FC2ブログ
2011-04-02

ここふじさんから出産祝いを頂きました♪

連日のバケツリレーならぬ、水送付大作戦も一段落した途端、今度は出産祝い品が続々と我が家に…
 
皆さん、驚かそうと云う魂胆なのか、事前に知らせてくれないものだから、『…なんじゃこれは…』と訝しげに受け取り、そして『ひゃっほーい
』と喜ぶ日々でございます。
 
で、先日も異様に大きな箱がここふじさんから届きましてね。
 
中身はこんなものが入っておりましたのよ
 

 
…ほぼ実物大、デブ子横たわり巨大ママバッグ…(笑)
 
ええ、生デブ子もシンメトリーに横たわってしまうほど、ほぼ実物大でして。あ、この画像だと遠近法で生デブ子の方が大きいですが。
 
巨大デブ子のほぼ実物大ってことで、このバッグの大きさが伺い知れようと云うものだ(笑)
 
背後のふすまとの比率から見ても大きさがわかりますな。
 

 
うっかりつられてシンメトリーにシンクロしてしまったデブ子であった(笑)
 

 
このバッグ、細部も可愛くない不気味猫柄なんですよ~
 
で、このバッグ1個だけでも素晴らしいプレゼントなのでニヤニヤしながら、中の詰め物を出そうとすると、何と、詰め物じゃない
 

 
詰め物の代わりに入っていたのは猫の形の持ち手の付いた、オペラピンクなパッチワーク派手和バッグなり

 

 
内側も私好みにガラガラしてますのよ
 
…以前、『出産の暁には私好みの派手バッグをお祝いで…』とのことだったので、正直巨大デブ子バッグ見た時には『おお、インパクトは凄いが、色は飽くまでもシックじゃのう…』と思ったのだ。
 
そしたらメインはこちらの派手バッグの方で、『思ったほど面白いものが出来なかった…』と、何とおまけでデブ子バッグを作ってくださったのだった。
 
…おまけが立派過ぎて、メインの商品はどっちなんだかわからぬテレビ通販のようではないか(爆)
 
 
まだ、赤子とのお出かけに荷物が多くなないので、このママバッグも、着物を着る機会がなかなか作れないので派手和バッグも出番が無いですが、早く活用できる日が来るといいなあ…
 
ここふじさん、ありがとうございました~



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

息子が小さい時、父にちょっと預けたら、直接抱っこが怖くてと言って、かごに入れたまま持ち歩いて!!いたのだけど
これだけ大きいと、赤ちゃんが入っちゃいますねえ

No title

昔、「ど根性ガエル」というTVアニメがありまして、Tシャツの中でカエルが生きているんですが・・・
バッグだけ見てますと、ついに、デブ子殿が、バッグの中で生きるようになったのかと・・・(汗)

いえいえ、それほどに・・・ いずれのバッグも力作でございますね。
そして、プレゼントされたあすかさんは、それを持つに似つかわしい方だし・・・ ブラボー、ポチ♪

No title

おお!!これは素晴らしい!!すごくリアルな横たわり感ですな。流石、ここふじさん!!
それにいかにもあすかさんというオペラピンクのバック、いいですねぇ♪羨ましいです(笑)

No title

素敵なママバッグですね!ちらりと見える裏地もいいです!!
ガラガラのバッグ、持ち手がいいですね♪

No title

ここふじさん、凄い~!!
シックな色、ビビッドな色、どちらも楽しめますね♪
ポチ

No title

よい仕事をしてらっさる……。
バッグの中の「ずらずら猫柄」私もついネットで買っちゃいましたよ。

No title

真之介さん、そうなんです。急速に重く、デブってきている赤子でもすっぽり入りそうなんです。もちろんデブ子も。
…それにしても首の据わらぬ赤子を抱っこするのが怖い男性って案外いますよね。義父もそうです。

No title

mScreatioさん、…実物生デブ子をその目で見たわけでもないのに、ほぼ同じサイズのバッグデブ子…
その再現力たるや恐るべきものがございます(笑)
ああ、それにしてもますます黒猫グッズだらけの家になり、赤子が成長した暁には、きっと他の家庭も同じような光景だと勘違いするのでは…

No title

美月さん、こだわりポイントは、デブ子のハミ肉だそうです(笑)
体の大きさに対する手足の細さの比率なんか、実にリアルです。
本当だったら1年後くらいにのんびり届くはずだったのに、震災の影響でスケジュールがキャンセルになり、その暇な間にパパッと作ってくださったそうですよ。…パパッと作ってこのクオリティ…すごし。

No title

nemuさん、…そう云えば一昔前は結構大きなバッグを持ち歩いてましたが、最近は小さいバッグに最低限のものしか入れて持ち歩いてませんでした。
ママバッグとして、また大荷物持ち歩くようになるんですね~
裏地猫柄、アメリカンコットンで、結構なお値段してました(笑)
猫型持ち手は特注品だそうですよ♪

No title

ねこやんさん、予定外に空いたスケジュールの中でパパッと作ってしまったと云うのが凄いです。しかもおまけなのに凄い力作のデブ子バッグだし(笑)
元々渋い作品を作るのを得意とされてる方なので、私好みの派手さ加減はなかなか難しかったみたいです。
…理性が邪魔しますからね~(笑)

No title

羽衣牡丹さん、…ええ、既製品だったら絶対にあり得ないデザインですし。横たわってるデブ猫って(笑)
生デブ子を見たことないのに、ほぼ実寸ってところが素晴らしいです。
『ずらずら猫柄』日暮里のアメリカンコットン専門店で見かけましたが1m1500円以上していて高かった…
日暮里でそれくらいしてるってことは、他の場所ならもっと高い!?

No title

きゃー素敵です。でぶ子ちゃんとそっくり!!本当、小さな子供連れだと荷物多くなるので、その大きさが正解です!!そして、インパクト大のネコちゃんはアップリケなのでしょうか?もうひとつのほうの、ネコの取っ手、おしゃれだなあ

No title

Bbさん、まあ、男の子と女の子では荷物の量も変わってくるでしょうが…男の子、外食中におもちゃ持ち歩いてないヤツ見たことないですし。女の子はおもちゃなくてもちゃんと外食楽しめるのに~
巨大猫はアップリケです♪
猫持ち手、持ってしまうと猫とわかりにくくなるのが悲しいです(涙)

No title

おっと、この記事見逃してた。自分で完成品の写真を撮ってないので貴重な画像です、ありがとう。我ながら傑作です(笑)。
デブ子部分はアップリケではなく、本体の布のほうをくりぬいて裏から黒い麻布をあてています。ウチのゴミ山の中にそのくりぬかれた布がまだ残っていて、見るたびに笑えます。
デカバッグのほうは洗濯できますので思う存分使ってください。なんなら赤子を入れて運んでくれ。・・PTSDになりそうだが。いや、赤子の健やかな成長を心から祈ってます。
あと、どうやらozawamiさんもほぼ同じ日にプレゼントを発送したらしいことにも笑えました。

No title

ここふじさん、あらま、せっかくの傑作なのに撮ってなかったんですかい。
…何ならデブ子がシンメトリーで横たわってる画像、送ってもいいですよ(笑)ある意味制作者冥利に尽きる画像だし。
くりぬいて、裏から別布貼るのってなんて云うんでしょうね。アップリケとも違うし~
でもその方が上から貼るより強度があるのかしら。
…赤子、なんだか異様に1ヶ月半のくせに重くってデカいので、あのバッグに収まるかどうか…既に5.5キロってどうよ。
あ、ozawamiさんも同じ日に発送してましたか。どうやら立て続けに届く訳だ(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ