FC2ブログ
2010-01-29

真似っこ上書き水仙着物、完成~♪…早いじゃねえか。

何だか謎の柄で、使い勝手の悪そうな着物の上に、手描きで水仙の総柄を描く、という壮大且つ蛮行ここに極まれりな計画を発表してから数日。

「うーん、総柄だし、水仙が満開の時期までに間に合えばいいが…」とか思いつつ、とりあえず、失敗しても目立たぬ下前部分に絵を描いてみたところ、予想外の思わぬスピードで一気に描き上げてしまい、あっという間に完成…



作業時間は実質3時間ってところか…

やっぱり大きな柄で1色だけってのは早かったぜ。

画像では若干柄が見にくいですが、実物は遠目からでもちゃんと水仙柄とはわかるくらいにはなっております。

早くても1週間はかかるかなあ、と思っていただけに、1晩で完成しちまったのには我ながら呆れ果てております。

しかしだ。着物1枚分に同じ柄を延々と描く作業はやっぱり予想通り。

……飽きる……

描き始めて15分後には既に飽き、完成するまでに何が大変だったかと云うと、飽きとの闘いと云っても過言ではない。



描き始めて30分後には、水仙に嫌気がさし、リフレッシュでデブ子まで描き始める始末…

同じ単純作業の繰り返し、と云う点ではビーズ帯締め編みも大差ないのに、同じ柄を描き続ける方が激しく飽きます。…なぜだ。

最近の振袖の『桜だけ』とか『薔薇だけ』とかのデザイン、描く方は大変だなあ…飽きるって絶対。しかも振袖サイズ。

百花模様の方が大変そうに見えるが、描く方は色んな花を描くことによって気分が変わるので楽なはずだ。

…また同じような上書き蛮行リメイクにトライするようなことがあったら、その時はせめて2種類くらいの柄を投入したいと思うなり。自分の飽き防止のために…
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おかあまさん、…そうだった、忘れてましたが、私は作業に取り掛かるまでが時間かかる人間でして、作業を始めると異様な速さで終わらせるのが得意でした(笑)

No title

keiさん、これにて水仙コーデが完成するはずなのですが、よくよく考えたら、それぞれの水仙柄のテイストが違う…
トータルコーデなのにトータルコーデに見えなかったらどうしましょう…

No title

真之介さん、しかも開始から30分後ですからね、猫落書きしてるのは(笑)
本当に嫌気がさしましたよ…

No title

みふゆさん、元々が安い着物な上に、このままでは全く活躍しないのは明白でしたので~
その手の着物には容赦なく加工を加えます!

No title

licoさん、しかも職人さんの場合は納期と云うものがございますしねえ…さらにそれでお金を頂くわけですから、失敗は許されない…
でも決して収入的には恵まれてないのが職人。…気の毒に(涙)

No title

すかさん、懐かしの立ち食いもののフレーズのようですね(笑)
さらに安い、と云うのも加わります。基本ペン代だけ(笑)
デブ子ワンポイントは、さすがに見えないところに…

No title

紫さん、確かに一気に仕上げないと、大きな絵の場合は大きさが揃わなくなるんですが、大きな柄、小さな柄を混在させてますのでそこら辺は何とか誤魔化しました。
…ああ、でも集中できるのって15分が限度…(涙)
ビーズ帯締めだったら3時間は平気で集中できるのに~なぜだ。
まだトルソーに着せてないので、実際立体になった時にどうなるかはまだわかりません…

No title

こゆきさん、かつて、数々の蛮行リメイクを敢行してきた私ですので、これくらいは特に勇気は要りません。要るのは根気…
これ、素材によってはインクが乗らないのですが、インクが乗りやすい正絹ならではの早さだったかもしれません。
…しかし『正絹に絵を!!』とおびえる方も多いことでしょうねえ…

No title

にゃんさん、そうなんです、たまにこんな着物もあるので、言わなければ自分で上書きしたことはバレなさそうです(笑)
特に羽織の時期はほとんどが隠れて見えないですし。

No title

PHOTOLINEさん、…毎月、着物イラストを描いている賜物かもしれません。案外等間隔で大きな柄を描くのは平気みたいでした。
と云うか、イラストと違ってスペースが広い分だけ雑に描いてもバレないから楽かも(笑)
…デブ子、黒塗るのが面倒な上に、結構バランスが難しいのです~

No title

33子さん、和裁関係は手出ししないので、その代わりに他の人がやらないような蛮行方面で活躍しております…(笑)

No title

はなねこさん、…下書きしてたら、それでもう嫌になってたことでしょう。一発描きですら嫌気が…
でもまだ、総柄を描くだけの気力はあったので良かったです。
簡単そうに見えて非常に相性が悪く、いくら描いても下手くそになる花もございますので、水仙柄とは相性が合って良かった…

No title

ねこやんさん、…常々骨董市にて、『…下手なんじゃないのか、これ』と思うような着物の柄に出会うことも多々あるので、着物に好き勝手に絵を描くことには抵抗ございませんが、とにかく飽きます…
あ、一応これでも漫画描いてた人間なので、多少は同じ絵を描くことは可能なのです~

No title

ふじこのさん、…ええ、私もどれくらいの大変な作業なのかと身構えましたが、案外完成まで早かったです(笑)
でも飽きとの闘いは、まさに苦行でした…
やっぱり初心者には、半衿でもワンポイント柄をお勧めします。…左右シンメトリーに描くのもなかなか大変なので…
そうそう、あの着物の花、形は水仙なのに花びら5枚なんですよね。
花びら5枚って椿なので、葉っぱも椿だったし、もしかするとあれは水仙っぽい形の椿柄!?(笑)

No title

羽衣牡丹さん、…原稿用紙に描くと下手さが如実になる腕の人間でも、案外着物とか帯に絵を描くと上手く見えるマジック(笑)
…本当に下手くそな絵がありますよねえ、訪問着とかでも(笑)
それらを見てると、何でもできる気がしてきますぜ。

No title

赤唐辛子さん、縫い物に関してはなかなか取りかからず、完成も遅いですが、絵を描くことに関してはさっさと終わらす私さ。…片付かないし。
ええ、足袋、完成させてくれたまえ、何年越しだか最早わからなくなってるが(笑)

No title

もんちゃんさん、トータル水仙コーデが完成しましたが、問題は全ての水仙の絵のテイストが違うってことです。
半衿が一番水仙っぽいです。
…帯なんてどこが水仙なんだ!?って色です…

No title

yukirikohuさん、大き過ぎても小さくても水仙の柄とはわかりませんからね~
…自分が描くのに一番疲れない大きさが、ちょうどいい柄の大きさでホッとしました(笑)
着用は水仙が満開になる頃になるかも…

No title

ほんとに早い!うまい!安い!ですねえ。ちゃんと縫い目のところで柄が切れて、まるで反物の状態で描かれたかのような演出がさすがです。そもそもこの時代の着物ってチャレンジャーなもの多いんですよね。繻子帯に油絵とかサ。以前あすかさんから落札した銘仙も、織り柄の上に、なんの関連もない手描きの桜が描かれてましたっけね。

No title

ここふじさん、ええ、絵羽で描かなくてもよい、と云うのは楽でした。
余ったスペースには、もれなく葉っぱがふんだんに描かれております(笑)
そうそう、繻子に油絵なんて、今となっては絵の具が剥がれて使えないってのに、多く出回ってますもんねえ。
あ、でも戦後のものも変なチャレンジものがありますな。
合皮の帯とか、皮の帯締めとか…使えないって云うのにさ…
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ