FC2ブログ
2009-08-18

エコがテーマの夏休みの宿題の如き、撫子柄半衿…


撫子柄の着物も帯もいつの間にか集まったので『さて、撫子柄トータルコーデでもしてやるか』と思い立ち、手持ちの刺繍半衿を見てみたら、実は撫子柄と思っていたのが桔梗の柄でございましてね。

…別に桔梗柄が紛れていても誰も気にはしないと思うが、私は気にするのだ(笑)

んで、撫子柄の半衿を探すもなかなか手頃な物が見つからないのだな。

…このままでは見つからぬうちに夏物の時期でなくなる…

と、懊悩しているとき、ユザワヤで『布にも描けるイラスト用カラーペン』を発見。

…出来合いの半衿が見つかるのを待つより、自分で作っちまった方が安上がりで早いぜ。

布用カラーペンは結構売ってるものの、紙イラスト用で使えるものは少ない。

毎月ブログトップ用にイラストを描く身には、紙イラスト用&布用が兼用なペンは大変ありがたし。

1本250円なり。

しかし私は知っている。このメーカーの画材はコミケでは割引価格で買えるということを。

…かくして先日のコミケは、このペンを買いに行ったようなものだった(笑)

コミケでは案の定1本200円で売っておりましたさ。

イラスト用でもあるので、布用ペンにはない、スモーキーなカラーバリエーションもあり、より手描き友禅に近い色合いが豊富なのも魅力的。

まあ、とりあえず真っ先に使うであろう色のみ買ってきましただ。

…我が家には前々から『別に布用じゃないけど、乾くと漂白しても落ちない水性顔料カラーペン』も数本あるし。あ、黒いボディのがそれね。

さて、画材は揃った。お次は半衿本体。

夏用の半衿は1回使うと汗だくになってしまうので洗いやすい綿が最適。

ストックに真っ白い薄手の綿はいっぱいあるけど、どうもアンティークに真っ白半衿は浮くのだ。

生成りが肌馴染みも着物馴染みもいいのだが、生憎ストックに見当たらじ…

しかしふと目に留まったのは、先日解いた着物の綿の胴裏。

足拭きマットにでもしようかと、洗っておいたのだが、これ、経年変化で実にいい生成り色になってるんだわさ(笑)

…次の瞬間には半衿サイズにカットされている元胴裏であった。

かくして出来上がった手描き撫子柄半衿。

……夏用とも思えぬ暑苦しさ満載でございます(笑)

今、着物と合わせてみたら、やっぱり半衿だけが暑苦しかった…

藤色だけで再度描いてみようかなー…

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごーい!!!!!ホント売れそうですよ!!
胴裏も最後にいい花咲かせました。

No title

すごい!!これで、ほしい柄は思いのままぢゃないですか♪
絵が上手いって エコなのね~☆

No title

絶句!

No title

今度は半衿ですか~!!
そのうち、オール自作コーデが拝めそうですね。
楽しみ♪

No title

あ~、大胆に攻めましたね。半襟を自作し、絵柄まで描いてしまわれるなんて。まさにマエストロ。ヴラボ~☆

No title

さすがですなあ、う~上手い。このままでも合わせられそうですが、これを紅茶で染めたら全体的に色がシックになるんではないでしょうか。
あ、上のペンなら私も持ってる。そうか、布に描いても落ちないんだぁ、やってみよ~っと。

No title

ホントに上手いです~~♡
売っているのみたいです!絵が上手なのはいいですね~♪
私が描くといつも微妙です・・・・。

No title

みふゆさん、しかしあくまでも自分の趣味の範囲しかできません。
…趣味でも何でもない料理に関しては、熱意がなく、常にサボる機会を狙っております(笑)

No title

33子さん、…これがまた、ビーズ帯締めと同じでですね、タダでもらうにはいいけど、金出してまで欲しいかと言われれば微妙な出来上がりで…
自分が使う分だから雑でもいいんですが、売るとなると粗が目立つ絵でございます。

No title

しおぴおさん、ヤフオクでも結構『趣味の手描き半衿』らしきものが出てるんですが、なぜかその手のものは売れてません(笑)
…やっぱり趣味の範囲で作られたものって耐久性に不安がありますしね。
1回洗って色落ちした、ってことにもなりかねないし。
あくまで自分用に欲しい柄を描いて使うのがいいようです。

No title

オートミールさん、…このペンさえ買えば、絵心のある着物ブロガー多いですし、自作半衿を作る人が増えそうだと思うんですがのう(笑)
オさんも是非!

No title

ねこやんさん、下書きもなしにいきなり描いているので、それもある意味絶句かも。
…だから売り物には恐ろしくてできない…

No title

羽衣牡丹さん、このペンがあれば牡丹さんも半衿作るはずだ!!(笑)
あ、でもあくまでも小物、せいぜい帯の絵柄まででしょうね~
それ以上は大きすぎてインクが…

No title

はなねこさん、これで見つからない柄の半衿はいつでも自作できることにはなりましたが、問題は、『こんなの描けるぜ』と思ってても案外描けないものが多い、ってことです。
この撫子も、ともすれば桜にしか見えず…

No title

梨の木さん、画像では若干明るくしてますが、実際は紅茶で染めたような色でしてねえ、すでに(笑)
…もうこれはこれで、合うコーデを考えことに致しますわ。
黒いほうのペン、顔料インクなんで乾いたら落ちないだろうなーとは思ってましたが、定規に付いたインクを台布巾で拭いたら洗っても洗っても落ちず、先日漂白してみたら、まだうっすらと色が残ってました。
すごく気合いが入った顔料インクです。

No title

nemuさん、あ、でも実物見ると、売ってるものとは歴然の差です。
売ってるものは明らかに塗りムラがございません。
紙に描くのと布に描くのとでは勝手が違うので、一概に絵が上手い人が半衿描いていいものができるとは言えないようです。
その証拠に、趣味の手描き半衿をヤフオクで見ますが、絵を描くものから見ればやっぱり微妙…

No title

↑のペン、詳しい商品名とメーカー名を教えて下され。
ええ、自作したいと存じます、半襟。絶対、市販されていないであろう蛇柄半襟を作成する所存です(苦笑)

No title

美月さん、多分ご存知かと思いますが、安いトーンの会社『デリーター』でございます。それのマーカーシリーズ『ネオピコ3』です。…あ、でも他のコピック系のアルコールマーカーでも、水洗いしても落ちませんでしたよ。
広範囲のぼかしは、アルコールマーカーの方が使いやすいかも。
…絵心がある人間だったら、既製品探すよりも自作した方が早いですよねー(笑)

No title

やっぱり、絵心があると違いますね。
さっささーと副業になりますよ!!!

No title

bethgomaさん、着物ブロガーには、隠れ絵心がある方が多いので、このペンを買って密かに量産する人もいるのではなかろうか(笑)
副業…売り物になる品を作らねばならないってのが大変ですのでイヤ(笑)
プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ