FC2ブログ
2019-12-17

ブラック啄木コーデで、埼玉県立歴史と民俗の博物館『子ども/おもちゃの博覧会』に行きました。

―――――――ああ、立て続けに着物を着る日々が続いているので、約1ヶ月半前のお出かけが遠い昔の事のような気がするわあ。

半端でなくお出かけ記事が溜まっております。絶対に年内にアップが終わらないと思います

もちろんクリスマスコーデだってまるっきり考えてないわけですが。

そして冷静になってみれば冬休み目前で、今年から天皇誕生日が23日じゃなくなったので24日ギリギリまで学校はありますが、金曜で給食は終わり、小僧は昼に早々に帰ってきやがるのでございます…

ああ、だけどクリスマスイブまで学校があるなんて、本当に昭和以来だわあ(笑)←当たり前。


さて、今回は大宮公園内にある『埼玉県立歴史と民俗の博物館』で開催されてた特別展、『子ども/おもちゃの博覧会』に行ったときの記事でございます。

ここでは色々な製作体験をさせてくれる工房があり、今年1月に足を運んで組紐をやってみたことにより、現在の組紐職人(笑)のワタクシが存在するわけですが。

今回は小僧がこの特別展に行きたいと抜かしておりましたので、持参した次第です。

IMG_20191104_152230.jpg

製作体験をさせてくれる工房に面した方の入り口には、無料ゾーンの『昭和の原っぱ』があります。

まあ、各地によくある昭和の風景を再現したような場所でございます。

IMG_20191104_152638.jpg

そして小僧は土管に住む。

IMG_3849.jpg

着て行ったブラック啄木コーデは単衣で寒かろう、と思ったので羽織を急遽プラス。

この黄色と紫の麻の葉柄絞りの羽織のおかげで、ブラックブラックなコーデは羽織脱がなきゃ出現しなかったんですがね。

羽織は『ちゃくちゃくちゃく南中野』店で150円でした。

10041.jpg

羽織なしバージョン。…意外と私、こーゆーコーデも似合うんだなあ、と思いましてございます。

IMG_3879.jpg

髪飾りは浦和の骨董市で3点500円アクセサリーの店から発掘したもの。

足元は白足袋&黒台カレンブロッソなので特に撮りませんでしたわ。

IMG_20191104_201021.jpg

…ボンカレーの看板を背景に撮ると、岸恵子が発動。

IMG_20191104_152821.jpg


そして特別展。  たまごっちとか人生ゲームとかポケモンとかが普通に並ぶ(笑)

まあ、そのような最近のものはどうでもいいんですが、戦中、戦前のおもちゃとかが面白い。

『世界偉人すごろく』ってのがあって、登場人物がムッソリーニとかヒトラーですよ(笑)…日本人は西郷隆盛とか大塩平八郎でしたが。

日独伊同盟の生きていた頃のおもちゃでございます。…今となっては特にヒトラー関係はあちこちの関係各所からの圧力により、あまり大っぴらに展示もできないのでしょうな。

IMG_20191104_160112.jpg

収蔵品展示の有料ゾーンでは一部の刀身くらいしか撮影できませんが、無料ゾーンのこちらは撮影可能。

この古代衣装、希望すれば着付けてくれるそうですよ(笑)

IMG_20191104_160256.jpg
IMG_20191104_160117.jpg

昭和の暮らしの再現とか、昔の農機具とかの展示があります。

IMG_20191104_163056.jpg

博物館を出ると、大宮公園の池があります。

鬱蒼とした横溝テイストに撮っております(笑)

IMG_20191104_181937.jpg

そしてなぜか、この日はアップで撮るとどうにも『悪だくみしている笑顔』にしか撮れなかった(笑)

…しかし遊歩道ですれ違った一家の3歳くらいと思われるお嬢ちゃんが、こんな不穏な空気を纏う女に対し、すれ違いざまに『きれいなひとだねえ』と呟いたのだった…

普通お子様は黒尽くめの人間は本能的に警戒するものであろう。女児ならなおさら華やかなりしものがお好きではないのか。

というかその口調、前世は爺さんか!?(笑)

随分と渋好みな推定3歳女児に恐れ入った次第です。

IMG_3869.jpg

博物館の正面玄関脇の高床式倉庫前でも撮っておく(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ