FC2ブログ
2010-04-16

うっかり爽やか菜の花帯&青水玉銘仙コーデ、うっかり大惨事手前…


もほぼ散り、それよりは花の時期が多少は長い菜の花ではあるが、それもうっかりしてるといつの間にか気持ちの悪い虫っぽい
種が付いてる状態にメタモルフォーゼるので、早々に菜の花帯コーデでお出かけしてきましただよ。…菜の花満開の場所は近所なので、あくまでも近所だけだが。
 
先日、桜コーデを撮った場所。
 

 
だいぶ菜の花も伸びてきて背が高くなり、そしてやっぱり虫っぽい種が付き始めていた…まあ、採って喰うわけじゃないからいいんだけどさ(笑)
 
んで、菜の花帯コーデなり
 

 

 
…自然光では飛ぶかも…と危惧していた淡い色調の帯ではあったが、ちゃんとそのまんまの色柄で撮影出来ましてございます。よかった
 
しかし今回のコーデ、危惧されたのはこの着物の方。
 
着終わってかがんだ時に、尻付近から不吉な音が、ブチブチっと…
 
どうやら縫い糸がかなり弱っている様子。
 
でも着終わったので、今更脱ぐのも面倒だし、と一応尻破けの大惨事に備えて羽織を持参して出かけることに。
 
…ま、撮影中はとりあえずは尻破けも進まず安泰だったのだ。
 
しかしこの後、耳鼻科に行ったらば聴力検査だの何だので、あちこちに移動でそのたびに立ったり座ったり。
 
…その都度尻から響く、不吉なブチブチ音…

しかしこの時は羽織、まだ未装着。
 
診察が終了する頃には『ああ、すんごく破けているような気がするぞ、こりゃ』との私の思いとは裏腹に、初めて行った耳鼻科、先生も看護師も全員女性で、特に比較的お若い女医さんには異様に好評な着物姿。
 
「まあ、いつもこんなに綺麗にされてるんですか!?私たちの目の保養のためにも是非また着物でいらしてください~
」と言われ、『ああ、今後この病院には起きぬけのすっぴんの落ち武者風スタイルでは来れないのか…
』と自らの所業を悔やむ尻破け女。
 
まあ、最後の患者だったせいもあり、帰る際には誰にも尻破けを見咎められることもなく、速攻で車に残してきた羽織を着用。
 
その後は羽織のおかげで、たとえ尻が激しく破れてても安心してスーパーで買い物をして帰って来れたのであった。
 
帰宅後、夫に撮影してもらった尻破けは想像以上であった。
 

 
…まさかここまでブチブチっといっていようとは。
 
ああ、羽織を持参して行って本当に良かった!!羽織がなかったら、こんな尻破け状態でスーパーで買い物をしていたかと思うと空恐ろしい…
 
 
脱いで確認したら、実は尻だけでなく、ほぼ背縫い全部に渡って、断続的に縫い糸が寸断されており、これが単衣だったら着物そのものが崩壊、という危機的状況であった。
 
…背縫い全部を、糸2重取りで縫い直したのは言うまでもない…
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

尻裂け女…………激しく破れとるやないですかぁ。
着物地じゃなくて糸だけで良かったですね、例え大口開けてても。
私の持ってる銘仙(縞柄)も背縫い糸が切れてます。アレは裏があるからどう縫えば良いのか…………とほったらかしですが、どう縫ったんですか?グレー(テカってる)と紫(テカってる)の縞縞柄のヤツ。

No title

菜の花に桜がちょろっと映っているのがいいです~!
菜の花コーデ,素敵です☆
尻・・・・こ,これは。アンティーク着物を着たときに出る嫌な音はそのうちこうなるのですね(汗)!しかし,背縫いをもう仕上げたなんて仕事が早いです~~。

No title

袷で良かったね。って言っている場合じゃないぐらい裂けてますね。
いろんなお花の前で着物で写真撮ってますが、
これって普通の写真にしてアルバムとかに整理しています?
こういうアルバムがあったら楽しいよね~季節感があってさあ。
老後の楽しみにもなるし。

No title

こんなに裂けてるの~~~~!!凄すぎる!!∑(@◇@;

・・・今まで羽織まで、手が回りませんでしたが、思わず、羽織を買おう!!っと、
強く心に決めました!!

やっぱり、帯素敵です・・・見事な尻裂けに気が動転してますが~ポチ☆ヾ(@@;

No title

菜の花の黄色に青系統のお着物の色が映えて素敵ですね~。

古い着物は要注意ですね。羽織を持っていて良かったですね~。
よ~く肝に銘じておきます!

No title

すごく裂けていますね。
私も経験あります。
和裁教室だったので先生が応急処置をしてくれて
ラッキ-でした。
アンティーク物は注意ですね。

No title

ねこやんさん、着た後にかがんだりして、不吉な音がしたらとりあえず何か羽織るものを持参した方がいいなあ、と教訓を得ました(笑)
特に今は昼間は暖かくても夕方は冷えるので、羽織ものはあるに越したことはないですしね。
しかし、数多くの古着を持ってますが、ここまで尻裂けになるのは今までで3枚しかございませんでした。
100枚以上で3枚だったら、割と珍しい存在なのかも。

No title

しおぴおさん、ええ、普段なら袷も暑くて、下手すりゃ単衣…
まあ、単衣選んでりゃ、そもそもこの大惨事は起きてませんが、この着物、活躍度が高そうなので、早めに大幅に修繕する機会に恵まれて良かった、としておきましょう(笑)

No title

keiさん、案外銘仙も生地の厚みに幅があるので、何回も洗い張りしてペラペラになってる生地でもなければ、結構頑丈です、銘仙。
ああ、でも不吉な音がしたらそのまま着続けるのは本当に危険です~
…夏物でも袖付け部分が取れかけていたことがあり、そのまま着てお出かけしたらどんどん袖が取れ…
夏物なので羽織るものもなく、まるで体温計でも挟んでいるかのようなポーズで過ごす羽目になりました…
不吉な兆候は見逃してはいけません。

No title

ちひろさん、和裁の知識はありませんが、見えない部分は汚くてもいいので、裏地を少し解いて、そこから表地を普通に並み縫いするだけでございます。
この着物、かなり応用範囲が広いので、1000円ではお買い得でした♪

No title

ミカメンさん、初めまして♪
…これ、せめて裏地がこのような年季の入った綿ではなくて、紅絹だったら多少は色っぽかったのに…(爆)

No title

オートミールさん、ええ、刻一刻尻が破けていきましたが、幸い、常に椅子に座っている状態なので病院内ではバレませんでした。
…と云うか最後の患者だったんで、他の方々、店仕舞いに準備が忙しくてろくに私を見てなかったので、ああよかった…(笑)
しかしその後スーパーに行ったので、羽織がなかったら一旦帰宅しなくてはなりませんでした。ビバ羽織!

No title

jasminさん、脱いだら尻裂けどころの騒ぎではなく、背中バックリでございました。ここまで裂けるのも珍しいです。普通は裂けても尻周辺のみ。
私が縫い直す際は、そんな広範囲でなければ、縫い目が見えないように表地をまつり縫いしてしまいますが、今回は広範囲だったので、裏地の縫い目を一部解いて、裏から並み縫いしました。
こっちの方が並み縫いできればいいので楽でした。
で、表地を縫い終わったら、裏地を適当に縫い合わせてふさげばいいのです。
裏地なのでこの際、縫い目が見えても問題ございません。

No title

nemuさん、川沿いのソメイヨシノはもうかなり散ってましたが、日陰にあるしだれ桜がちょうど満開でした。
…でもしだれ桜の背景が、普通の住宅街なので着姿撮影の背景には向かないんですよねー…綺麗なのに(涙)
アンティーク、とりあえず一度試着して、かがんでみたりすると安全かも知れません。…ここまで崩壊するのも珍しいですが(笑)
…面倒な仕事はその日のうちに終わらせないと、絶対に数カ月放置されるので速攻で終わらせます、面倒な仕事は(笑)

No title

赤唐辛子さん、ええ、もう笑っちゃうくらいに裂けております。ここまで裂けてくれたらむしろ立派です。
いつもいつもパソコン向かってるわけでもないし、やっぱり写真で残しておいた方が安心できるので、撮った画像はアルバムにしておりますのよ、着姿は。
花のおかげで季節がわかりますが、年々顔周りに肉が付いてってるのもわかるので微妙です。
特に首がどんどん太くなってる気がする…

No title

ぷーちゃんさん、…まあ、多くのアンティークを所持している私ですが、ここまで裂けたものは初めてなので、あまり心配することはないと思います。
でも羽織が1枚あるだけでも便利ですよ~
そのうちコレクションしていってくださいませ♪

No title

MISAさん、ガラガラではないので見てて安心できますしね(笑)
古い着物、ま、ここまで崩壊するのは珍しいのでそれほど警戒する必要もないですが、それにしても縫い糸が弱ってるくせに、仕付け糸は引っ張ってもなかなか切れない頑丈なもんが多いのはなぜだろう…
いっそ仕付け糸で着物縫っちゃえばよかったんじゃ…(笑)

No title

kimonoさん、和裁教室ならば裂けても安心ですよねえ(笑)
しかし着ることを前提としているアンティークの糸が弱ってると腹が立ち、細工物にするつもりで解いてるアンティークの糸がバリバリに強かったりしても腹が立ち…(笑)
不思議と細工物にしようとする着物ほど、糸が強かったりします…

No title

「首」の付く部分は中年になるとどんどん太く&たるむようになりますわよ~~(汗)。
着物って面白いもので、生地よりも糸の方が先にいっちまいますよね。

No title

羽衣牡丹さん、…背中の肉と共に首、太くなってくんですよねー…(涙)
んが、痩せすぎてても筋張って気持ち悪いのが首。
適度に肉が付いてればいいのか(笑)
…しかし縫い糸よりもやけに強力な仕付け糸が付いてる場合もありますよね。あいつの強さは一体何なんだ。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ