FC2ブログ
2021-02-27

梅コーデ・2021。その1

―――――――――Yahooのスマホアプリの中の『毎日スロットくじ』。 何年毎日チャレンジしてても、まあ当たらない当たらない。それでも以前は毎日1円ポイントは確実に当たっていたのが、どんどんそれすらも出し惜しむように…、と以前文句垂れておりましたが。

先日、遂に何か当たった!!

と思って喜んでみたら、ある電子書籍アプリの『電子書籍500円分無料クーポン』だったんです…

ええ、それはうちのパソコンにもしょっちゅう送られてくる無料クーポンなんですがねそして勝手に迷惑メールに振り分けられてる(笑)

紙の本が500円引きになるならば有効活用するが、電子書籍500円引きは使わんのです。

――――――というかコンビニで引き換えできる菓子類とかの画像が採用されてますが、あれは本当に存在してるんでしょうね!?

3年目くらいででようやく当たった!!と思ったらこの仕打ち。きっとまた数年当たらないのであろう…許せん。



さて、今年は梅まつりも開催中止ですが、ようやく毎年恒例の大宮第二公園の梅園も満開になってるようですし、ようやく私も梅コーデ。

IMG_20210227_000334_resized_20210227_120919600.jpg

IMG_20210227_000352_resized_20210227_120917469.jpg

IMG_20210227_000412_resized_20210227_120920293.jpg

…先日、メルカリで手に入れたねじり梅の刺繍の絵羽織。着姿で肝心の後ろ姿を撮り忘れたので(笑)、再度登場でございます。

着物は骨董アンティークフェアに出展されてた『アンティーク・ジョン』さんの所で3000円で購入。

その色合いの凄まじさに『地獄梅』の異名を持つ。…だって一般的な地獄絵図とカラーリングがなんだか激似なんですもの(笑)

しかしその地獄梅をこの羽織がマイルドにしております。

IMG_20210226_235956_resized_20210227_120923142.jpg

羽織がないとこの有様(笑)

IMG_20210227_000021_resized_20210227_120921692.jpg

IMG_20210227_000028_resized_20210227_120920980.jpg

IMG_20210227_000144_resized_20210227_120918872.jpg

まあ、大分見慣れたとはいえ、数年ぶりに引っ張り出して見ると、相変わらず凄いな…

帯は『メガトンマーケット上尾』にて540円で購入。 前帯の梅があまりにも間抜けで梅花はんぺんを彷彿とさせるので、先日自力で花芯を刺繍したばかり。

帯揚げは今は亡き『ICHIROYA』さんのボーダーです。

IMG_20210227_000038_resized_20210227_120918165.jpg

半衿は最も出番の多い梅柄半衿。ひめ吉さんちの梅にメジロです。

IMG_20210227_000044_resized_20210227_120922415.jpg

ひめ吉半衿に合わせて、ヤフオクで落札した梅にメジロの帯留め。

こちらも梅コーデの定番となってくれそうな感じです。



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村






スポンサーサイト



2021-02-26

猫の日コーデ・2021、の着姿♪

―――――――――本日、授業参観があるんでございます。この緊急事態宣言発令中のさなかに(笑)

…まあ、1クラス3グループに分けて3日間続けるパターンで、参観後の懇談会もないんだが…

この1年、この手の学校行事が全潰れだったので非常に快適生活に慣れてしまい、超面倒くせえ(笑)


さて、先日の猫の日コーデの着姿でございます。

猫の日コーデはただの猫だらけコーデなので、いつアップしてもハロウィンやクリスマスもののような物悲しさはないのですが(笑)、それでもさっさとアップしておくに越したことはなかろう。

page222.jpg

猫もの着物は割と子供っぽい印象が強めのものが多めですが、この着物、やっぱり着物としてはいい感じですよねえ。

猫柄だけど猫が主張してこないし、ソファーが牛に見えるし(笑)←べにおせんせー談。でも私も牛に見える(笑)

半衿とバッグと草履が同じ布です。

IMG_20210225_144718_resized_20210225_060417758.jpg

そしてマスクと帯がお揃い(笑)

IMG_20210225_145345_resized_20210225_060415862.jpg

足元は頂きものの猫柄足袋靴下&生地を持ち込んでオーダーで作ってもらった草履。

この画像だとわからないんですが、実物は経年劣化でビニールコーティングが黄変し、本来真っ白だったものがベージュ色になってます。

そして鼻緒も経年劣化で固くなってるので歩き回ると足を負傷。 もう撮影用小道具となり果てております…

IMG_20210225_145545_resized_20210225_060417201.jpg

髪飾りはタンタンさんからの頂きもの。 一瞬でどこに猫がいるのか見つけられる人が案外少ないかんざしです(笑)



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




2021-02-25

2020・12月~2021・1月の頂きもの。

――――――――ぼーっとしてたらマイナポイントが貰える期間が過ぎてしまう!!ってんで1月末にスマホから申し込み、昨日ようやく交付通知書が届いたんですがね。

申し込みはスマホで割とあっさり簡単、若干捏造アプリで顔を若く加工(笑)したワタクシの画像ですら普通に採用してくれるくせに、受け取りは区役所のみ。

しかも平日の8時半から午後4時。まあ、専業主婦はいいですよ。

しかし小僧もこの時間に受け取りに一緒に行かなくてはいけないのです。てっきり親が取りに行けばいいのだと思っていたら、本人持参でないといかんらしいですわ。

『学業で時間に間に合わないってのは代理人受け取りの理由として認めません』と明記してあり、そうなると、まあ小学校高学年から高校生くらいまでは、まず時間内の受け取り無理ですな(笑)

さすがお役所仕事。 時代に合わせて申請はしやすくしてますよ~アピールは凄いが、受け取り段階でハードルが高くなってる。

そんでもってあれだけ申請書はわかりやすくご丁寧に封書だったのに、受け取り通知はがきはまあ、小さい文字ぎっしりで4つも暗証番号だのなんだのを考えて書き込まなくてはならず、あからさまに騙し討ち感が凄いです(笑)

…なので、申し込んでも受け取れない人、結構続出するんじゃないのか?

現段階で免許証ほど重要な任務を負うカードになってるわけでなし、ご年配なんかきっとかなりの確率で受け取れないんじゃないのかなあ。

まあ、小僧は結局落ち着いて受け取りに行けるのは春休みになってからなので、私もうっかり忘れそうなので気を付けよう。



さて、2020年の12月から今年1月までの頂きもののご紹介です。

12月が誕生月なので各方面から多く色々と頂き、通常でしたら半年分の頂きものをまとめて公開ってパターンですが、今回は2ヶ月分でございます。

IMG_20201225_075007_resized_20210219_080112465-horz.jpg

時期的にお正月用アイテムを投入してくれた、タンタンさんからの頂きもの。

GOTOで京都に行った際のお土産などなどが。

IMG_20201222_152008_resized_20210219_080113698.jpg

たまさんからの頂きもの。

なぜか大量に『コンコンブル』シリーズが(笑)…コンコンブルシリーズは、基本、季節行事のテーマのものを集めてるので、この旅行バージョン、どうやって飾ろう(笑)

そしてなぜか禰豆子のソフビ(笑)

IMG_20201222_152053_resized_20210219_080114247-horz.jpg

かぐや姫猫は取り外せる上に竹の切り口は蛍光塗料で光る、という無駄に凝った作りです(笑)

そして、禰豆子の中身。

IMG_20210106_183654_resized_20210219_080041495-horz.jpg

IMG_20210106_183137_resized_20210219_080040302-horz.jpg

てんてんさんからの頂きもの。

以前、てんてんさんから団扇柄の浴衣を頂いてるんですが、それとは若干違うけど、印象はほぼ同じ(笑)な浴衣がまた!!(爆)

矢羽根の半幅、端切れ、実物はもっと綺麗な紫、の折り鶴柄の博多帯も。

てんてんさんのお気に入りというティラミスチョコ、本当に一口目でティラミス感が凄くてびっくりした(笑)…いや、ティラミス味の菓子ってあんまりティラミス感の再現が出来てるものって滅多にないから…

『丁寧な暮らしをする餓鬼』のガチャも(笑) …ああ、最近全然Twitter見てないわー久々にチェックしないと~

IMG_20210212_162732_resized_20210219_080040838.jpg

IMG_20210212_182502_resized_20210219_080039602.jpg

そしてタンタンさんから再び。

タンタンさんからの指令でひめ吉さんから届いたつくし柄半衿。抹茶色。

うーん画像だといい色に見えないわあ

以前タンタンさんから頂いたつくしの箸置きがあるので、それをちゃんと帯留めに加工して、この半衿とコラボさせる予定でございます~♪


タンタンさん、たまさん、てんてんさん、どうもありがとうございましたー



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








2021-02-24

気に入ってるのにどうにも稼働率が悪いかんざし、その元凶を取り去る、の巻。

―――――――――さて、お待ちかね不定期連載『本日のぶっちぎりカラス』の続報ですわ、奥さん(笑)

IMG_20210223_121439_resized_20210224_075459127.jpg

ここに幸あり、障子にメアリー、花に肉。……『鼻から牛乳』どころの騒ぎではない。

家の外でカラスが騒いでいたから何かしでかしてやがるな、とは気が付いたが、花がぶっちぎられてはおらなんだ。

騒いで特に何もせず帰るとは珍しいこともあるものよ…と日課の花の手入れを始めたらば、わっさわさに茂って来た花に埋もれるようにして生の鶏もも肉!!(笑)

IMG_20210223_121554_resized_20210224_075458373.jpg

本日の置き土産は生の鶏もも肉。 平均的なから揚げ2個分の分量でした…

で、ここ一連のカラスの所業、点と点が線になりようやく理解。

今年1回目のぶっちぎり事件は『肉じゃがの中身であったであろう煮られた玉ねぎ』で、その周辺にぶっちぎった花を撒き散らしていた。

2回目は『油まみれのキッチンペーパー』、その上にぶっちぎった花を綺麗に敷き詰めていた。

そして今回。わっさわさに茂った花の根元にダイレクトに生肉。

つまり獲物を隠していたんですねー、カラスってば。

今回は注意して探さないとわからないくらいに綺麗に隠れていたので、カラスも花をぶっちぎる必要がなかったらしい。

ようやくこの一連の謎行動が理解はできたが、容認はせん。

うちの寄せ植えを、傷んだら悪臭甚だしいものの貯蔵庫にするな(笑) …鳥の生肉なんて、そもそも生ごみに出されるくらいなのだから既に傷んでるところ、日が当たる寄せ植えの鉢の中に巧妙に隠されてごらんな。

30分程度で気が付いたからよかったものの、これが夏の半日とかだったら大惨事ですよ。 

二重のビニールに突っ込んで次の生ごみの日まで冷蔵庫に保管してるんだが、それでも既になんだか傷んでる肉の匂いがする…

花が育ったおかげで逆にぶっちぎられなくなったのは良いが、カラスに優秀な保管庫(でもすぐに回収されてるんだけど)認定されたようなのできっとまだまだこの不定期連載は続くと思われます…



さて、ようやく本日の本題(笑)

IMG_20210222_205117_resized_20210224_075500937.jpg

黄色鼈甲風のセルロイド、もしくはプラスチックのかんざし。

アンティークではなくて、昭和の産物と云いますか、現在でも新品は作られてると思われます。

もちろんアンティークとも合わせやすいので、よく使ってるものを引っ張り出してみました。

しかしこの中には、デザインは気に入ってるもののどうにも稼働率が悪いものがある。

IMG_20210222_205125_resized_20210224_075501506.jpg

それがこの2本。

原因はわかっている。このビラ。

ビラがあるからこそ華やかで可愛いんですが、ビラがあるからこそ髪型を選び、稼働率がすこぶる悪い。

なので何年も何年も先延ばしにしていた作業にとうとう着手。

IMG_20210222_205144_resized_20210224_075459828.jpg

ビラをぶっちぎります!!

というか、丸カンでつながってるだけなのでペンチで外せばいいだけ(笑)

IMG_20210222_205342_resized_20210224_075500377.jpg

そしてすっきりさっぱりしてしまった2本(笑)

あ、桐のモチーフの方は珊瑚風ビーズが1個取れてますが、これもこのお手入れを機に接着しなおした。


帯はぶった切るし、なんなら着物もぶった切るくせに、なぜかちょっと古い髪飾り系はそのまんまの状態で加工せず、ってことが多かったんですよね、ワタクシ。

新品の安物かんざしとかは平気で加工するのに。

きっと実際には使いにくい華やかかんざしは、『観賞用』としては優秀だったために『うーんこれ、使いにくいんだよねー』と思いつつ、眺めてる間になんだか気が済んでしまってそのまま加工せずに仕舞い込んでいたのであろう。

しかし充分観賞用として愛でてきたので、これからは実用として頑張って頂きましょう。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2021-02-22

猫の日コーデ・2021♪

――――――――本日猫の日、2月22日。こちらの最高気温の予報は22℃と、天気も粋な計らいをするものでございます(笑)

てなわけで、羽織なしコーデが普通に出来ましたよ~ …手持ちの猫柄羽織の絶対数が少ないので、羽織ありコーデだとマンネリ化している…

IMG_20210222_125730_resized_20210222_125927321.jpg

IMG_20210222_125735_resized_20210222_125929886.jpg

IMG_20210222_125742_resized_20210222_125929198.jpg

IMG_20210222_125809_resized_20210222_125927988.jpg

IMG_20210222_125849_resized_20210222_125928652.jpg

今は亡き、リーズナブルな呉服売り場もあった大型手芸店『キンカ堂』にて、19800円だったのを2割引きデーに購入したんだったかな。かれこれ15年くらい前に(笑)

正絹で八掛がこのように骨!という可愛さで、結構凝ってる猫柄小紋です。

しかしこれを買ってブログでウキウキとアップしたらば、どこぞの意地悪なマウントおばさんと思われる輩から『こちらのデザインは、京都の有名老舗手ぬぐい店のデザインを盗用してますのよ。ご存じないのね?あらまあ、知らないってかわいそう。こんなにウキウキと盗作ものを買って浮かれてるだなんて気の毒なお方』的なコメント頂きましてね(笑)

…そりゃ、その手ぬぐい屋の商品が全国各地のこじんまりとした末端の和雑貨屋さんにまで入荷してれば、当時は猫ものデザインは珍しかったのだから私だって知ってるさ。

しかしそこのお店はどこでも見掛ける『かまわぬ』『濱文様』『気音間』等の手ぬぐいのようには有名ではない、現在でも。京都好きなら知ってると思うが。

で、そんなことがあったために、その手ぬぐい屋さんには何の責任もないのに、とばっちりで私はその手ぬぐい屋さんが今でも好きではありません(笑)

そして、この着物が登場するたびに毎回このネタを披露して恨みを晴らしております(笑)


そして帯は去年の夏の和小物のセリアの手ぬぐい。モザイク凶悪猫です。

…2ヶ月の入院前にバタバタと作って、その後仕舞い込んでたので1回も締めてませんわ。

実はこのコーデの着付け途中まで思い出さず、ギリギリで思い出して急遽帯をこちらに変更した経緯あり。

着物の柄も割とうるさいが、帯もかなりうるさいです(笑)

で、うるさいついでに帯揚げも黒猫ぎっしり、タンタンさんからの頂きもののスカーフを投入しました。

IMG_20210222_125748_resized_20210222_125926765.jpg

半衿は今回画像に撮ってないですが、着用画像で登場予定の草履とお揃いの布。

IMG_20210222_125757_resized_20210222_125926172.jpg

帯留めは『パルナート・ポック』の寝てる猫ぐるぐるブローチです。

表情が実に秀逸だと思います。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








2021-02-21

最近のお買い物♪~また増えてる(笑)帯留め編~

―――――――この暖かさにすっかり春だと油断しかねないですが、水曜から再び寒い予報ですのよ、奥さん!!

腐っても2月。騙されてはいけません(笑)


さて、先日『ここ1ヶ月で買い集めて結構な金額になったので控えよう』と言っていたくせに、舌の根も乾かぬうちに再び帯留めを手に入れておりますー(笑)

だって、季節ものなんですもの。

IMG_20210220_175818_resized_20210221_104901383.jpg

ヤフオクで3000円で落札した、梅にメジロの帯留め。…これはひめ吉さんの梅にメジロ半衿とコラボさせなくては!!なアイテムでございましょう。

この出品者さんは鹿の角だか牛の角だかなんだか、の素材で彫った帯留めとか根付けを長年出品していて、ワタクシもかれこれ気が付いたら10年くらいは付き合いがありますわ。

IMG_20210220_175834_resized_20210221_104900917.jpg

メルカリで購入の片車輪に菊、のアンティーク帯留め。こちらは6000円でした。

白珊瑚のようなビジュアルですが、マッコウクジラなのではないか、とのこと。確かに色合いは白珊瑚みたいですが、素材感は鹿の角とかそんな感じに近かったです。

で、その出品者さんがご厚意でおまけに付けてくれたものがこちら。

IMG_20210220_175841_resized_20210221_104900468.jpg

6つの瓢箪で『無病息災』な縁起物帯留め。

…ええ、アンティーク帯留めで探すと、とにかく瓢箪物が多い(笑)

当時の流行りものだったのか絶対数が多いのに、今ではあまり瓢箪ものって人気はないので売れ残り、したがってやたらと目に付く羽目になっております。

こちらは小さめですが、ずっしり重さがあるいいものなのだと思います。

IMG_20210220_175850_resized_20210221_104859979.jpg

しかし引っ掛けて留めるタイプの帯留めでした。

他の帯留めから外した留め金具は持ってるからいいんですが、ちょっと加工が必要なので面倒で、何かこれよ!ってコーデが思いつかない限りは使わないかも~(笑)

…そう云えば、考えてみたら瓢箪ものって帯留めでしか見ないかも…着物も帯も羽織も半衿も、見たことがほぼない気がします…

…もう瓢箪と考えず、雪だるまシルエットを生かしてクリスマスコーデにでもぶち込むか(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







2021-02-20

椿コーデ・2021

――――――――この暖かさで庭の梅も一気に満開になりそうな気配ですが、梅は花の時期が長いので油断しがち。

そして同じく花の時期が長くて、油断している間に花が終わってる、という惨事に見舞われやすいお仲間、椿。

ここまで一気に春が近付いてる気配なので、大慌てで椿コーデですわ(笑)

で、椿コーデ、今後も増えるかもわかりませんが、とりあえず未定なので『その1』とか付けてないです。

増えたらばタイトル変更しますわ。

IMG_20210219_210551_1_resized_20210219_110152094.jpg

IMG_20210219_210607_resized_20210219_110152690.jpg

IMG_20210219_210626_resized_20210219_110153376.jpg

IMG_20210219_210707_resized_20210219_110151364.jpg

…『鬼滅』の珠世様コーデをするためにヤフオクで落札した椿柄着物。

きものさらさ奈良店さんの出品でワタクシにしてはちとお高めな8800円で落札。

まあ、手持ちに椿柄着物が非常に少ないので、ここまで目立つ椿柄ですし大事に長く着ますわ。

で、今回はコスプレではない(笑)

帯は『メガトンマーケット上尾』にて540円だった椿というか山茶花っぽい花に蘭の名古屋帯。

赤みの強めな綺麗な紫の地色がお気に入りです。

IMG_20210219_210645_resized_20210219_110153960.jpg

帯留めはメルカリ。

椿なはずですが、葉っぱが菊(笑)という謎仕様。

ご覧の通り難がない綺麗なお品でしたので、14200円とそこそこのお値段しました。

まあ、ヤフオクに比べたらそれでもべらぼうにお安かったと思いますがね(笑)

三分紐がまだ鬼滅を引きずってる風味(笑)

IMG_20210219_210638_resized_20210219_110150671.jpg

半衿はひめ吉さんちの今は廃盤になってる椿柄。

ワンポイント的に赤い椿の刺繍が飛んでるように見えて、実はアイボリーの糸で刺繍されてる椿の存在感が結構ある、という使いやすい半衿です。



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2021-02-19

ひな祭りの前には『猫の日』もあったね、そう云えば…ってことで急遽猫の日向けの飾り付け。

――――――――1週間ほど前に紹介したセリアの水引箸置き。 『まあ、そんなに箸置きなんて売れるようなもんじゃないから普通にしばらく在庫があるでしょう』とか言ってたら、無かった…

昨日見に行ってみたら、1週間前はあれだけてんこ盛りだったのに、ごっそり減ってほとんど残ってなかったんですよ、奥さん!!

一般家庭ってそんなに普通に箸置き買う? いや、日常的に使う家庭でも、何十年も前のをずーっと使うってパターンが多いと思うんだが…

確かに100均箸置きの中では異色の存在ではありましたが、そんなにごっそり売れるような理由が思い当たらない。

まさか帯留めにするべく買い漁った人間がいっぱいいるわけでもなかろうに

――――――というわけで、案外品薄になる商品かもよ、というお知らせでした(笑)



さて、ずっと節分飾りのままになっていたので、『そろそろひな祭り仕様にしてやるか…』と半分まで飾り付けが進んだところで『あ、そう云えば今月は『猫の日』もあったわな…』と思い出し、急遽予定変更。

当日含めて残り4日しかないけど(笑)、とりあえず猫の日な飾り付けにしてみました。

IMG_20210219_131752_resized_20210219_012521700.jpg

全体的に色味がシック。

IMG_20210219_131758_resized_20210219_012521057.jpg

タペストリーはここふじさんからの頂きものの招き猫の小風呂敷。

IMG_20210219_131815_resized_20210219_012520336.jpg

我が家の招き猫ものを総動員してみました。

黒と2匹繋がってる大きめ招き猫は諸星美月さんからの頂きもの。

敷き布は100均の市松に麻の葉柄の手ぬぐい&これまた頂きものの招き猫手ぬぐい。

IMG_20210219_131823_resized_20210219_012518197.jpg

…『コンコンブル』シリーズの猫ちぐらの所には、本当は豪徳寺で買ったミニサイズの招き猫を飾っていたのですが、撮影前に私が落として割ってしまった…

既に何年か前からあちこちヒビが入ったり欠けたりしていたのを、接着剤で騙し騙し直してきたんですが、もう今回は木っ端微塵なまでに割れてしまったので、まあ、これでもうお役御免にしてくれよ、ってところだったのかな。

この黒猫の置物『やーねーカルテット』も数年前1匹割れて、今はトリオになってるし、地味に猫置物が減って行っております。

IMG_20210219_131735_resized_20210219_012519649.jpg

庭の梅が咲き始めたので、我が家の今年最後の水仙、切り花として出回ってるものはあっという間に花が終わるのに、園芸用で出回ってるものは異常に長持ちして既に1ヶ月以上変わりないストックと共に生けてみました。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













2021-02-18

本日のみたらしさん。~謎のお洒落?~

IMG_20210127_105833_resized_20210218_124443533.jpg

………みたらしさん………

IMG_20210127_105902_resized_20210218_124442017.jpg

…その…

IMG_20210127_105906_resized_20210218_124442998.jpg

セクシーたるみ肉は何?(笑)


―――――きちんと正座すると、昔懐かしの『だっちゅーの!』のように肉が寄ってしまうみたらしさんでございます。


●おまけ画像●

IMG_20210131_164315_resized_20210218_124443993.jpg

IMG_20210131_164326_resized_20210218_124442566.jpg

こんな写真と共に、無記名で我が家の前にこれが。 食い扶持を稼ぐごまお(笑)

数年前の一時期、我が家の庭に居候していた野良猫『鯖男』の為に、その時も無記名で同じ猫ごはんを差し入れてしてくださった謎のご近所さんの仕業だと思われます。

近所が猫嫌いばっかりで肩身の狭い思いをされてる方も多いのに、我が家の周りはどんだけ猫好きが潜伏してるんでしょうか(笑)

…ちなみにこの方を呼び寄せたと思われる、この小僧が描いたポスターは年末ごまおがビリビリに破いたのでもうない。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2021-02-17

頂きものの貝のねじり梅のボタンと100均の箸置きを使って帯留め作り。

――――――――…47都道府県、位置関係知らなくても普通に人生送れる論にご賛同くださる方が多くて安心しましたわ(笑)

でもまあ、日本人である以上は一応一般常識として知っておくべき事柄だからこそ、昔から学校で習うのだと思うが、ワタクシの子供時代、こんな単位は小学校で習ってないぞー、というのが『ヘクタール』、『アール』。

ええ、面積の勉強するにあたって最近の小4では習うんです。で、そこでまたしても初めてヘクタール、アールの広さを知ったワタクシです(笑)

―――――――…でもヘクタールなんてさ、農地とか山林を所持してる人でもない限りはほぼ縁のない単位だし、アールに至ってはあたしゃ今までの人生で使ってる人見たことないよ(笑)

一般庶民には『何畳』、『何坪』が身近な単位で、それ以上の広さになるともう『東京ドーム●個分』であろうさ(笑)

なのでヘクタールとアールを習ったところでほぼ何の役にも立たぬので、一畳の大きさ、一坪の大きさ、東京ドームの広さを具体的に教えた方がよっぽど今後の人生に役立つと思うんだが如何であろう。

…むしろ東京ドームの面積を教えた方がいいと思う。だって頻繁にニュース等で使われる単位(笑)だが、都民ですらその広さが良くわからない人が多いのに、他地方の方々にはもうさっぱりであろう。『…すごく広いんだろうなー』と思うだけで(笑)



さて、うちの庭の梅も咲き出しまして、そろそろ大宮第二公園の梅も本格的に咲き始める頃かなーと思うので、これを作らなくては…と引っ張り出してきたものがこちら。

IMG_20210216_144645_resized_20210217_100627272.jpg

以前タンタンさんから頂いていてすっかり忘れていた、ねじり梅デザインの貝のボタン。

これ単体で帯留めにしてもいいとは思うんですが、ちょっと一捻りして、100均ダイソーの扇形の貝の箸置きもプラスする。

IMG_20210216_150056_resized_20210217_100628783.jpg

他に用意したものは金色のペンとネイル用のパールのパーツ。

これらを使って帯留めにしていきます。

IMG_20210216_145545_resized_20210217_100628038.jpg

扇箸置きの上に梅ボタンを接着して、梅にパールをくっ付けて花芯を表現。

IMG_20210216_150008_resized_20210217_100626553.jpg

そして金のペンで扇部分に梅の絵を描いてみたら、蛇足で駄作になった…

――――――なんだろう…何かが違うのよー

きっと扇の箸置きにただ金のペンで絵が描いてあるだけなら違和感も何もないと思うんです。

しかしねじり梅の貝のパーツが付いてるだけでなんだか違和感。

ああ、だから白蝶貝の帯留めって、ワンポイント的にパールが付いてたりするだけで、色塗ったり絵描いたり、ってつけ足しがないんだな(笑)

…貝の帯留めは、この貝の放つ光具合をメインに持って来て楽しむもの、余計なことはしてはならない。ということが良くわかりました(笑)

IMG_20210217_105337_resized_20210217_105433148.jpg

…結局除光液で絵の部分は落とし、『金のペンでおしべ部分書こうかな』という思いは封印し、それは彫刻刀で彫ったのだった…



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

着物と猫とカネコ系 - にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ