FC2ブログ
2021-04-02

桜コーデ、その1で、『見沼代用水の桜の回廊』へ。

――――――――桜、今年は開花が早かった割には、そして気温が高かった割には長持ちしてますわね。

ええ、去年の本日は緊急入院からの退院で、自宅へ帰る車窓から見た時、既にソメイヨシノはかなり散っていたので。

今年はまだまだ残ってる場所も多いです。


さて、今年の桜コーデ、その1の着姿でございます。

例年ですと、行きつけの寺とか、『市民の森』で撮影に及ぶんですが、今年は『あ、そう云えばここも桜並木がずっと続いてるんだった…』と思い出しましてね。

牡丹コーデの撮影で使う寺『総持院』へと向かったのでございます。

さくら

『見沼代用水』という、まあ、用水路ですな、それに沿って総延長約20キロに渡って桜並木が続いているんでございます。

いつも撮影で使ってる『市民の森』の桜も一応用水路沿いです。

…で、総延長20キロもありやがるんだから、当然人だって分散してると思うでしょうよ。

―――――――ところが、牡丹の季節よりも激しく車がやって来る来る来る!!

…ワタクシ、この寺に入り浸るようになって10年以上経ちますが、牡丹の時期にだけ入り浸ってたものだから、桜の時期の方が大混雑するとは知らなんだ

いくら桜並木が20キロもあろうとも、車も入れない、停められないようなところも多く、まあ、用水路沿いに広めの駐車場があるお寺は、そりゃあ花見客も目を付けるでしょうよ。

しかし夕方5時近くだってのに、ひっきりなしに車がやって来るのにはびっくりしたさ。

翌日が『春の嵐』予報だったので、綺麗なうちに見ておきたいって人が一気にやって来てしまったのもありましょう。

お陰様で、わざわざ人がいないであろう夕刻にやって来ているってのに、車の出入りが激しく、撮影が難航しました…

IMG_20210327_165537_resized_20210402_120745910.jpg

IMG_20210327_165556_resized_20210402_120742346.jpg

この橋は車1台しか通れない狭さなんですが、このアングルで撮ろうと思ったらば道の真ん中に三脚立てねばならず、しかし車がやって来るわ、花見が終わった車も帰るわ、で全然車が切れない。

…家から割と近いけどさ…全然落ち着いて撮れないので、やっぱり桜コーデは『市民の森』まで遠征して着姿は撮ることにしますわ…

IMG_20210327_165908_2_resized_20210402_120622609.jpg

IMG_20210327_170029_2_resized_20210402_120624424.jpg

こちら側は車が入れない遊歩道なので、桜の迫力は橋の上より負けるけど、撮るならこちら。

IMG_20210327_170539_resized_20210402_120627700.jpg

せっかくなので、半衿が良く見えるようにアップ。

IMG_20210327_164635_resized_20210402_120743370.jpg

足元は、かれこれ16年くらい?履いている(笑)、3000円もした桜柄の足袋。

さすがに鼻緒の擦れる部分がかなり擦り切れてはきているものの、3000円もしただけあって頑丈です。

そして白系の台にピンクベージュの差し色の鼻緒のカレンブロッソ。

IMG_20210327_212827_resized_20210402_120626147.jpg

髪飾りは浦和の骨董市で100円だった、季節によって桜だったり撫子だったりと名称を変える(笑)柘植のかんざし。

そして頂きものの桜の蒔絵の笄です。



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ