FC2ブログ
2010-05-29

長らくかかったオーダー草履、完全版。…と云うか別ものでんがな(笑)

ピンク地に黒猫×ギンガム、ベージュ地猫柄×赤水玉で草履をオーダーしたらば、こんな風に出来上がって来た http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/60548526.html、とお伝えしてほぼ2ヶ月
 
作り直しして下さるとのことだったんで、当初の予定のデザインを作って貰ってもよかったんだが、間違って作られた草履は草履で気に入ってしまい『うーん、同じ生地で柄の配置が違うものより、別の生地で作って貰って「2足の値段で4足も♪」の方がいいなあ…』と姑息虫がうずうずと…
(笑)
 
幸い?作り直して貰うには微妙に生地が足りんかも…な状態ではあったので、ええ、もう『生地が足りなかったんで別の布でお願い』作戦を決行。
 
生地の残りが微妙な旨は先方に伝えてあったので、追加料金もなく、まんまと別ものを2足作って貰うことに成功(笑)
 
んで、やっと完成したのがこちら
 

 
…ええ、私の当初のデザインでは、ピンク地黒猫には黒ギンガムの鼻緒。そしてベージュ地の猫柄に赤水玉の鼻緒でございました。……違っておりますねえ、微妙に(笑)
 

 
ピンク地黒猫は小さい黒水玉の生地に変更。…だって黒水玉も応用範囲が広いし~
(笑)
 
間違って作られたバージョンは、側面&鼻緒がピンク地黒猫だったので、こっちの全体がほぼピンク地黒猫バージョン、かなり雰囲気が違う全くの別ものになりました
 
ははは、これもいいぞう~可愛いぞう~





 

 
一方こちら、本来はベージュ地の猫柄だったのを、色違いの白地猫柄に変更。
 
まあ生地が色違いになったけど、これだけが当初のデザインとほぼ同じ。
 
鼻緒の赤水玉、指定してないのに、きちんと綺麗なラインで鼻緒に水玉を入れてくれてます
 
…雑な中国製とかだったらきっとろくでもない水玉の出方になってるだろうに…こだわりの職人芸でございます
 
あ、ちなみに4足あるオーダー草履のうち、この草履が一番好きですってさ、夫は(笑)
 
 
今回、うっかり先方の間違いによって作り直しが発生したので、最初のオーダーから実に4カ月近くも経ってしまったんだが、これでやっと私のオーダー品が完成し、先方も肩の荷が下りたことであろう(笑)
 
このような間違いが起きなければ、先方に生地が届いてから、1ヶ月半くらいでお手元にお望みのオーダー草履が届くことでしょう
 
皆さんも、是非是非、機会があったら利用してあげて下さいましね~
 
カメヤダイレクトさんのオーダー草履のページはこちら
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kameya/nr-1100.html
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あっ、完成しましたねぇ! どちらもステキ! 楽しみが倍増ですね。それぞれの猫さんたちがいつお披露目になるのか楽しみです。

No title

出来ましたね~~~~あぁ、どっちも可愛い!!(〃▽〃)
さすが、職人さんだ~お見事!

デモ、実は、間違えられてた方のピンクも気に入ってました^m^
どうしても欲しいオーダー用の布が見つかったら、お願いしようかな

No title

可愛い草履ですね!!私も白のがいいです♪
台が可愛いので食事に行ったら草履を脱ぎたい感じですね☆
鼻緒もビニールコーティングなのですよね?履き心地はいかがでしょうか~?

No title

こんにちわ
こちらのブログをいつも参考にさせていただいています。
草履の誂え(いや、着物もまだですが)は初めてだったのでドキドキでしたが、今日カメヤさんから草履が届きました。
和装用?の台にしたら先が細かったので、こちらの形にすればよかったなーと思いました。
もう一足頼もうかと思います♪

No title

一気に草履が4足も増えましたね♪
どんなコーデになるのか楽しみです。
矢羽柄のは作らないのですか?

No title

かわいく出来ました♪
小判型なら履きやすくてよさそうですね。
前のデザインの、グレーに黒猫の手ぬぐいでもいいのができそう♪

No title

くろりんさん、結構長らくかかりましたが、かなりいい出来でございます♪…なんたって2足の値段で4足ですし(笑)
ははは、こうなったら先日のギンガム着物でコーデしてやりましょうかね。

No title

ぷーちゃんさん、うふふ~♪4足全部可愛いです~♪
そうなんです、柄の出方が惜しかったのですが、間違い制作バージョンのピンク地、あれも可愛いですよねえ。
お気に入りの生地が見つかったら是非~!!

No title

nemuさん、白い台に赤い鼻緒…万能草履のカラーリングですが、柄がこうなっております(笑)
柄が生きているいい草履に仕上がりました~
鼻緒も台もビニールコーティングなので、ちょっとのパラつく雨程度ならOKです。
まあ、水たまりができるような雨だと、草履の裏から水が浸透するのでやっぱり駄目ですが。
で、もちろんもったいなくてまだ履いておりません(笑)

No title

SOBAさん、お久しぶりでございます♪ヤフーブログの方は更新されておりませんが、mixiの方は活動されてますよね♪
あ、カメヤさんでオーダーされましたか~!
和装用の細いつま先が好きって人も多いのですが、アンティーク着る人間には、こっちの小判型の方が雰囲気ん馴染むような気がします。何より安定感ありますし。
いっぱい利用して下さると嬉しいです。紹介した私としても(笑)

No title

ねこやんさん、そうなのです~、着物だけでなく履き物収納ももう限界(笑)
とりあえずギンガム着物に合わせようかと♪
…矢羽根…それがですねえ、草履にしたいと思うような矢羽根柄の生地、持ってないのです。
と云うか、矢羽根だと市販品で結構見つかるのです。で、案外地味になるなーと思いまして(笑)

No title

羽衣牡丹さん、かかとも高めってとこもポイントです。
…低いかかとだと響くんですよねえ、地面の衝撃が…
そうそう、去年の夏の黒猫柄でも可愛いかと思いましたが、あれ、微妙に柄の間隔が広くって、傘に加工するにはいいですが、草履には厳しいものがあったのです。
何の柄かわからなくなる恐れあり。
なのでこれらの柄にしたのですよ~ん♪

No title

いや~、どれもこれも可愛く仕上がって、しかもお徳でホクホクですね♪
日頃の行いがいいから、きっとご褒美ですよ~!
早く履いた着姿を見たいな~!

No title

MISAさん、全部が完成するまで長くかかりましたが、季節関係ない柄にしたおかげでいつでも使えます(笑)
しかし履いた姿って云うと、4足分もあるので4パターン!?
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ