FC2ブログ
2020-01-23

半衿のお買い物。

――――――――どうにも足元が冷えるので、ホットカーペットを遂に敷いた。……みたらしさん含む家族全員が床でのたうち回るという地獄絵図に。

ああ、でもいくらエアコン(石油ストーブだと暖かいが、石油が高過ぎるんだわよ)つけてても寒いのに、足元が暖かいだけで本当に体感が違いますわあ。


さて、地味に地道に小物類を買っている(笑)

なるべく着物や帯を増やすまい、増やすまい、と心がけると小物類を買いに走るわけですね。

たまたま「ああ、そろそろ梅ものの季節だわあ」とか思ってた時に、たまたまネット広告で流れてきたので注文した安価品(笑)

IMG_20200118_205921.jpg

安価刺繍半衿なので、価格の幅は500円くらいから1000円くらいと結構あるが、あちこちで扱ってる品だと思います。ワタクシは580円のお店で買いました。 →https://store.shopping.yahoo.co.jp/kimono-waku/sisyu-haneri-85.html

安物買い大好きなので、私もかなりの数の安価刺繍半衿を持ってるんですが、安価系刺繍半衿、多色使いのものは結局出番がほぼありません…糸の色使いがやっぱり安っぽいもの多くて。

カスタマイズして他の色を塗るとかで何とか活躍の場があるものもありますが…

なるべく色使いが少ない、強い色のないものが結局は使えると思います。

IMG_20200118_210256.jpg

紫地には色々な色がありますが、この色は持ってなかった上に、梅の柄だけの刺繍。

梅のサイズもいい感じだったので。

2月から始まる梅コーデで使わせていただきます。

IMG_20200118_210307.jpg

これは小桜柄ですかね。たまにこのような図案のアンティーク半衿があります(笑)

柄そのものが激しく主張しないので使いやすいかと。

これは地色!! 期待してなかったけど実物はいい色でした。――――まあ、画像で再現が難しい色ではありますが…

暗めのピーコックグリーンです。青緑色と表記されてました。確かに青緑ではあります(笑)

アンティークにはよく使われている色なのですが、この色で半衿って見かけたことがないなあ…帯揚げだったら近い色はありますが。

帯揚げや、帯締めとしてならヘビロテ必至な色でも、顔周りに来る半衿となるとどうか?という疑問もありますが、とりあえずは買ってみてチャレンジしてみないとわからない、ってことで買ってみた次第。

IMG_20200115_140159.jpg

先日のコーデでも紹介した『ICHIROYA』さんの薬玉柄半衿。

端の始末がヒートカットで可愛いスカラップになってておしゃれですな。見えないところだけど。

組紐柄が前面に配されてるのがちょっとくどい印象ですが、黒地とかは更にそれが目立つのでこのグレー地が一番使いやすいかな、と。

黄緑色もありますが、そちらはアンティーク着物によく合いそうですね。

ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ