FC2ブログ
2021-05-05

端午の節句コーデ・2021。その2

――――――――さて、端午の節句、当日でございますわ(笑)

しかし強風からの雨、という天気なんで、果たしてこのコーデ着られるのかしら…

ハロウィンものと同じように、『後日、人目に付かぬ場所でひっそりと着姿撮影』になるやも知れぬ。


てなわけで、とりあえずコーデだけでもアップ!!

IMG_20210505_011153_resized_20210505_011327238.jpg

IMG_20210505_011137_resized_20210505_011328452.jpg

IMG_20210505_011204_resized_20210505_011324934.jpg

IMG_20210505_011028_resized_20210505_011327813.jpg

端午の節句な五月人形とか節句飾りには矢がセットになってるものも多いので、着物は矢羽根柄。

骨董アンティークフェアで500円だった、矢羽根柄のお召しです。

…なんだかカラーリングがどうにもガンダムを彷彿とさせるので『ガンダムお召し』の異名を持つ(笑)

この着物に関しては派手な印象を持ってたんですが、久々に引っ張り出してコーデしてみたらそうでもない、と云うか色使いの割にはくすみ系なので割と地味な方なのかも…(笑)

帯はギリギリで完成した、100均セリアの鯉のぼり柄手ぬぐい作り帯。

やっぱりこの前帯が凄く効いてます。

IMG_20210505_013539_resized_20210505_013621629.jpg

帯留めは引き続き、ひめ吉さんとこで購入の兜。

帯締めはてんてんさんから頂きホヤホヤのからし色の正絹の真田紐。

IMG_20210505_010930_resized_20210505_011326468.jpg

半衿も引き続き、ひめ吉さんの兜柄でございます~



…さて、この天気…

本日、本当に着られるかどうかわかりませんが、ギリギリまで着る方向で様子見しておりますわ~




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



2021-05-05

ギリギリで間に合った(笑)、100均セリアの鯉のぼり柄手ぬぐい・2021バージョンで作り帯。

――――――――あはははは、まさかここまでギリギリになるとは思いませんでしたよ、奥さん(笑)

制作猶予は2ヶ月近くあったというのに…

ま、夏休みの宿題と同じですな。 時間がたっぷりあると思うからなかなか着手しないで最後の1週間で必死になってやる。

と云うわけで、こんな感じに仕上がりました~

IMG_20210504_021004_resized_20210505_011325680.jpg

色々な柄出し案がありましたが(その記事はこちら→https://wwide1225.blog.fc2.com/blog-entry-3759.html)、結局このようになった。

やっぱり『屋根より高い』と云う商品タイトルが付いてる以上、屋根をおろそかにしてはならぬ。

それに真鯉が尻尾のみ、となっててもちゃんと真鯉の存在感があるし、この面白い動きがあるお太鼓の方が楽しかろう。

前帯は『前衛青海波』風味な鯉の鱗。

…顔がぶっちぎれていても、ちゃんと鯉のぼりとしっかりわかる。

で、緋鯉のからし色の部分に「…金墨汁で色、塗っちゃおうかなー…」とか、うっかり思い付いてしまったのだが、そもそも帯の制作だってギリギリに間に合ってる状態だっつーのに、余計な仕事を増やして更に完成を遅らせるつもりか!?と気が付き、その思いは封印したのだった…

―――――しかし、あの金墨汁戦法は、このようにこれだけで既に『完成』しちゃってるものに使うと、ただの蛇足になるような気がする…

あの金墨汁が燦然と光り輝くのは、やっぱり蛮行お直しでの使用であろう(笑)


さて、帯が何とか完成しましたので、お次はコーデでございますー!!

本日はもう1つ記事をアップしますわ。…でないと終らぬ、端午の節句当日に



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村



2021-05-04

端午の節句コーデ・2021。その1

―――――――――やれやれ、ギリギリまでなだれ込んでいた端午の節句コーデでございます~

あ、ようやく今年の鯉のぼり帯は作り終わりましたの(笑)

しかしこれからコーデを考えなくてはならない…端午の節句は明日。

と云うわけで、今日明日と鯉のぼりものがやけに登場しますわ。…桜コーデ並みのしつこさで(笑)


んで、今年の端午の節句コーデのその1はこちら~♪

IMG_20210504_002338_resized_20210504_122856293.jpg

IMG_20210504_002348_resized_20210504_122853568.jpg

IMG_20210504_002401_resized_20210504_122854889.jpg

IMG_20210504_002422_resized_20210504_122854286.jpg

着物は川越の今は亡き『栄屋』さんにて1000円だった、青地に白の水玉の銘仙。

帯は去年の100均セリアの鯉のぼり柄絵手ぬぐいを作り帯にしたもの。

帯は作ったものの、どのみちワタクシ絶賛入院中でしたし、世の中は今よりもはるかに厳しい緊急事態宣言でしたので出番なし。

今年に持ち越しになりました。

IMG_20210504_002517_resized_20210504_122852366.jpg

帯留めはひめ吉さんとこで購入の兜の貝細工。

いい感じに鯉のぼりの間隔が空いてるので、帯留めが映えますね。

帯締めはてんてんさんから頂いたばっかりのターコイズに白が爽やかなもの。

IMG_20210504_002354_resized_20210504_122855591.jpg

半衿もひめ吉さん。

端午の節句な兜柄。



●おまけ画像●

IMG_20210504_002741_resized_20210504_122852984 - コピー

…本日も、もちろんいらっしゃるみたらしさん(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


2021-05-03

藤コーデ、その1で越谷の藤棚が美しい『久伊豆神社』へ。

――――――――皆さま、連休如何お過ごしでしょうか。

…なんか例年半袖な真夏日続き、なのが当たり前なもんだから、雹が降ったり寒風が吹き荒れたりととても5月の連休と思えない。

そして、端午の節句が着々と近付いているんですが、まだ鯉のぼり帯、作ってないよーっ!!(笑)

ああ、本当に間に合うのかしら…

つーかあの手ぬぐい手に入れたのって3月よね?(笑)…どんだけサボっていたというのか(笑)


さて、多分今頃は見頃は若干過ぎてると思われますが、まだまだ花は残っていると思われる長尺藤。

割と埼玉県内は藤が有名な場所が点在しておりますが、近場の長尺藤で有名な越谷の『久伊豆神社』へ。

毎年、って程ではないですが結構長く藤の季節に通っている神社です。

pagehisaizu2.jpg
hisaizu1.jpg

こちらの神社、藤が見頃の時期でもあまり人がいません。

『今年はあちこちの藤の名所が混んでいる』と云う話でしたので、こちらも混んでたらやだなあ…と思っていたら、例年並みでございました(笑)

この時は満開まであと数日、って感じでした。

そして、着姿でございます。

IMG_20210422_145559_2_resized_20210503_121313152.jpg

IMG_20210422_145312_2_resized_20210503_121313726.jpg

IMG_20210422_145536_2_resized_20210503_121311662.jpg

IMG_20210422_145442_2_resized_20210503_121314704.jpg

IMG_20210422_145211_3_resized_20210503_121314222.jpg

あちこちの藤の名所で着姿撮影をしているので、こちらの藤は『綺麗は綺麗だけど、びっしり鈴なり、ってわけではなくて大木の割には花と花の間に隙間があってちょっと迫力不足?』と思うんです。

しかしよくよく考えてみたら、藤棚の下で撮れるのって他の藤の名所ではあまりない。

花がびっしり、のおかげで藤棚の下が暗いからなんですね。

そもそも藤棚の下は立ち入り禁止だったりもするところがあるので、基本的には鈴なりにぶら下がってる藤を背景に撮る、って感じなんですが。

こちらは適度に日の光が差し込む、明るい藤棚なので普通に撮影ができます。

…長年通ってるくせに今頃気が付いた(笑)

IMG_20210422_144912_resized_20210503_121234318.jpg

足元はタンタンさんからの頂きものの藤柄の足袋靴下&藤柄のウレタン草履。

IMG_20210422_163815_resized_20210503_121229734.jpg

髪飾りは先日手持ちの豪華なつまみ細工をカスタマイズして作ったもの。

…これは斜めから撮れば割と素敵に見える、と判明。

IMG_20210422_145005_resized_20210503_122702938.jpg

装着すると、このように落ち着いた佇まいになりました。

勇気を出してカスタマイズした甲斐がありましたわ~




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













2021-05-02

牡丹コーデ・2021

――――――――…ええ、牡丹も藤も今が満開なはずなんです、例年なら。

でも今年はとっくに牡丹は終わっておりまして、もうそろそろ牡丹より開花が遅い芍薬が咲きますわ。

そして、薔薇も満開になっておりますねえ…


さて、今年の牡丹コーデです。

IMG_20210422_202915_resized_20210502_120242226.jpg

IMG_20210422_202712_resized_20210502_120240833.jpg

IMG_20210422_202734_resized_20210502_120239275.jpg

IMG_20210422_202814_resized_20210502_120242981.jpg

あれ?またこの着物??と思われるかも。 先日藤コーデで着たばっかり(笑)

しかしあれは着れなかった去年の分の藤コーデ。

この着物は藤、そして牡丹(芍薬っぽいけど)が目立つ柄。

とても素敵な柄なので、年によって藤コーデだったり牡丹コーデだったりと使い分けるつもりだったんです。

んで、その後手に入れた帯の色がまた見事にこの着物と調和しましたので、短期間に2回登場となりますがコーデの違いをお楽しみください。

…と云いたいところですが、藤コーデも帯のベースが黄緑色なので、割とほぼ同じ印象ですな(笑)

帯はメガトンマーケット上尾にて540円だった牡丹柄のアンティーク帯。

IMG_20210422_202943_resized_20210502_120240048.jpg

帯留めはメルカリで6800円だった、彫金の牡丹の花かご。

まあ、多少は剥げてる部分がございますが、これを迂闊に蛮行お直ししたら大失敗しそうな気がして手付かずです。

IMG_20210422_202719_resized_20210502_120243745.jpg

半衿は牡丹柄の刺繍。 豪華なのに安価で1000円くらいでしたよ(笑)


●おまけ画像●

IMG_20210422_202740_resized_20210502_120241537.jpg

最近のお約束。もちろん足元にはみたらしさんがいらっしゃる(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ