FC2ブログ
2020-01-31

2020・年間企画・『薔薇と水玉』。~1月編~

―――――――すいません、小僧が持ち寄る大量のおもちゃやら謎の工作やらを片付けてたらこんな時間になりましたわ

…『1日1個捨てていけばいいのです。そうすれば年間で365個捨てられます!』とか収納アドバイザーが良く言っておりますが、それが出来れば苦労はないんですのよ、奥さん。

だって1日1個捨てたって1日に何個も増えてる場合は結局増えるだけなんだし(笑)

ちゅーわけで2ヶ月くらい物が溢れるまでほっといて『…もう我慢ならん』となったらば突貫工事であれこれ捨てるスタイルのワタクシでございます。


さて1月も終わりですが、実は今年の年間企画を密かに進行しておりました。…去年の年間企画『猫コーデ』は12月分がコーデされぬまま未完になってるというのに(笑)

いや、誰か覚えててくれたかも知れないので一応報告しておきますが、クリスマスに寄せたコーデを考えていたんですが、ワタクシインフルで絶賛倒れ伏しておりましたので結局アップどころではなくなったのでした。

なので今年の12月に1年持ち越しでアップしますよ(笑)


んで、今年の年間企画。

いや、年間企画をするには12か月分をコーデできるかは謎なんですが。夏物が手持ちにないから。

まあ、なるべく毎月アップできればアップしますよなゆるめの感じでございます。

テーマは『薔薇と水玉』。  …ええ、なぜなら水玉も薔薇柄も、着物にハマった当時は大量に集めまくったが、このような季節問わずの柄ってのは結局着用機会が少ない。

で、気の毒な薔薇、水玉柄が我が家には大量に犇めいているのです。

特に気の毒なのは羽織。……春薔薇の時期には既に単衣で充分なくらいに暑かったりするし、冬は冬で季節柄ばっかり着ちゃうしで、薔薇柄羽織の出番が全然ない。

ならば秋薔薇、と思っても綺麗に咲いてる時期はやっぱりまだ羽織が要らないかなって気温なんですよねえ。

結局出番がほとんどない

なのでせめて薔薇柄羽織の登場機会だけでも作ってやらねば…が動機の企画です。

水玉柄も、基本なんにでも合うからこそ結局着ないパターン(笑)

が、水玉と薔薇そのものはとても相性がいいはずなので、それはコーデとしては楽ですな。


では1月のコーデはこちら。

IMG_20200131_144107.jpg

IMG_20200131_144050.jpg

IMG_20200131_144027.jpg

IMG_20200131_144003.jpg

骨董アンティークフェアで1000円だった、臙脂の銘仙の水玉柄着物。

こちらはシックなクリスマスコーデとかにも使える優秀選手なので、手持ちの水玉の中で抜群の登板数を誇ります。

羽織は『ちゃくちゃくちゃく南中野』店にて100円の、マジョリカお召しなのか?なギラギラ糸が光ります。

羽織紐も水玉柄。

帯はヤフオクで5000円くらいだったのかな…10年以上前に落札した品だと値段を覚えてますが、直近5,6年のものだとよく覚えておりません。

薔薇柄刺繍帯は結構鮮やかなピンクとかが使われることが多いですが、こちらは臙脂系でシックな色合いで大人な雰囲気です。

IMG_20200131_143945.jpg

IMG_20200131_143921.jpg

IMG_20200131_143904.jpg

IMG_20200131_143848.jpg

羽織なしバージョン。……これだと完全にクリスマスコーデですな(笑)

しかしこの着物と帯だと、使われてる色が『臙脂、白、深緑』が強いので、小物系として馴染ませるなら深緑くらいしかないと思うんですのよ

帯締めはクリスマス用に組んだが正月用としても、このように無関係なコーデでも使える優秀な品になった自作の小桜源氏組。

半衿はひめ吉さんちの蔦の薔薇です。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村












スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ