FC2ブログ
2021-02-22

猫の日コーデ・2021♪

――――――――本日猫の日、2月22日。こちらの最高気温の予報は22℃と、天気も粋な計らいをするものでございます(笑)

てなわけで、羽織なしコーデが普通に出来ましたよ~ …手持ちの猫柄羽織の絶対数が少ないので、羽織ありコーデだとマンネリ化している…

IMG_20210222_125730_resized_20210222_125927321.jpg

IMG_20210222_125735_resized_20210222_125929886.jpg

IMG_20210222_125742_resized_20210222_125929198.jpg

IMG_20210222_125809_resized_20210222_125927988.jpg

IMG_20210222_125849_resized_20210222_125928652.jpg

今は亡き、リーズナブルな呉服売り場もあった大型手芸店『キンカ堂』にて、19800円だったのを2割引きデーに購入したんだったかな。かれこれ15年くらい前に(笑)

正絹で八掛がこのように骨!という可愛さで、結構凝ってる猫柄小紋です。

しかしこれを買ってブログでウキウキとアップしたらば、どこぞの意地悪なマウントおばさんと思われる輩から『こちらのデザインは、京都の有名老舗手ぬぐい店のデザインを盗用してますのよ。ご存じないのね?あらまあ、知らないってかわいそう。こんなにウキウキと盗作ものを買って浮かれてるだなんて気の毒なお方』的なコメント頂きましてね(笑)

…そりゃ、その手ぬぐい屋の商品が全国各地のこじんまりとした末端の和雑貨屋さんにまで入荷してれば、当時は猫ものデザインは珍しかったのだから私だって知ってるさ。

しかしそこのお店はどこでも見掛ける『かまわぬ』『濱文様』『気音間』等の手ぬぐいのようには有名ではない、現在でも。京都好きなら知ってると思うが。

で、そんなことがあったために、その手ぬぐい屋さんには何の責任もないのに、とばっちりで私はその手ぬぐい屋さんが今でも好きではありません(笑)

そして、この着物が登場するたびに毎回このネタを披露して恨みを晴らしております(笑)


そして帯は去年の夏の和小物のセリアの手ぬぐい。モザイク凶悪猫です。

…2ヶ月の入院前にバタバタと作って、その後仕舞い込んでたので1回も締めてませんわ。

実はこのコーデの着付け途中まで思い出さず、ギリギリで思い出して急遽帯をこちらに変更した経緯あり。

着物の柄も割とうるさいが、帯もかなりうるさいです(笑)

で、うるさいついでに帯揚げも黒猫ぎっしり、タンタンさんからの頂きもののスカーフを投入しました。

IMG_20210222_125748_resized_20210222_125926765.jpg

半衿は今回画像に撮ってないですが、着用画像で登場予定の草履とお揃いの布。

IMG_20210222_125757_resized_20210222_125926172.jpg

帯留めは『パルナート・ポック』の寝てる猫ぐるぐるブローチです。

表情が実に秀逸だと思います。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ