FC2ブログ
2020-01-17

正月の残り香コーデで、川越へ。

―――――――…最近うちのビオラの花がぶっち切られるんです、奥さん…

パンジーとビオラ、並べて置いてありますがわっさわさに咲いてるパンジーは無事。

パンジーより小ぶりなビオラの花の頭だけだったり茎からだったりぶっち切られる…

通行人の嫌がらせ?とかとも思ったが、いや、通行人からだと頭の高さの上。素早く犯行を誰にも見られずに行うのは不可能であろう。

……最近メジロの集団が我が家の庭にたむろするので、この方々の仕業なんではなかろうかと。

しかしパンジーの方が大輪なのだから、蜜目当てに来ているんだったらパンジー狙えばいいのに。

大輪過ぎても小鳥サイズの方々には荷が重いのかしら。

つーわけで『花切れなく咲き続ける!』という品種のビオラなのに、なんだか妙に寂しいことになっているのでした…



さて、季節のイベント柄の入ってるコーデのお出かけ記事なのでさっさとアップしておきます。…これ以降は2ヶ月前のお出かけ記事に戻る(笑)

昨日の正月の残り香漂うコーデで川越にお出かけしておりました。

1川越

川越市はこの日が成人式だったようで、このお寺にも数名振袖姿のお嬢さんが。

明らかにレンタル着物のお嬢さんたちも川越の定番ですが、これは自前なのかな?なお子様たちがウール着物だったり着物ドレスだったり袴姿だったりのグループも。

しかし今回ちょっと気になったのは『…着付けの超下手なレンタル着物屋でも参入した?』ってことです。

いや、川越のレンタル着物姿はもう何年も花盛りですが、今まで着付けがひどいのは見たことなかったんです。

元々綺麗に着付けてたんだろうけど、歩き方がひどくて崩れたんだなこれは、って人は見たが。

しかし今回は初めて『初心者が動画見ながら着付けた?』って感じのレンタル着物の人をかなり見まして。

持ち物からして着てる本人が自力で着たわけではないんです。明らかにレンタル。

…あちこちの観光地でもひどい着付けのレンタル着物屋はどこでも存在しているようですが、遂に川越も例外ではなくなったか…

おそらくそのお店だけ破格に安いわけではなく、よそのお店と同じような価格設定だと思うので、そのようなお店にあたってしまったお嬢さんたちは本当にお気の毒であったなあ。

かわごえに

いつも川越で着姿を撮る寺ではありません。毎回のルートとは違うルートで回っているので今回はこちらのお寺。

IMG_20200114_224209.jpg

足元は頂きものの梅柄と矢羽根の足袋靴下&早速初おろしの新入りカレンブロッソ。

IMG_20200112_212542.jpg

髪飾りはからし色の絞りのシュシュに梅のつまみ細工のかんざし。…いい加減、白だけのこじんまりとした梅のつまみ細工の髪飾り作らんとなー…結局いつも梅コーデにはこればっかり使っちゃうし。

IMG_20200114_224634.jpg

こちらのお店に行きたかったから今回は別ルートなのです。…なぜなら撮影場所にした寺はこのお店『39』さんから目と鼻の先でタダで車が停められる。

こちらの39さんは、『コンコンブル』シリーズがどこよりも揃っているので穴場なのです。節分ものが欲しかったのさ。

IMG_20200112_154900.jpg

看板猫のゆき子おねいちゃんは当然お休み中。

IMG_20200114_224617.jpg

だったところをわざわざ撮影のために抱っこしてくれました。

で、このお店にはしょっちゅう大量の手土産を持参して現れる『スーさん』という方が常連でいらっしゃるんですが、前日に二回も現れて、この日のゆき子おねいちゃんの猫ベットをお土産でくれたそうですが、前日二回もお店に現れたというのに、翌日のこの日にも現れていたそうで、『……スーさんって一体何者なんですか?』『……いや、わからないです…』という会話を、おととしのハロウィン川越の集いでこのお店に来たときもおぢちゃん(店のご主人)としているワタクシ…

そして着物ブログで謎のスーさんの存在を広めるワタクシ(笑)

本当に一体何者なんだろう、スーさんは…

IMG_20200112_212826 (1)-horz

あ、購入したものはこちら。

上の2枚はおまけで頂いたもの、それにステッカー4枚。

お目当ての今期のコンコンブルの節分ものも無事に買えました~

IMG_20200114_224556.jpg

お店を出て、近くの太麺焼きそばの店で焼きそばを喰らう。 細めのうどん並みに太い。

IMG_20200112_160233.jpg

どうやら川越のテレビ取材ルートには割と組み込まれているようで、このようにサイン色紙が大量でした。


そして車で菓子屋横丁方面に移動。 いつもとルートが違うので、お約束の時の鐘画像は撮れませんですよ、車で横を通過したから。

菓子屋横丁付近の、かつて猫だらけだった無料休憩所、今はごっそり猫が減り、1年前の段階で3匹にまで減っていたのだが。

IMG_20200114_224450.jpg

――――――どうやら更に減ってしまわれたようです

…ああ、このモフモフぎんちゃんは、膝の上で暖を取るために分け隔てなく人に乗っかってきた猫だったのに…

なんだかもう、猫が1匹もいなくなってしまった気配です。

横丁菓子や

そんで菓子屋横丁。

…最近はちょっとは営業時間伸びたのか?、ただただ連休だったからちょっと頑張って営業時間延ばしたのか。

夕方5時直前でも開いてる店が多くなりました。…前はガンガン閉めてた(笑)

IMG_20200114_224507.jpg

小僧行きつけの駄菓子屋には、なぜかこのような店の関係者によると思われる細工物が売っておりまして、私は毎回それを楽しみにしてるんですわ(笑)

銀杏細工、1個250円。……でもすんごく手が込んでて、手とか足とかのパーツが動くようになってる。

なので干支が全部揃ってたら買いたいところなんですが、ざっと見た限り干支は半分くらいしか揃ってない。

作画崩壊しているピカチュウとかドラえもんはあるのに(笑)

…もう干支はあきらめて猫だけ救出すべきだろうか…

IMG_20200114_224521.jpg

画像ブレブレですが、着物や帯地でしっかり作られたグラニーバッグも500円で売ってた。

…地味なリサイクル着物を解いて作った感じですが、これがアンティーク地で、このお値段でこのしっかりした作りであれば私は欲しいです。

つーか、500円で作れって言われても作りませんよフツー。

よっぽどこのお店の関係者には『作るのが楽しいから採算度外視』なハンドメイドマニアがいるのだなあ(笑)


菓子屋横丁を後にし、向かったのはみたらしさんの出身地『ねこかつ』さん。

IMG_20200112_172930.jpg

ホットカーペットに大量に打ち上げられる猫。

IMG_20200112_173032.jpg

エアコンの吹き出し口近くのキャットウォークで溶ける猫。

IMG_20200112_174914.jpg

黒猫オリオン氏は女子に大人気のようで、彼がのそーっと起きてきたらば一斉に周りを取り囲む女子。

IMG_20200114_224431-horz.jpg

…おだん様(笑) かなりおだん様に似ている女子。 おだん様とは鼻の柄が反転。

そしてやっぱり女子な分だけ顔が可愛いのです。お声が既に掛かっておりました。


―――――――川越と云えば我らが『カトゥ ジドゥシャ』ですが、日がとっぷり暮れてたので今回は撮れず。


IMG_20200117_112523.jpg

…帰宅後、みたらしさんの冷ややかな詮索に遭う。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村










スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ