FC2ブログ
2010-06-29

あっけらかんなヨット帯でトリコロールなマリンコーデ♪

あうううう、せっかくどんより曇ったり雨だったりしても湿気がすごくてぐったりです~
 
の、割には今月は7回も着物着てるんですが(笑)…自分で自分を褒めてやろう
 
さて、本格的に絽帯の季節の到来でして、以前浦和の骨董市で200円で買った、あっけらかんとしたヨット柄の絽帯もようやく登場~
 

 

 

 

 
…まあ、お太鼓見ないと、半幅部分からは何の柄なんだか謎…
 
ヨット柄ってことで、やっぱりマリンカラーのコーデに



 
川越の栄屋さんで買った、1000円のお花の綿レース着物。
 
多少シミがあったんで、上に描き足したり、それとも色を染め直そうかとも思ったんだが、中に白の襦袢等が入ると柄がくっきり白く浮き出て、そのおかげでシミが目立たなくなったのでこのままでいくことに。
 
透け感の美しい、とっても涼しげなレース着物であるが、とっても暑いですとも、ええ(笑)
 
半衿はマリン柄の生地を使い、小物類は明るさ&ポップさを出すために、赤水玉にしてみました

…青、白、赤でトリコロール
なカラーですともさ
 
帯留めは川越の骨董市で買った、何の鳥だかわからないけど、一応海鳥っぽいヤツ


 
立体的な鳥を強引に帯留めに加工しているのが、バレバレですな
 
 
うーん、このコーデはヨットハーバーみたいなところで撮りたいものだが、絶対に確実に暑いぜ
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ロケーション的には、我が家の前はヨットハーバーなので、撮影にはピッタリ(笑)でも、そういうところは日を遮る物がないので暑いでしょう。埼玉、海ないですよね。そんな環境ともあと数日でおさらばです…。

No title

綿レースの着物とっても涼しそうですが
暑いんですか^^
ヨットハーバーが合いそうです。
氷川丸も合うかも。

No title

麺レース、すご~~く素敵です。
帯締めや帯揚げの水玉も可愛くて、グーーでございます❤

No title

先日、海の近くのレストランで友人の結婚披露パーティがあったのですが、こういうコーディネートで出席したかったな。
それにしても夏の着物は周囲に「涼しそう!」と言われるが、本人は死ぬほど暑いんですよね。

No title

マリンで素敵なコーデですね。
ヨットの帯,カッコいいです!夏帯,ぜんぜん見かけませ~ん(涙)。

No title

ヨットの帯は前から見るとよく分かりませんが、お太鼓にはバッチリ柄が出ていますね。
綿レース、風通し良さそうなのに暑いんですね~
でもとっても珍しくて可愛いです!

No title

しおぴおさん、ええ、海なし県でございますれば。
そうか、品川にもすでに海が広がってはいるんですよね。
…私の希望としては浅草あたりから水上バスでもいいなあ、と思っております。ええ、川ですが浅草込みですから(笑)

No title

jasminさん、…ええ、こんなにマーガレット型の穴が無数にあいてる割には決して涼しくないのでございます。
…透け透けでも、ポリの紗は暑いってのと同じですな。
かもめのジョナサンって確か本のタイトルではなかったか?…読んだことないけど。

No title

美月さん、ヨットハーバー、その爽やかな響きに騙されがちですが、潮の香り&潮風が体をベタつかせて、夏場は激しく不快ですよねえ(涙)
暑さよりも、潮風独特のベタつく感じが辛いと思います。
…期限付きのところにお住まいでしたから、そろそろ引っ越しかな~とは思ってました。無事に転居先が見つかってよかったです。

No title

kimonoさん、綿レース、結構生地がしっかりしてるので暑いです。…まあ、綿そのものが夏場は暑いんですが。浴衣も暑いですしねえ…
砂浜よりもヨット柄の帯だけに、ヨットハーバー向きのコーデですよね。

No title

みふゆさん、綿レースの着物、袖が長い物を見たことがないので、昭和40年代の産物だと思いますが、その年代のものって安価なのに、レース着物は結構ヤフオクでは高値になります。
店頭でお安く見つけたらラッキーで買い!ですよ~
ただし暑さは覚悟の上で(笑)

No title

たまきさん、レストランの式でも、これはちょっとカジュアル過ぎますが、刺繍の柄の帯だったら格が上がって良さそうです♪
…浴衣なんて最たるものですよね~
どいつもこいつも『まあ、涼しげ』と仰いますが、浴衣の利点は「洗える」に尽きます…

No title

nemuさん、…しかしマリンコーデが流行ったのって去年だったような…今年はフォークロア風味が流行り。
ま、夏場の定番ってことにしておきましょう!
ああ、夏帯って、きっと夏本番直前には品薄になるのでは~そもそも夏帯、シミ汚れになりやすくてなかなかいい状態で残ってないですし。
3月から5月、9月から10月くらいが結構掘り出し物が見つかる時期かと。

No title

ねこやんさん、前から見ると、何がなんだか、ですよねー(笑)
背後ではちゃんと海鳥まで飛んでるんですが~
そうなんです、風が吹けば確かにこの穴から風が抜けて涼しいですが、案外普通の状態だと暑いままです…インド綿とかの方がよっぽど涼しいです…

No title

パッとした帯いいですねぇ~。
確かに夏のヨットハーバーは暑いかも(笑???

No title

レースの着物って、あこがれはあるんですが……。
下ごしらえをしっかりしなきゃならなそうで、やはり暑いですよね。
しかし、画像をぱっと見た限りでは「誰のブログ?」と目を疑うほどの爽やかコーデですねえ(笑)。
さて、どんな足袋と下駄を合わせるのか、楽しみ♪

No title

bethgomaさん、…暑いからこそ、皆、水着やら裸同然の格好でうろついているというのに、海。
しかもヨットなんて白ばっかりだから、太陽の照り返しで半端なく暑そうです(涙)

No title

羽衣牡丹さん、ええ、透けるのでねえ…でも私、白の嘘つき袖を着物に縫いつけるだけで、後は夏用の白の裾よけにいつもの半襦袢でございますよ~
あ、でも普段、嘘つき袖すら使わぬ人間なので、その分が暑いか(笑)
…私らしさが漂っているのは、この異様にゴツい帯留めの鳥ですよねえ…
が、これからもちょっと渋いコーデとかが出て参ります~

No title

タレの飛翔する鳥、まるであすかさんが描き足したような風情ですが、もとからあったの?
それにしてもオオハシ帯留のくちばし出っ張ってますなあ。敵を背中から脅す時とかに役立ちそうでイイね。

No title

ここふじさん、ええ、そうなんです、ぞんざいなヨット柄にふさわしい、描き足したような鳥ですが、立派に織り出されているのです。
しかも、見えませんが手先にもいるんですぜ。
…オオハシに見えますよねえ…でもかもめ的なカラーリングで。
これ、素材が石なんだか知らんが、結構重くて固いので、場合によっては充分凶器足り得ます。
骨董市でこの鳥だけ売ってたので、一体何のパーツだかは謎ですが。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ