舞妓、芸妓の格好で撮影させてくれる変身スタジオがあるので、そこに行きたい、行きたいと云い続けてきたのさ。
 
…こーゆーのは数名集まった方が面白いのであるが、メンバーが集まらず、そうこうしているうちに計画に乗ってくれそうな方々が家庭の事情で着物ブロガーから引退してしまったり、個人の活動が忙しく、ブ活もままならなくなっていたり、ワタクシに至っては出産で乳飲み子を抱えている身。
 
ますます白塗りへの道は険しく、遠くなってしまったのであった…
 
なのですっかり白塗り欲は落ち着いていたんではあるが、先日、小僧のお宮参り写真を撮るスタジオ探しをネットでしていたところ、近場で最安値だったスタジオを発見。
 
で、そのホームページにはなにやら系列店のアドレスも紹介されててですね『舞妓体験スタジオ夢工房 東京』http://www.e-yumekobo.jp/index.htmlの文字が…
 
……見ちゃうじゃないですか、やっぱり白塗り欲を捨て去ってないんだからさ(笑)
 

 
で、『舞妓体験スタジオ夢工房 東京』。これ、京都では有名な変身スタジオの東京支店なんですね。
 
で、所在地が銀座、と云うか新橋。
 
都内では原宿の『変身スタジオ モン かつら』http://www.henshin-maiko.com/system.htmlと浅草の『舞妓芸者変身処 ここも』http://www.cocomo1.net/maiko/しか知らんのだが、原宿の方はスタジオ撮影のみでお出かけ不可、浅草の方はお出かけ可だが、舞妓変身の場合、半かつらなので帰りシャンプー必須で帰り支度が時間かかりそう…とどちらも一長一短だったんだな。
 
しかしこの『夢工房 東京』、全かつらなので支度に手間取らないし、しかもお出かけコースもある。更に何と言っても群を抜いて料金が安い

 
安くったって、一応京都では有名店なわけだから質が落ちるってわけでもないだろうし、都内のこれ系変身スタジオでは多分、一番いいんじゃないかな~
 
お店そのものもまだ出来て1年経ってないし。
 
…ただ、お店の場所が銀座と云うか新橋なので、お出かけするにしたってなかなか風情のある場所まで行くのが大変だし、人の目も厳しそうだ(笑)
 
いや、浅草はいいのよ、街そのものの雰囲気が変身には寛容だし、人力車だっていっぱいだし(笑)
 
まあ、お出かけは別としても、新橋と云う立地なのでアクセスもいいし、お値段お安いので、とりあえずスタジオ撮影だけでもチャレンジしてみたいのう、いいのう…
 
 
んが、生後3カ月目に入ったばかりの小僧を抱えている身にはなかなか無理じゃのう
 
……どなたか、試しに体験してきて、是非とも体験報告をしてくれんかのう……
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

白塗りは本当に日本女性を美しく見せてくれますよね。
こちらのお写真は、かなりモダンな仕上げですね。一般的な舞妓さんメイクというよりも・・・

でも、あすかさんだったらたぶん、ご自分でメイク出来ると思います。
ムック(雑誌)「演劇界」や、「サライ」などの歌舞伎特集などに、メイクの手順が載ってますし、演劇、花嫁化粧の「三善(ミツヨシ)」の冊子にも掲載されてます。
新宿の紀伊国屋書店の地下に、専門店があったと思いますが・・・
ただ、ズラも、ということになりますと、やはり、ひとりでは難しいですけれど。

私は日本舞踊もやっているので、稽古の中で顔のみ練習したことがあって、以下に、その写真を掲載してますが、ぐっと、古典的な舞妓さんメイクです。

http://blogs.yahoo.co.jp/mscreatio/3209653.html

No title

はじめまして、ランダムで来ました。
変身スタジオがあるんですかぁ、初めて知りました。
いやーなんかやってみたくなりますね。今度帰ったらやってみます。
記念にコメント残しておきます。宜しくお願いします。

No title

白塗り一式道具はございます。ええ、美容師なもので花嫁に使うお化粧品。ヅラも高島田ならありますが、芸子、舞妓のはありません。
白塗りに関してはそんなにメイクは難しくありませんよ。
私もたま~にヅラを装着し白塗りしてみたい!という気分になる時もありますがアラ40に高島田はきつくて・・・。つぶれ島田で芸子風ならなんとかなるでしょうかね。あすかさんなら舞妓、芸子どちらもお似合いでしょね。

No title

私は「ここも」さんで。小顔マッサージやってもらってたるみスッキリ顔で浅草散策で写真。とても良かったですよ。半鬘、前髪だけ撫で付けるだけですから、自然な仕上がりですし、お寺の背景で美人度アップでした。笑

No title

あすかさんの白塗り、是非拝ませていただきたいです~(笑)!新橋ですか~。風情のある場所にはちょいとありますね(汗)。

No title

私も変身願望ありありです(^□^;)
しかし、着物とドレスには目が行きますが
チャイナやチマチョゴリには目が行かないんですよね。

芸子舞妓の変身は都心でもあるんですね!
京都と日光(江戸村に入らないと出来ないですが)しか存じませんでした。
お散歩するならば、確かに周囲の町並みって重要ですね☆

No title

新橋って言えば、新橋芸者ですよね。あれ、ちがった?
今はサラリーマンの町か。
白塗りかぁ、綺麗ですよね。うっとりですよ。
ま。私がやると「姫達磨」になっちゃいそうですけどね。

No title

修正してくれるのがいいなあ♪
昔、十二単と時代劇の芸者はしてみたことがあるが、素がもとなだけにまさに「姫達磨」になったですよ(ToT)。
肉を削って、目を大きく、眉の形を直して、鼻筋も……、って「誰の写真!?」になっちゃいますね。
あすかさんなら似合いそう❤。
近くに住まっているなら、ベビーシッター代わりにご同伴しますのにのお……。

No title

いいなぁ、
小さい頃、日舞を習っていて、その時コッポリ履いて、鬘で踊ったけど。
大人になってからやってないからやりたいなぁ。

No title

先月初めに、「夢工房」京都店に、日本旅行に来たフランス人の友人を連れて行って、舞妓体験をさせてあげました。
着物の種類は長身のフランス人でも悩む程沢山ありました。
カツラは超軽量で、痛くならないらしい。
着付けは本格的じゃなく、作り襟、帯も作り帯、へぇ~、と感心する程簡単で、でもきちんと見栄えしていました。
簡略化着付けのお蔭で着物初体験の外国人(ちなみに69歳です。)でも全然しんどくなかったみたいです。
スタジオでの撮影のみでしたが、プロのカメラマンがいい仕事をしてくれました。
肌がデリケートと言う本人の希望で白塗りはしませんでしたが、子どもさんでも安心素材らしい。
京都には本格的な着付けや地毛で髪を結ってくれる所もありますが、短時間で済ますなら結構オススメです。

No title

mScreatioさん、…一般的舞妓さんメイクだと、結構口紅小さめだったりしますしねえ。やっぱり一般人だとより自然にアレンジされるのでしょうか。
何から何まで自分でやるのは嫌ですので、こーゆーお任せスタジオ形式がいいなあ、と思ってます。でも云い続けて数年経っても行けておりませんが。
ああ、行きたいよう…(涙)

No title

Roseroseさん、初めまして♪コメントありがとうございます!
そうなんです、京都だけにしかないと思われがちですが、実は都内にもひっそりとあるんです、舞妓変身スタジオが。
お手頃価格なので変身してみたくなりますよね。
機会があったら是非!!

No title

minadoさん、以前は水化粧でしたけど、最近は白いファンデーションで楽になりましたもんね、花嫁メイクも。
確かにむしろギャルメイクの方が大変かもしれません(笑)
…髷の形の違いがわかるのって、マニアかそれを仕事にしているような人だけだと思います…普通の人は『日本髪』としか思いません。だから高島田でもいいではないですか(笑)

No title

Licoさん、浅草、やっぱりお出かけ撮影向きですよね。そしてあの恰好で雷門付近を歩こうものなら、前に進めないくらい写真攻め。…以前実際に着物ブロガーオフ会の最中に、そのような方を見かけました。で、白塗り~と騒いだんですが(笑)
あ、そんなに面倒じゃないんですね、半かつら。
でも生え際に難がある(笑)人には全かつらの方がいいですよね~

No title

nemuさん、…まあ、結婚式の写真も立派な白塗りではありますが、あれはこちらの希望の修正をしてくれてるわけではないですし…(笑)
あああ、せめて出産前だったら、大急ぎで撮影に行ってたのに~
新橋、ちょっと歩けば銀座ですが、この格好で出歩くのも結構辛いもんが…いっそ新橋のガード下のサラリーマンの憩いの場に紛れるってのも面白いかも(笑)

No title

gosさん、台湾とかには結構あるんですが、日本だと京都とか日光江戸村ですよねえ、変身系スタジオ…あ、でもアキバ系のなら秋葉原近辺にもあるんでしょうか。
チャイナとチマチョゴリも、安っぽいのは本当に安っぽいですから…でも舞妓、芸妓は案外どこのもそれなりにきちっと見えるもの使ってるんですよね。日本の誇りか!?
しかしどこで撮っても絵になる、京都に変身処が多いのは納得ですよね。
…うーん、何で新橋なんだろう…テナント料高かろうに~

No title

いいな、でもいまアゴヒゲ伸ばしてるからダメだ。

No title

ここふじさん、いいや、そーゆー時こその修正ではないですか!!(爆)
…きっと女装趣味の人には人気だろう、この店…

No title

初めまして、着物リンクで飛んできました~。

舞妓変身、むか~し一度だけやったことあります。
京都の大学在学中にも恥ずかしくてやったことなかったのに、就職してからできた友達に拝み倒されて一度・・・。
ワタクシが行ったのは、祇園宮川町の元お茶屋さんでしたが、歩いている途中で、他のお店で変身体験した女の子が「あ、本物の舞妓さん!」と叫んで駆け寄ってきたぐらい本格的でしたね。
化粧と鬘(半桂お勧め)はこだわった方が、出来が違いますよお~。
ちなみに本物の舞妓の化粧は、はえ際に向かって白塗りが薄くなってゆきます。

No title

古だぬきさん、こちらこそはじめまして♪
…結構いらっしゃるんですよね、隠れ舞妓変身経験者が(笑)で、大概京都旅行中とか、京都での変身…
いいなあ、京都、変身処がよりどりみどりで。
なんでも、本物の舞妓さんと素人コスプレ舞妓(笑)、きちんと区別できないとまずいようで、素人をより本物っぽく仕立て上げてはイカンようです。
…まあ、私は出来がどうこうよりも、あの素晴らしいかんざしとか着物が着たいだけでした(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ