FC2ブログ
2010-01-25

真似っこ上書きに挑戦するだよ、水仙柄。

水仙柄の着物が欲しいと思っていたのだ。…水仙柄の羽織も帯も持っており、着物が揃えば水仙コーデが完成するので。

しかし水仙柄、お上品な付け下げとか訪問着の四季柄の中に紛れ込んでるタイプが多く、水仙柄だけでも友禅系の上品な柔らかもの多し。

持ってる羽織と帯はもろにアンティークっぽいカジュアルな雰囲気なので、上品柔らかものとは相性が悪し。

つーわけで銘仙系で探していたのだが、奇抜な色合いで『…それは水仙??…』と思われるような柄は避けたい。…羽織と帯がそうだからさあ…

正統派な色で、はっきりと水仙とわかる柄の着物が欲しいのう、とヤフオクで探していたところ、こんな銘仙発見。



渋めの縞の着物に、黒で水仙柄がくっきりと描き出されているもの。

地味な印象ではあるが、黒の線画で描き出されているおかげで、水仙の柄はくっきり。

奇抜な色を使ってない方が、花の正体がわかるものです。

なので、この着物に入札しようと思ったんだが、これから水仙の時期だし、珍しいタイプの着物だし、ここの出品者のものはこのように綺麗に着付け&コーデされてるせいで高騰するし、で、ぐぬぬぬぬ、と二の足を踏んだんだな。

…しかしだ、この柄、黒1色なので何だか自分にも描けそうな気がしてきたのだ。

そして我が家には謎の柄のシンプルな売れ残り着物がある。



色そのものは悪くないワインレッドの地色にターコイズのピンストライプ、しかしからし色の謎の柄…

なのでどう料理したものか悩み、結局着物フリマで売りに出したのだが、売れず(笑)

ヤフオクに出そうにも、こーゆー謎の柄はタイトルそのものに悩むし、それにこの手の柄は滅多なことでは落札されない…

さらにちょっと目立つ場所にシミを発見し、これではますます落札されないのう、と出品すら控えていたのだ。

……謎の柄のせいで持て余している着物ならば、いっそ水仙柄を上書きしちまうってのはどうか?

幸いなことに上の着物と地色が同じだから、完成した時の雰囲気も掴みやすいし。

着物1枚分に描くのは大変そうだが、柄そのものが大きいから案外完成までに時を費やすこともなさそうだ。

つーわけでワタクシ、これからこの着物に、布用ペンで水仙柄を上書きしちゃろうと思っとります。

完成を乞うご期待!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

しおぴおさん、そこなんですよ。葉っぱの形が椿。
しかし水仙の葉っぱらしきものも1枚入っていると云う不思議さです。
花、椿の花かなーと思って、よくよく見ても、やっぱり水仙っぽいんですよね。つまりは椿の葉っぱが邪魔。
出品終了が本日なので、いくらの値段に落ち着くか楽しみです(笑)

No title

もんちゃんさん、色無地とかに描くよりは、全然誤魔化しが効くので楽です。
一気に描き上げるのは無理なので、パーツごとに描いていこうと思います。

No title

すかさん、骨董市とかで着物見てると『こんな下手でも着物とか帯にしてもいいんだ…』と思う様な、下手くそな絵のものに出会います(笑)
案外下手くそでも着物ってだけで許されるような気がします。

No title

真之介さん、これ、あくまでも羽織から覗く場所のみ水仙らしきものがちゃんと描かれてればいいので、案外あっさり完成しそうですよ。
…縫う方が大変…

No title

水仙とは素晴らしい!
私は小さい時から水仙が大好きで着物で水仙をかかれるってことでわくわく(*´∀`*)
それにして自分で描くという発想いいですねo(^∇^o)(o^∇^)o
絵がうまくていいですね(//∀//)

No title

botanさん、かつて、シミになってる訪問着の部分に柄を描き足して、全くそれが描き足したものとは気が付かれなかったので、案外上書き戦法と云うのは有効なのです。
紙に描かれているものは下手だとばれますが、着物とか帯に描かれていると、下手なもんでも下手に見えないと云うマジック…

No title

はなねこさん、…ええ、どうせこの着物も、出品するなら素材用として安く出すしかなさそうでしたので、だったら失敗しても悔いの残らぬ加工を施してやろうじゃないか。
しかし布用ペンは案外線が細く、結構太めの線で構成されてるこの柄。
…太字油性ペンのマッキーで描きてえな…とか思ってる私。

No title

ぷーちゃんさん、布用ペンは布だけでなく、紙にも描けるイラスト用なのですが、色が足りなかったので買い足したのです。
これでカラーの半衿も手描きできます♪
イラストで毎月着物を描いている身ですが、案外総柄ってのは、適当に描いても大丈夫な部分が多々ございまして…
要は上前、背中、裾だけはきちっと描けば、後は雑でもバレません(笑)

No title

美月さん、銘仙の柄って、描き殴ったような柄が往々にしてございますので、私が実際に上から描き殴ってもバレやしないだろう(笑)
…水仙の葉っぱ…せめて竹にしてくれればいいものを…

No title

MISAさん、皆さん、着物とか帯と思うから尻ごみするんであって、これがチラシの裏と思えばのびのびと描けます(笑)
ただいかんせん、面積が広いので、途中で絶対飽きてくるのが悩みどころです。同じ柄だと特に…

No title

こゆきさん、たとえ失敗してても、画像になってて、しかもちゃんとコーデとかされてると、うっかり惑わされることが多いです(笑)
しかし実物はろくでもないかもしれません…

No title

オートミールさん、小物系に描く小さい絵の方が、案外失敗が目立つものです。
…絵が大きく、線が単純になればなるほど、上手いんだか下手なんだかわからぬ『味』という謎の要素が働き、すべてがそれらしく見える、という恐ろしさ…
あ、しかしこんな私でも、かつて激安着物店で見かけた『訪問着のシミに何を思ったかラメ入りマニキュアで上書きをし、大失敗』な蛮行をすることはできません(笑)
…いい柄の訪問着があれでパーに…(涙)

No title

ここふじさん、描くのは冷え込んでくる深夜なので、ジャージどころか、ヘンな着膨れ生物と化して描いてると思いますです。
…それにしても、書道で袴姿、墨汁が飛んだりするであろうに、よく頑張って皆着てるな~

No title

羽衣牡丹さん、…まあ、元々が安かった着物、さらにシミがありなので、その上から何を描いてもそれほど蛮行と云う気がしませんが(笑)
私の中での蛮行最上位は、やっぱり『小振袖に白塗りペンでシミ隠し』です(笑)

No title

Nananさん、…ああ、刺繍の下書きは、そのあとに更に面倒な作業が待ってると思うから、非常に面倒なんですよ。
…こいつは下書きナシの一発勝負ですから、下手でも何でも、描いたら終わり(笑)

No title

33子さん、着物と思わず、大きめな紙に描いてる気分で描いていこうと思いますが、多分上前の時点ですっかり飽きると思われます(笑)

No title

ねこやんさん、昔の帯とか、直接そのまま絵が描かれてたりと自由なもんが多いので、そのノリを使えない着物にも生かせばいいのに、と思うんですが、やっぱり皆さん、どれだけ安い着物でも、着物ってだけで尻ごみするんですよね~
裂いて織る人は多いのに!

No title

ぐらぐらさん、…この記事から数日たってますが、いまだに着手しておりません(笑)
水仙の満開時期までに間に合えばいいと思っている私です。

No title

bethgomaさん、…男らしい…いや、むしろ男性はこのような蛮行には及ばず、絶対に時間かかってもいい水仙柄着物を手に入れようとするでありましょう。
『見つからないなら、勝手に自分で作っちまえ』と云う発想は、貧乏性の女性ならではといえますね(笑)

No title

FINEさん、…結構古い着物を見ていると『…なんでこんな下手くそな絵で訪問着が作れるんだ…』と云う着物に出会うこともしばしばなので、もっと気軽に素人が着物に絵を描いてもいいと思います。
素人の絵手紙であっても上手く見えるのと同じで、和柄で太い線と云うのは、下手でも上手く見えるので楽です(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ