FC2ブログ
2009-08-20

手描き半衿第2弾。『撫子柄って簡単なようで難しいぞえ…』


第1弾の撫子柄半衿が、ちと暑苦しい色合いと柄の混み具合だったもので、再度藤色ベースで描いてみたです。…引き続き元胴裏を使用して(笑)

合わせるつもりの着物が藤色ぼかしなので、色的にはぴったりになったのであるが、柄が大きくなったせいで、余計に粗の目立つ仕上がりなり。

…撫子、気を抜くと桜と同じ柄になっちまうんですよー!!

桜より、撫子の方が花弁の幅が大きいってだけの違いなので、滲み防止のためになるべく花弁を小さめに描いてみたら、どう見ても桜にしか見えぬ半衿に…

なので後から、ちまちまと描き足して花弁を太らせていっているのがお分かりいただけるであろうか(笑)

筆の迷いを如実に再現する、素人手描き半衿なり。

…これ、下描きも何もなくいきなり描いてるので、今度からは消えるチャコペンで下描きした方がよさそうだ。

それにしても意匠化された和柄、一見その簡略化されたデザインから『こんなん自分でも描けるぜ』と思いがちなのであるが、ところがどっこいその計算され尽くしたデザインバランスたるや、いざ描こうとするとなかなかどうして再現が難しいのだ。

…アンパンマンとかちびまる子ちゃん、描くと難しいのと同じさ。

まあ、しかし習うより慣れろの典型ではあろうと思うので、とりあえず着物を解いたら胴裏は大切に取っておくことにするよ、失敗してももったいなくないしさ(笑)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

どこかのナデシコ柄をトレースして書いたらそれっぽくなるかもしれませんね。
うちに、布用クレヨンってのがあったのを思い出しました。
これも、半襟とかに書けるのか実験してみます。

No title

ナデシコにしか見えません~!
下描きなしなんてすごすぎます!!

しかし,胴裏がそのように再利用されるとは☆
私もすっけすけになった胴裏,体を洗うのに使用しています♪

No title

ナデシコにみえますよ。
花びらを線のようにしたら、もっと近くなるかもです。
トップの浴衣の千鳥模様とかの半襟もよさそうですが~。

No title

どうやってもキティちゃんとかミッキーが上手く描けないのも、そういうことなんだな。
キティちゃんの顔も角度とか大きさに対する比率に決まりがあるらしいし、プロは簡単に見えて奥の深い仕事するものなんですね。

No title

流石です!!紫のお花とピンクのお花の分量も絶妙ですし…。
確かに、チャコペンでアウトラインは入れてた方が、無難かもしれませぬ。
私はミッフィを描いて撃沈した事があります…。奥深いデス…。

No title

習うより慣れろ。なんだか久しぶりに聞いた言葉に思わず深くうなずいてしまいました。絵心があればこそでしょうがきれいですね。早いものでもう秋の気配。夏の工作をアップしなければ…夏休みの宿題をやりきった事がない私でございます。

No title

花弁の先端が広がってるのが撫子かなぁ・・
作品は葉っぱがちゃーんと撫子だから大丈夫!いけてると思う
胴裏を利用っていうのが、本当に失敗を恐れずなんでも描けてよいよね
目からウロコだった~

No title

しおぴおさん、ところがいざ、お手本となるような撫子柄を探すと見つからず、仕方なく『夏のおしゃれ』の中から必死で探しました~
あ、布用クレヨンでも描けるようですよ。…クレヨンなので細かい部分が描けなくて私はこのペンにしましたが。

No title

nemuさん、撫子と云うより、色から見ても矢車菊に見えてしまいます…描けると思っていても油断できません。
胴裏、綿だと特に足拭きマットに再生したり、このようにいい感じにアンティーク色な半衿にできるのですよね。
そうか、手ぬぐい風にゴシゴシ体洗いにも使えるのですね♪

No title

bethgomaさん、一部、線のように花弁を描き、滲んで結局意味のなくなっている花がございます(笑)
ああ、やっぱり下描きって大切…
…そう、千鳥張柄も描いてみたいところです。しかし千鳥もまたバランスが難しいのです!!(涙)

No title

はなねこさん、まず線がガタガタになりますよね。なかなか素人には難しい絵でございます。
北斗の拳的な劇画チックの方が線が多いだけにごまかしが効きます。

No title

美月さん、色はピンクと紫のペンしかございませんのでフル活用でございます(笑)
あ、でも意外とイラスト用カラーペンには乾くと耐水性のものが多いので、わざわざ買い足さなくても手持ちで何とかなるかもしれません。
…ええ、ミッフィーはトレースしても線がガタガタになりますよね(涙)

No title

ばどさん、スポーツ系のトレーニングは習うに越したことはありませんが、感性がものをいう手作りものは、習っても上達しない人はしないし、習わなくてもしょっぱなから上手い人もいる。
ああ、そろそろ夏休みの宿題を抱えて焦りだす頃ですわねえ(笑)
ところで最近の子供らは、毎朝ラジオ体操に出かけているのだろうか…

No title

a_a*hic*さん、いろいろと撫子柄を検討してみたところ、先端がギザギザで、扇状に広がってる花弁が撫子です。
桜は真ん中が膨らんでて、両端がすぼまってますね。
しかし植物図鑑を片手にリアルに描いても、和柄のそれとは如実に違って何の花だかわからないんですよ~(涙)
…単に無地の半衿をわざわざ買うのがもったいないだけでしたが、胴裏には結構きれいなままの正絹もあったりするので、結構再利用しようと思えばいっぱい使えます。

No title

今、うちで撫子が咲いてます♪
線が細い花なので 絵で表現するのは、たしかに難しそう~
葉の感じがとてもいい感じ♪
桜と撫子の違いを付けるポイントは「葉」かな?・・・と思ったり。

No title

花の縁とか葉の形が違うので桜には見えませんよ、って絵心の無い私が言っても説得力無いですねー。でも可愛いですよ♡

No title

ban**amam*jpさん、撫子、リアルに近づければ近づけるほど、撫子っぽくなくなるんですよね…
ポイントは葉っぱのちょろり具合と、花弁のギザギザかと思いますが、なかなか絵に描くとこれまた難しいです~

No title

ねこやんさん、これだけで見ると桜っぽく見えますが、撫子コーデにぶち込んでしまえば、全体的に撫子コーティングされて、きっと撫子にしか見えなくなっているでありましょう(笑)
…結構言わなきゃわからないまま、って場合も多いですしね。

No title

さすがに上手いですね!どう見ても撫子です。
ほんとに「夏のおしゃれ」って感じです(*^o^*)
胴裏の素材は何ですか?綿っぽく見えますが。。。

No title

KUBOさん、撫子と云い張ってしまえば撫子です!!…実際『これって一体…』と思うような下手くそな絵の友禅にお目にかかることもございますしね(笑)
気軽に洗える素材が好きなので、これは綿の胴裏です。
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ