FC2ブログ
2010-09-26

実は個展を観に桐生まで行ってたんでございます。

ああ、アップが1週間も遅れてしまった~
…急に涼しく(つーか、寒い…)なって快適になると、またしてものんびりダラダラモードが発動してねえ…
 
さて、先週の三連休の最終日、ここふじさんの人形の個展『閉じ忘れた扉』を観に、群馬は桐生くんだりまで出かけて来たんですわ。
 
栃木、茨城と制覇してきたので、最後の牙城、群馬を踏破すれば北関東は全部行ったことになるのであった。
 
で、桐生。
 
…連休だってのに、駅近辺の商店街がシャッター通りで。さらに連休だってのに、駅にも人がまばらで…
 
やる気のない北関東を制覇してきた身ではあるが、ここまで凄まじい寂れっぷりは初めてだす。
 
なまじっか、道も広く、歩道も綺麗になっているもんだから、シャッター通りと人の少なさが余計に目立つ…
 
『三連休と云えど、土日営業したら月曜は休むのかしら…』と桐生の名誉のために考えたりもしたんだが、ここふじさん情報によると『基本いつでもシャッター通り』とのことだ
 
車がいっぱい停まってるのはファミレスとか、和菓子屋(お彼岸だからねえ)の前とかだけであった。
 
さて、個展が開かれているギャラリーなのですが、まさかその桐生駅近辺で最も賑わっていると思われるデニーズのど真ん前でございましてねえ。
 
…てっきりギャラリー的なもんは横道入ったところに地味に渋く存在してると思ってたもんで、しばし店を探してウロウロと…
 

 
やっとさがし出した会場の『とおりゃんせ』、ショーウィンドウにここふじさんのお人形が。
 

 
店内はこんな感じ。雰囲気のある内装に、超高級なオルゴールとか、色んな方の創作雑貨とかが混在しております。
 
あ、ちなみに奥の時計は動いてないですからね。…お昼のオープン時間ちょうどに行ったら開いてなくて、店主の携帯に「あーけーてー
」と電話した私だ。
 
実はここふじさん作のお人形を生で見るのは初めてなワタクシ。
 


 
…ああ、この方もこの方々もブログで見たわ~、それにしても生で見ると、実に猫が可愛くなくて、実にいい(笑)
 
確かにこーゆー猫を作る方なら、我が家のデブ子のような猫は創作意欲をそそるモデルであろうなあ…(爆)
 
恐怖の姫子さんも、生で見るとおどろおどろしさが消えているし。
 

 
で、一応姫子さんとワタクシ。
 
十五夜前だったので、ギリギリで月うさぎコーデを着ております
 
 
とにかく何の準備もせずに桐生に行ったので、桐生観光マップのようなものをギャラリーオーナーに頂き、とりあえず『有鄰館』と云う煉瓦蔵とかを多目的イベントスペースとして開放してるとこに行ったのだが、やってるイベントは自主制作映画の上映とか、どこぞの小学生が描いたような絵の展示とか…
 
そして併設の喫茶店も休みでさあ…ええ、全くもってやる気がありません。
 
しかし建物そのものは雰囲気がいいので、ここで着物姿の撮影をば。
 

 
まあ、ススキが生けてあったので、よりによって一番見栄えがよろしくない事務所前なんですが。
 
しかし月うさぎコーデの小道具としては、ススキは外せないわけでして…
 
ちなみに正面向いてるとわかりませんが、2ヶ月ぶりに着物着たらば、明らかに確実に腹が出てきておりましてねえ。
 
…対丈で着物を着ることが多いと、帯が下がるのが悩みでもありますが、出てきた腹が帯を頼もしく受け止め、腹が出てくるのも決して悪いものではないと判明(笑)
 
あ、でもこれは対丈で着てる場合のみだな。…おはしょりがあると、やっぱりおはしょりが出腹で浮くので目立つであろう。
 

 
お太鼓画像。…ええ、崩れておりますともさ。そして髪が薄くなってきている気がする…
 
 
有鄰館が特に面白くも何ともなかったので、すっかり疲れが出た私ら夫婦はもうすっかり観光する気力が失せ、ぐるっと近場の桐生天満宮前を通り過ぎてみたりもしたのだが、ここでも人っ子一人おらず、毎月の骨董市の日には賑わうという話が嘘のようであった。
 
骨董市のある毎月の第一土曜日は天満宮以外でも市が立ち、着物で街歩きのサークルも活動しているようなので、桐生には第一土曜日に来るべきものらしい。
 
すっかり桐生観光は諦め、『んじゃ、桐生のB級グルメらしい「ひもかわ」つー幅が5センチくらいあるうどんでも喰って帰るか』と、そのうどんを出す店を探すもすっげー迷い、やっとこさ辿り着いてみたら駅のすぐそばであるにもかかわらず、またしても店は閉まっていた…もう何も言うまい。
 
 
桐生を早々に退散したおかげか、帰りの高速の渋滞にギリギリのところではまらなかったのがせめてもの救いだ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ここふじさんって人形作家さんだったんですね。
素材は何ですか?物凄く優しくふんわりした感じです。
膨らんできたお腹で帯を支えるとは頼もしい限りです!
桐生観光は何だか残念でしたね・・・

No title

ここふじさんのお人形、ブログでしか拝見したことがありませんが、いつ拝見してもいい味を出していますね~。いつか実物にお目にかかりたいものです。

久々登場のあすかさん、牡丹さん↑が仰るように、まろやかなお顔になられていますね~。安定していて何よりです。大事になさって妊娠期間を楽しんで下さいね!出てきたら可愛いけれどゆっくりもできませんので(笑)

髪は、はい、確かに薄くなりますよ~。お覚悟なさいまし!(笑)

No title

あすかさんの着物姿、久しぶりに拝見できて嬉しいです。そういえば、私も妊娠中、毛がなくなりましたねえ、眉毛が薄くなって怖い顔だと言われました。その割に、生まれてきた子は坊主頭で、何着せても、似合わなかったです・・

No title

こんにちは。
お久しぶりの着物姿、お顔の雰囲気がやっぱり、少し変られましたね。いつもながら、本当に素敵です。
あすかさんブログで、よくお名前を拝見するここふじさんが人形作家さんだったなんて…
手鏡をのぞきながら紅をさしてるあのお人形… ちょっと、待って下さい。ちょっと… 私?

No title

羽衣牡丹さん、…頬がこけ気味の顔の形なもんで、太ってきてても『痩せました?』と云われることの多い私です(笑)
…ええ、着物ですからねえ、太いところは隠せますから。二の腕とかも脂肪が付き始めておりまして…
顔がまろやか…腹の子が男だと顔がきつくなってくるとかいう都市伝説?がありますから、女なのか、腹赤子は。

No title

ねこやんさん、その道では有名な方なのですよ~ここふじさん。…まあ、その道ではないワタクシ共は『オブザーバー変人』扱いしておりますが(笑)
素材、何なんだろう。ここふじさんに聞いた方が早いかも。
出始めた腹は帯ストッパーの役割を果たすとは思いませんでしたが、ううう、身幅の狭いアンティークばかり持ってる身ですので、いつまで着物が着られるやら~
まあ、腹が出てくる時期からは羽織シーズンなので、帯はどんな状態でも大丈夫にはなるんですが。

No title

MISAさん、ぬ、抜けているんですよ、ごっそりと髪が!!…しかも産後もホルモンバランスが変わってこれまたごっそり抜けるんですよねえ…
しかし髪以外のムダ毛は異様に成長いたします、はい。
ここふじさんのお人形、実物見ると小物までちゃんときっちり作ってあって凄いですよー!

No title

keiさん、2ヶ月ぶりに着られて嬉しかったです~
ああ、でも今度は秋雨の時期に突入してしまい、せっかくの腹がそれほど目立たない時期を逃してしまいそう~(涙)
あ、そう云えば、最近ではそうでもないらしいですが、昔は妊婦は眉毛と前髪が薄くなってるのが定番だったようですね。
確かに、まだ薄くはなってないですが、ムダ眉毛がほとんど生えてこなくなってるので、妊娠前に比べたら眉毛を整えることが少ないです。
…今生えてる眉毛が生え変わらなくて薄くなるのかしら…

No title

mscreatioさん、本人には自覚はないですが、久々に見る方には違いが歴然なんでしょうか~顔は。
とりあえず、むくんでないからいいや(笑)
そうなのです、ここふじさんは変人で人形作家さんなのですよ~バッグ作家でもありますが。
ふふふ、手鏡持って紅指してる婆さん、おばさま方に妙に人気がありましたよ(笑)
髪の色とか「ああ、いるいる!こーゆー白髪染めの色の異様に若作りの婆さんが!」と感心しましたです。

No title

駅前は街の顔なのに寂しいのです。
そんなひなびた街へ、ようこそいらっしゃいました。
梨の木さんのおかげですね。
素敵な着物姿で、桐生の人々の目を楽しませていただき
ありがとうございました。

第一土曜日にぜひお出かけください。きっと驚かれると思いますよ。

No title

お元気そうでなりより★
うさぎ帯かわいいな♪
病院でこんなおばあちゃんに「産んだの?」って聞かれた
あまりのリアクションで、なんて答えたのか忘れた・・・
友人は、おばあちゃんになったりしてるつ~のに、、、

No title

元気そうでなにより。
そうかあ、ここふじさんの作品みてきたんだ、いいなー。
私も行きたかったなー。
まだここふじさんのお人形、みたことがないです。

No title

わあああ、姫子とあすかさんが一緒にフレームインっ!なんかすごいレア写真です!!いやホント骨董市の日は結構賑わうんですよ。でも着物関係の出店は町田とか川越とかも回ってる店が多いんですが。
そういえば私の知り合いで、妊娠を隠すために着物を着始め、臨月まで誰にもバレなかったという人がいますよ。で、着物をやめるきっかけを失い、出産後もずっと着物生活してます。

No title

ちなみにこのギャラリー、すごい郊外にあったのを、数年前あえてこの寂れた商店街に移転してきたんですよね。商店街が活気をとりもどして賑やかになっちゃったら、きっとまた静かなところに移転するのかも。

No title

あんずさん、…ええ、綺麗に整備されてる駅付近なので、余計に寂しいものがございました…
でも観光客に煩わされずに、古い建物を撮りたいって人にはお勧めかもしれまえん。なんたって他に人が写り込まないですしねえ(笑)
桐生観光パンフを見たら、全てのイベントが第1土曜に結集してるので、この日は本当に賑わうんだろうなーと思いました。

No title

ban**amam*jpさん、のんびりダラダラブログになりつつあります~でも元気でございますよ♪
…いや、妊婦ってば本当に年齢に開きがあるのでわからんのですよ。
それこそ10代もいれば、その親世代もいるわけで。
初産で37になるワタクシですので、きっと初産仲間をざっと見廻したら半分の年齢の方もいそうで恐ろしいです…

No title

赤唐辛子さん、うむ、元気であるが、暑かったと思ったら急に寒くて、体調を崩さないかと心配だぜ。
ええ、ここふじさんの人形、関東住まいの私ですら初めて見たくらいです。
それもこれも、妙な所で個展をする誰かさんのせいです。
沖縄住まいだったら、そりゃーなかなか見れないことでしょうよ(涙)

No title

梨の木さん、あのおどろおどろしい姫子さんとは思えぬくらいに毒気が抜けてましたが、昼間だったからかも。
…きっと夜にはあのビリヤード台をカサカサと這いずりまわっているに違いないわ。
それにしても、あの寂れ感満載の天満宮にも、骨董市の日は人が来るのか…
まあ、川越と来る業者がかぶってるなら、わざわざ遠出すり必要もないですが。…微妙に遠いですもん、桐生…
臨月までバレなかったとな!?それはすごいな。
でも背が高いと、腹が前につき出ないので、最近のすらっとした妊婦さんは本当に臨月でも7カ月くらいの腹の人が多いです。
確かにこのギャラリーは、桐生の24H交流スポットのようなデニーズ前にはまったり過ぎる内容の店かも(笑)

No title

うわ、婆さんが・・・・・。おおぅ爺さんが・・・・・。あっ、あすかさんが正面だっ!
爺さん・・・いいわ。つぶらな瞳に物言わぬ硬く閉じた口。
群馬ってそんなトコなんですか?
もうちっと都会かと。

No title

jasminさん、…ええ、なんせ2ヶ月ぶりに着物着ての撮影だったもんで、すっかりどんなポーズで写真撮ってたか忘れちまって…まあ、姫子さんとなら正面でもいいであろう。
いや、群馬でも都会なところは都会なはずだ。桐生が実に微妙な地であるだけで(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ