FC2ブログ
2021-04-11

桜コーデ・2021。その4…これでラスト!!(笑)

――――――――ああ、桜の時期は今年はあっという間に終わった感があるのに、ワタクシの桜コーデはやけに長かった感が強めですわ…これにてラスト。 まあ、着姿が残ってるのでそれが終わってこそラストなんですが。

ソメイヨシノがあっという間に終わってしまったので、『最後のコーデは八重桜前で撮ろう』と決意。

八重桜が咲く頃になったら更に気温が上がるわねえ、羽織があるコーデなんだけど…とか思っていたら、逆に気温が下がって寒いくらいだ

と云うわけで、このコーデは快適な体感気温で八重桜の前で着終えることができたのでした。

IMG_20210409_165351_resized_20210410_041231865.jpg

IMG_20210409_165401_resized_20210410_041230987.jpg

IMG_20210409_165409_resized_20210410_041229321.jpg

IMG_20210409_165444_resized_20210410_041228457.jpg

国立市の『アンティーク・ジョン』さんのセールで購入のこの羽織。えーっと3800円くらいでしたっけ??

桜びっしりの地に、八重桜、南天、小菊の柄なんですが、色合いが優しいのと、柄が桜が多いのとで春の羽織。

で、この羽織ってば柄の大きさが『大・中・小』と揃ってましてね。

普通、羽織の柄が大きめであれば、着物の柄を小さめにすることでいいバランスになるんですが、このように大中小サイズ全てが入ってるものですと、まあ、同じく花柄を合わせようにも『ああああ、どれ合わせても羽織とケンカしてガチャガチャうるさいわ!!』って感じになった…

このような羽織には、矢羽根とか縞とかが一番無難です。

なのでギリギリまで主張のない着物を合わせるつもりでおりましたところ、ギリギリにメルカリで入手の着物ともしかしたらイケるかもしれない!?と合わせてみたところ、着物が割と無地場が効いてるおかげか、色味が羽織と馴染むおかげか何とかなりました。

IMG_20210409_165525_resized_20210410_041230146.jpg

IMG_20210409_165533_resized_20210410_041200806.jpg

IMG_20210409_165540_resized_20210410_041157570.jpg

IMG_20210409_165604_resized_20210410_041159961.jpg

羽織なしバージョン。

桜の柄多めの着物なんですが、それぞれの柄がほぼ主張しない(笑)

メルカリで7800円でございました。

帯は『ちゃくちゃくちゃく』にて150円だったか、210円だったか。

桜に葵の柄の刺繍帯です。

IMG_20210409_165928_resized_20210410_041158363.jpg

羽織紐は桜のレジン枠をそのまま使って自作したもの。

IMG_20210409_165744_resized_20210410_041159188.jpg

帯留めは先日手に入れてきた、『てふ』さんの2輪桜の黒蝶貝の箸置き。

このように光の加減でオーロラの輝きがとても美しいです。

帯締めはピンク~黄緑へとグラデーションになってる糸で自作。

IMG_20210409_165417_resized_20210410_041232686.jpg

半衿はうさぎと桜柄の刺繍もの。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ