FC2ブログ
2011-03-07

退院1週間。

3時間おき授乳の新生児に付き合って、こんな時間にブログ更新です、おはようございます。
 
『ゆっくりできるのは入院中だけ』とのコメントを多く頂きましたが、むしろ入院中の方が病院のタイムスケジュールに沿って行動しなくちゃならんし、出産翌日から同室で赤子の面倒を見させられた上、いつ来るかわからん見舞客にちょっとの睡眠も削られたりしたので、退院後の方が遥かに楽な生活でございます
 
小間切れ睡眠ながらも、合計6時間くらい寝れればワタクシ、体、持ちますしね。
 
で、私の入院したクリニックは、自宅から一番近いとこをネットで探したのですが、ネットの口コミでは『食事が豪華』。
 
義妹の友達が入院した際も言っていたらしい、『食事が豪華』。
 
そして病室内にあった寄せ書きノートみたいなのにも多く書かれていたのが『食事が豪華』。
 
…とことん食事が豪華との評判の病院だったのでございます(笑)
 
で、非常に楽しみにしていた食事ですが、本当に毎食豪華で、しかも入院中に同じものがかぶったことがない。毎食デザート付き&おやつも出た(笑)
 
てなわけで、毎回きっちり喰ってたら産後に減ったはずの体重が増えてたりもした…
 
その豪華な食事のクライマックスが『祝い膳』なるものなり
 
ええ、それが楽しみで楽しみで、しかしいつ出るのかわからなかったので、出産当日の夕飯を見て『ええー?これはこれでいいけど、祝い膳にしちゃちょっと…』と思ったりもしたのだが、入院3日目の夜に、遂にそれは出た。
 

 
…どうです、豪華フルコースでしょう?もちろん完食しましたともさ
 
 
さて、我が家には2匹の黒猫がいるが、まずは赤子とデブ子の初遭遇。
 

 
…まだ、何なんだかよくわかっておりません、デブ子。
 

 
しかし動いた赤子を見て、後ずさって尻尾を巻いて逃げたのだった…
 
ええ、もうそれからが赤子とデブ子の寵愛争いの勃発でしてねえ
 
赤子が泣けばデブ子も遠吠えで鳴く、と云う凄まじくうるさい家に。
 
赤子の世話はもちろんだが、長老デブ子もないがしろには出来ないので、赤子の授乳しつつ、足でデブ子を撫でる、と云う非常に大変な状況が展開されもしたのだった。
 
しかし昨日あたりからデブ子、『もはや自分は№1の地位ではなくなった…』と悟ったようで、赤子が泣いても張り合わず、大人しく自分が構ってもらえるまで待つようになったのだった…
 
哀れなり、デブ子
 
一方のお嬢。
 

 
一応お約束で、動いた赤子見てビビっておった。
 
が、基本、我関せずのお嬢なので、赤子には近寄らないままいつもと変わらずの日々でございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

nemuさん、食事は豪華でしたが、ベットは固い、と他の方にも評判でした(笑)…パラマウントベットなのに~
デブ子、どんなに遠吠え鳴きしようとも、どんなに目の前で文句たれようとも、赤子を私が抱えてる間は自分は構って貰えない、と云う事を認識したようです。
で、赤子が寝てる隙に、ガッツリ甘えてきますが(笑)

No title

MISAさん、安産だけあって、バリバリ元気に戻って参りました(笑)
授乳、入院中のスパルタ母乳塾がきつくって乳首が傷付き、退院後は搾乳したものを哺乳瓶で飲ませると云う楽な授乳スタイルに成り下がりましたが、哺乳瓶の方が赤子の表情がガッツリ見れるのでいいな、と。
そうか、年月が経つと、再び授乳したくなるんですね(笑)

No title

近江のお兼さん、№1の地位は諦めたようですが、赤子が寝てる間に目いっぱいワガママ&甘えてくるのでそれはそれで大変(笑)
出産直後、むくみますよね~
水分なんて採ってる量は通常通りだし、むしろジャンジャントイレで出してるのになぜむくむんだか…
ようやくむくみが引いたら、あっという間に妊娠前体重にほぼ戻りつつあります。

No title

みみりんさん、まあ、病院によっても昔ながらのところも、はたまた更に豪華な所もあるようですが。
ちなみにこのクリニック、保険で下りる出産費用だけでは賄えません。ちとお高めですね、豪華なだけあって。
…そうですね、貧乳でも巨乳になるのが授乳期。
しかし初乳期に頑張って初乳与えたら気が済んでしまい、体重もあっという間にほぼ元通りになったので、乳が張った時に搾乳したものを哺乳瓶で与える以外は粉ミルク育児になってる私は、急速に巨乳期が去りつつあります…

No title

楽しく育児して下さいね~
出産は歩いて5分の産婦人科でした。
内科より近い産婦人科・・・
お乳、痛くないのでしょうか?
張って、痛くて、、、
お乳のマッサージというオプションを追加してました
はやり個人の体質はあるのですね~

No title

おめでとうございました。
きっとあすかさんに似て、かっこいい子になるのだろうなぁ。
私も出産したその日に、巨乳になりましたが、あまりのパンパンに
看護婦さんに言ったら、張り止めを出され、飲んだら、普通に戻り、、、
あの時の巨乳を写真に収めておけば良かったと後悔しました。

No title

ご出産おめでとうございます。
豪華なディナーによだれがでます。
何事もない出産の場合
病院の良さの基準はは食事ですよね。

No title

jasminさん、まさに未知との遭遇でございましたねえ…
ちなみに赤子、ここでは寝ておりますが、超寝ないヤツです。
赤子は眠いのを我慢して起きてることはないので、必要な分は寝てるんだと思いますが、新生児のくせに平気で4時間くらい起きてたりします(涙)
それからこの月齢の新生児の標準の1・5倍くらいのミルクを飲んでます…大喰らい間違いなしです…

No title

赤唐辛子さん、市立とかの大型病院はえてしてそんなもんですよねえ…小さなクリニックの方が頑張ってるさ。
そう、お土産太りってのもありますよね。なぜかどいつもこいつもプリン持参で来て、プリン喰い放題状態でしたが(笑)
ちなみにあっという間に現在では妊娠前体重に戻りましたさ。…喰うより睡眠時間が大切だ。
ええ、デブ子は普通にしてたらこんな顔ですわよ。
でも可愛くない顔しか載せないのさ(笑)

No title

naoさん、ありがとうございます。…今、しゃっくりの止まらぬ赤子を抱えながらコメント打っている次第でございます。
やろうと思えばどんな状況でもパソコンは打てます(笑)
…想像はしてましたが、やっぱりなりました、赤ちゃん返り。
と云うか、デブ子は元々がこんな性格なんですが。

No title

33子さん、切なくも懐かしい思い出ですねえ…
日々向き合ってると余り感じませんが、メキメキ大きくなるんですよね、子供って。
夫はすっかり新生児マニアになり、このままのサイズでいて欲しいと云っておりますが(笑)

No title

ねこやんさん、思ったよりも早くブログ再開出来ました~
ただし夜泣きを少しでも防止するために深夜番しているので、実に変な時間に活動再開してるんですが(笑)
マタニティ雑誌等は買いも読みもしませんでしたが、きっとこの病院もこの地域の特集がされてたら『評判の医院』扱いされてたことでしょう。
本当に食事が豪華っていい…しみじみ。

No title

美月さん、1ヶ月くらいはお休みすることになるかと思いましたが、寝ない赤子を抱えながらでもパソコン操作はできるので、さっさとブログ再開です(笑)
…で、今も寝てない赤子を抱えてコメント打ってますが。
この病院、比較的近年に建て替えでもしたのか、全体的に新しくて綺麗でしたよ。設備も部屋も。
あ、でも食堂の出窓のカーテンはロココな感じでした(笑)

No title

トロさん、…早いもので、もう生後2週間なんですよねえ…
そう考えたら、この大変な新生児期はあっという間に終わっちゃうんですよね。
顔もなんだかでっぷりと丸くなって来てるし、子供の成長本当に恐るべし。

No title

羽衣牡丹さん、…義妹がまさにそんな状態だったそうですよ(涙)
だから豪華な食事をわざわざ見に来た(笑)
お嬢は特に構って貰いには来ませんが、最近デブ子も心得たようで、赤子の世話してるうちはじっと待ってますが、終わるとすかさず膝に飛び乗ってきたりします…
しかし赤子とデブ子の世話をしてたら、睡眠時間が~

No title

PHOTOLINEさん、通常、生クリームは乳腺が詰まる原因になるので禁止されますが、大目にみてケーキを出してくれるところがニクイです♪
…まあ、別に生クリーム喰ったところで平気でしたが。
猫の性格にもよるかと思いますが、我が家のは怖がりなので逃げました…(笑)
基本、赤子とは接触しないことに決めた模様です。

No title

おかあまさん、まあ、デブ子にしてみれば赤子はライバルなんですが、それでも悪さはしないので安心です。
…むしろ赤子が大きくなって来たら、赤子の方がデブ子に悪さをしないか心配です。
お産そのものは超軽かったので体はきつくはないんですが、赤子が寝ない、と云う奴だったのでしっかり帳尻が合っています…
ああ、小間切れでも6時間ちゃんと寝かせてくれよ~

No title

ban**amam*jpさん、…楽しく、そして雑に子育てしております(笑)
マニュアル通りに育ててたら息が詰まりますし。
病院、車で5分と近いですが、夫の実家なら更に近く車で1分くらいです(笑)
…律義に母乳を毎回与えてないので、出る量そのものは少ないらしく、1日搾乳しないでいると張って痛くなってきますが、その前に搾乳してしまえば快適です。

No title

にゃんさん、私は退院した日が最大巨乳日でした(笑)
でも搾乳したら元に戻り、大喰らい小僧にはとても母乳だけでは対応しきれないので、あっさり手軽なミルクでほとんど育てていたら、ますます巨乳にはお目にかかれなくなりました…
あ、でも巨乳時って、痛くって写真がどうとか言ってられないんですよね~

No title

kimonoさん、私のように超安産だと食事、バリバリ全部喰いますからね(笑)
出産後、様子見の2時間が経過して部屋に戻り、食べ損ねた昼ごはんを丸々全部喰い尽した私を見て、助産師さんは『素晴らしい…』と申しました。
だって、ハンバーグにプリンも付いてたんですもの~
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ