FC2ブログ
2010-06-26

やっぱり紫陽花は雨に濡れてこそ美しい、ので雨の降りそうな気配濃厚なさなかに撮りに行って参りました~

ええ、あちこちで紫陽花の便り満載ですが、紫陽花には強烈な日差しは似合わないので、わざわざ雨の降りそうな空
と風
の吹く中、行って参りましたよ、お馴染みの園芸植物園に(笑)
 

 
お馴染み園芸植物園ですが、ここ紫陽花ロードもあり、しかも平日ならこのように満開で美しくても人っ子一人いないのでした…どこぞの鎌倉の紫陽花で有名な寺とは大違いさ(笑)
 

 
あ、でもあの寺は『明月院ブルー』と呼ばれる深い青の発色の紫陽花で有名ですが、こちらはピンク味の強い色がほとんどだったな。…ここ、アルカリ土壌なのかえ?
 

 
で、園芸植物園の紫陽花ロードだけあって、ぐるっと歩き回って観察しただけでも、これだけの品種の紫陽花が植わっておりましたさ。
 
中には『これって本当に紫陽花の仲間なのかえ…?』と思う様なヤツデの葉っぱに藤みたいに円錐状に咲いてる謎の花もあり、紫陽花と一口に云ってもなかなか奥深い。
 
んが、1つの株がケミカルな発色で青~ピンク~紫の花でミックスされてる紫陽花って、なぜか道すがらの車道沿いには咲いてるのに、この園芸植物園内にはない…
 
撮りたかったんだけどな、紫陽花の常識を覆すすんごくケミカルな色だったんでさ~
 

 
紫陽花だけでなく百合も見頃になっておりましたさ
 
…しかし時計草のせいで日当たりが悪くなり、何だか楚々とした可憐な雰囲気で咲いてる我が家の百合に対し、こちらは日当たりも栄養も絶好調らしく、人の背丈を超える高さにまで成長し、人を襲いそうな迫力で咲いてて怖かったっす…
 
で、紫陽花前にて、紫陽花コーデでございます~
 

 

 
…色々紫陽花を撮ってるうちに、どんどん曇り空が不穏なカラーになり、とうとう着姿撮る段階になって雨が降り始め…
 
でも背後の木が雨よけの役割をしてくれたので、ずぶ濡れにならなくて済みましたさ。
 
毎年登場の浴衣&帯なので、もう変化をつけるには小物類の色を替えるしかございません…
 
しかし、紫陽花と撮ることを前提とするならば、必然的に雨に濡れることが多々あるので、新しく真っ当な正絹ものとかを買うつもりはございません(笑)
 
…安かった割にはちゃんと見える部分がくけ縫いされてる、地味に丁寧な作りの浴衣、本当にこの時期のみの出番なので、これからも毎年このコーデで登場させてやろうと思うなり、小物だけ替えて(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

混んでいないところで紫陽花満喫,いいですね~♪
帯の紫陽花とホンモノノ紫陽花の色がおんなじですね!
涼しげでいいです~☆

No title

爽やかですね~!
ストライプは雨を意識したお柄みたいで、バッチリあってますね~!

No title

これだけ色んな花の種類があったらどんな紫陽花コーデでもピッタリな撮影ポイントがありそうですね。
百合が爆発的に咲いてますね。
正絹でなくとも濡らすのは勿体無い着物姿。

No title

楚々としておりますな。
やはり、紫陽花コーデではこんなシットリした仕上がりですね。コレはコレで素敵。

No title

nemuさん、…昨日の朝のテレビで鎌倉の今の混雑っぷりを見て慄きました~
まあ、紫陽花だけが目的ではないと思いますが、純粋に紫陽花見るなら人っ子一人いない近場で充分です(笑)
…そう、この帯ってば色的には紫陽花なんですが、シルエットが微妙に違う様な気がして、紫陽花なんだかライラックなんだかと、疑惑の生地でございます…

No title

yukirikohuさん、湿気が多くて爽やかでない季節ですが、せめて色だけでも爽やかに…
水色ストライプ…柄がなかったらおっさんのパジャマ風味ですが(笑)

No title

ねこやんさん、紫陽花って結構種類が多いですね。びっくり!
あ、でもこんだけ紫陽花があるのに、カタツムリって見なかったなあ…昔は紫陽花にカタツムリ、へばり付いてるとこを良く見たものですが。
…百合、大型の山百合系とはいえ、ここまで大きいと怖いです、ひまわり並みの背丈です…

No title

jasminさん、実際問題、雨と湿気でしっとりしておりましたさ(笑)
この浴衣&帯のコーデだと、いくら小物で派手にしても、決して派手派手にはならぬのです。
梅雨の時期の一服の清涼剤のようなコーデです。

No title

天然水サイダーのような爽やかさ♪
紫陽花はやはり雨に濡れているのが一番美しいですな。
以前スーパーの花屋で半額になっていた、変わった色の紫陽花、3年経ってようやくつぼみがいっぱいつきました♪
しかし、土のせいか、ありきたりの青になっちまったのは残念。

No title

羽衣牡丹さん、…ええ、決してギラギラの太陽とは相性が悪いです、あの方々は(笑)
土がアルカリだとピンク系、酸性だと青になるそうですが、ではあの一株でケミカルないっぱい色が入った紫陽花は一体どんな土!?
両方混ぜたら中和されて中性になるではないか(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ