FC2ブログ
2009-09-18

すっかり描き飽きた彼岸花帯&小菊の作り帯♪



あちらこちらで、いよいよもって彼岸花の開花報告が多くなり、非常に焦って作りましたです、彼岸花作り帯をやっと。

…ここんとこ、ずーっと花と云えば彼岸花しか描いておらず、すっかり描くのに飽きております…

さすがにもう描きたくないですわ、あはははは…

帯に描くとなると、花のサイズは大きくなるのでその分花を描く数は少なくて済むのだが、なにせ花が大きくなるだけに粗も目立つ…

よって半衿の絵を描いた時のように雑にはできず、かなり疲労しましたぞえ。

去年のようにわざわざ遠出して、彼岸花の群落を見に行かなくても、近場にそこそこの彼岸花の名所があるようなので、今年はそちらで彼岸花コーデの撮影でもしようかのう。

B面の方はカラフルな小菊がいっぱいの生地。

ああ、この生地も2年くらい寝かせてきたなあ…

半衿にするとちょうどいい、ミチミチ加減で可愛いが、帯にするとちょっと柄が小さいだけに地味になるなあ。

ええ、あくまでもワタクシの基準で(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

彼岸花帯,さすがです~~♡
たれの茎がつながっているとこがステキ!
しかも作り帯が美しい!!

B面は地味なのですね(笑)!?

No title

真之介さん、あら、あの『抜け毛…』は一言だっただけに凄いインパクトでしたのに(笑)ネットの不具合だったんですね。…でも面白い効果がありましたね。
白無地帯、単に生成り色の綿生地だけで作った無地帯です。…絵を描くことを考えたらこれが一番です。
でもそういえば、出来合いのもので白無地の帯って婚礼用の綸子の袋帯とかしかないですよね。
喪帯は山のように売ってるのに~

No title

keiさん、確かに出来合いの無地帯に描くのなら、それがたとえ500円で買ったものでもど緊張して描くことになりますが、これ、自分で作った作り帯なので…
失敗したら縫い目解いて作り直せばいいだけ(笑)
ただ、描き直すのが面倒なので失敗しないようにまじめに描きました(笑)

No title

市はなさん、欲しいと思ってても見つからない柄の場合は帯なら自作できます♪半衿とかもですが。
布用の絵の具も売ってますが、高いし、色を作っては継ぎ足しってのが面倒なので、私は『乾いたら耐水性』の普通に文具店で売ってるカラーマーカーで描いてます。
ペン先が筆ペンなので塗りやすいし、色も豊富で、普通の生活でも使えるものです。

No title

みふゆさん、本職の方は、そりゃー気が遠くなるような面倒な工程を経て絵を完成させるので、完成したらまず何十年かは劣化しません。
…これと同じペンで描いた半衿、1回洗って直射日光で干したらそれなりに色落ちしましたよ(笑)
なので耐久性の面から見ても、完成度から見てもとてもお金を頂ける品物は作れません~
あくまで自分用だから気楽に作れるのです~

No title

紫さん、白地でないとインクの色がどう出るかわからないのです(笑)
さすがイラスト用のペンで描いてるだけはあります。
近場の彼岸花スポット、寺なので彼岸に突入した今は混んでるでしょうね~日をずらさねば。

No title

しおぴおさん、彼岸花の着物はもちろん持ってないので、この毒気のある赤い花に合うような紫系の着物でしょうかね、やっぱり。
ああ、袷なら妖しい着物はかなりあるのに、単衣だと選択肢が少ない~

No title

ねこやんさん、ケチくさい私は、常に帯芯の節約のため、リバーシブルの帯を作ります(笑)
しかし花の柄同士の場合、季節が同じのものでないとダメなので、結構生地が揃うまでが大変だったりします。

No title

描けるし縫えるし編めるし、もう何も買わなくても大丈夫ではないか。
彼岸花っていいよね~~あの赤さがたまらん。

No title

作家物かと思いました。
落款、入れてはどうでしょうか?
今までは、彼岸花を見れば「山口百恵」でしたが
今後、彼岸花を見たら「あすかさん」を思い出すでしょう・・・

No title

MISAさん、画用紙よりは小さいのでそれほど苦にはなりませんが、問題はガラガラどんな私の性格。
…花3本の他にも余計なもんを描きこみそうになるのを必死で抑えました(笑)
白の部分がたっぷり残っているのは私にしてみれば奇跡的です。

No title

近江のお兼さん、…私がもっと熱心な作家活動をしている人間であったら、もっと画材が充実しており、きっとかなりゴージャスな絵が描けていたことでしょう。
今はパソコンでしか絵を描かない同人作家が多いので、その人たちの使わなくなった画材が欲しい…

No title

はなねこさん、おう、言い出したら聞かねえんだおらあよ(笑)
…そうか地域的に彼岸花に対して特にどうとも思わない地域もあれば、はなねこさんとこみたいに忌み花として敬遠する地域もあるんですねえ。
しかし着物や帯では見ない柄でも、結構この花が好きって人は多いです。

No title

ちびにゃんさん、これが正絹の生地で作った手描き友禅ならすごいですが、綿のシーチングに1本200円の水性顔料ペンで描いたものなのでみすぼらしいです(笑)
…そう、以前色無地の安いものが500円でやけに売ってるのを見て『これに絵を描いちゃおうかな~』とか思ったんですが、実際に色無地ってよく見ると生地が豪華な模様のの綸子がほとんどで、描きたい柄とは絶妙に合わないんですよねー…

No title

ここふじさん、ははは、綿のシーチングなおかげで、インクを良く吸い込み滲みませんです(笑)
正絹だったら多分滲みそう…
綿の生地に普通のカラーペンだと、むしろインクが乗らないので微妙な色ムラが楽に表現できます。
…重ね塗りしないと色が出ないし…
うう、手描き友禅はあさぼんさんの描いてる工程を知った時から絶対に嫌だと思いました。ああ、面倒な作業ばかりじゃないかー!!
…抜け毛…あれはネットカフェのいたずらだったんですね、なーんだ(笑)

No title

PHOTOLINEさん、探せば見つかりそうな帯や、生地ならそっちを探しますが、彼岸花なんて、まず見つからないだろうなーと思い、さっさと自主制作に切り替えました。
探してもないと思われるものはしつこく探すだけ無駄足でございます…
あ、でも花の絵が比較的得意だからこその切り替えです。
黒猫ズの帯も作ってみようかな~とか思うものの、まず日本画風に毛の一本一本を綺麗に描くのか、それともプリント生地みたいなデフォルメで描くのかで迷います…

No title

lic**bio*hem*stさん、これで家事も完璧な、美しい家に住む専業主婦だったら嫌味この上ないですが、週に1回必ず食事作りをサボり外食を強行し、目が悪いからごみがあまり見えないのを理由に、平気で綿ぼこりと同居し続けるろくでもない主婦です(笑)

No title

nemuさん、実は最初はお太鼓にのみ柄がありました。…なんだかたれに柄がないのも寂しいなあ、と思って急遽茎を延長致しました。
そのせいで、お太鼓からたれにつながる部分の茎の柄には筆先に迷いがあります(笑)
あ、B面は締めたらかなり地味な感じになると思いますよ。
こうやって見ると派手に見えますが、遠くから見ると色がいっぱいで混ざって見えてかえって地味になるものです。

No title

赤唐辛子さん、いんや、和裁はできないし、反物も織れん!!(笑)
…しかし描けるったって帯までが限界ですともさ。着物なんてどれだけ絵を描いても終わらないじゃないか~
あ、彼岸花、もう結構咲き終わってる場所があった。さすがは彼岸花。彼岸に咲いてやがる。

No title

ban**amam*jpさん、実は消しゴムで作った変な落款があるのです。『あ』って字だけの(笑)
…遠目にはきちんと落款に見えても、『あ』ですからねえ(笑)
押そうかどうしようか迷い中です。
私は山口百恵と云うと秋桜でございます。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ