FC2ブログ
2020-06-20

不在中、ずっと端午の節句のままだった(笑)飾り付けをようやく梅雨の季節バージョンに。

――――――――…狂ったように冷凍のパスタを喰らっておりますわ(笑)…ああ、ジャンクなものって美味いわあ。←いや、比較的冷凍パスタはジャンクレベルは低いが。

そんでようやくコーヒーが飲めるようになった。…入院中は特にコーヒーとかの刺激物の制限は一切なかったんですが、とにかく『薫り高いもの』全般がダメになってしまいましてねえ。

『コーヒーが再び飲めるようになる』=『通常モード復活』のバロメーターにしていたので、味覚が戻って来て嬉しゅうございます。



さて、ワタクシが入院したのは4月23日でしたので、家の飾り付けは当然端午の節句バージョンだったわけです。

…そして先日帰って来るまで、ずっと兜飾りだの鯉のぼりだのが玄関に鎮座しっぱなしであった(笑)

―――――――藪と化した庭、地獄の家の中の片付けよりも、まずこっちを何とかせねば!!という気持ちに駆られた。

IMG_20200620_093917_resized_20200620_104602776.jpg

そんで梅雨バージョンにようやく変わった玄関。

…つーか、今年の梅雨はたんまり降って、その後カラッと晴れる日が続くという梅雨らしくない梅雨ですが。

まあ、そのような梅雨らしくない梅雨だと農家とかが困るのかも知れんが、一般家庭にしてみれば洗濯物が乾いてくれるのでありがたいわな。

IMG_20200620_093844_resized_20200620_104602205.jpg

タペストリーは、『濱文様』の傘で雨宿りな猫。

…傘の使い方を完全に間違っている猫がいるあたり、濱文様の猫柄は猫好きによるデザインが多いなあと思うなり。

IMG_20200620_093818_resized_20200620_104600091.jpg

IMG_20200620_093749_resized_20200620_104600798.jpg

今年は庭の鉢植えの紫陽花が現在ろくに咲いてないので、造花の紫陽花&伸び切ってたビオラをカットしたものでアレンジ。

敷き布は濱文様の紫陽花柄&故・おだん加工を施した紫陽花柄小風呂敷。

…おだん様が亡くなってそろそろ1年経ちますが、小風呂敷の中でも相変わらず異彩を放つ存在感でございます(笑)

IMG_20200620_093854_resized_20200620_104601520.jpg

『とりあえず、たまに水の中に浸けこんでおけ』と、不在中夫に命令しておいた、西洋しのぶのダバリア。

…このヒトは本当に丈夫。

ちなみにこの器はワタクシの不在中ごまおに叩き割られ、小僧がガムテープでくっ付けてた(笑)のを、ようやく瞬間接着剤で修理。

IMG_20200620_094318_resized_20200620_104559522 (1)

入院前に蕾が付いてた紫陽花は、退院して来てみれば明らかに夫が水やりを忘れたせいで日に焼けて蕾ごと焦げており、株そのものはまだ生きてるので只今再生中。

こちらの申し訳程度に花が咲いてるものは、日陰も日陰に隠れていたせいで難を逃れた。


ああ、深い青の紫陽花の鉢植えが欲しいなあ…

しかし今、ホームセンターは密スポットなのでしばらくは近寄れない間に紫陽花の鉢植えのシーズンは終わる…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
















スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ