FC2ブログ
2021-03-11

地味にあちこち難ありの帯留めを、これ1本で蛮行お直し!(笑)

――――――――さて、昨日ご紹介の帯留めの中でも破格のお安さだった、700円の薔薇モチーフの貝細工の帯留めでございます。

IMG_20210309_144048_resized_20210311_082746738.jpg

このように正面から見ると至って普通ですが、側面、後ろの金具に難あり。

IMG_20210309_144131_resized_20210311_082744517.jpg

多分、色んなブローチとか帯留めとかとごっちゃに保管でもしていたのでしょう。それらの金具からのもらい錆が側面に数ヶ所。

そして帯留め金具の通し穴は片方は完全に潰れてました。

で、これらを蛮行でお直ししていきます!(笑)

IMG_20210309_144439_resized_20210311_082747823.jpg

素材的に『削れば落ちるんじゃね?』と思われた錆だったので、用意したのは長年我が家で愛用中の100均の爪やすり。

これでひたすら、錆をゴリゴリ削り落としていきます。

IMG_20210309_164148_resized_20210311_082747286.jpg

―――――――ほぼ綺麗に落ちました(笑)

お次は帯留め金具。

IMG_20210309_144152_resized_20210311_082746201.jpg

こんな風に片方は潰れ、もう片方もちょっと潰れ気味で狭くなってます。

IMG_20210309_144330_resized_20210311_082745115.jpg

そこに再びの爪やすり!!

てこの原理でぐいーっと針金を押し上げ、通し穴を広げます。

IMG_20210309_144357_resized_20210311_082745669.jpg

――――――多少歪みはあるものの、直った(笑)

いや、爪やすりの万能さに恐れ戦くばかりだ



――――――――――このようにして、アンティークな帯留め界隈にも、蛮行お直しの魔の手を広げるワタクシでございました(笑)



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ