FC2ブログ
2019-09-09

☆手芸部☆おてがる組紐第28作目・余った糸で、もう1本帯締め組めそうだったので、簡単な鎖つなぎ組。

―――――――台風一過でございます。…いやー、去年の10月頭の暴風台風で停電になるわ、信号機は明後日の方向向いてるわでしたので、更に強力な台風の予報の今回。万全の態勢にて台風を待ち構えておりましたわ。

――――――――そしたら暴風には違いなかったが、ちょっとの風でもぶっ倒れるうちの庭の黒竹も倒れておらず、予報ほどの雨も降らず、だったのでございます。停電覚悟でしたが一切停電もせず。

しかし学校は市内一斉臨時休校です。…つーか、朝6時の時点で『警報』が出てなければ通常登校、って基準なんだよさいたま市は。

まあ、そのような悪天候が予報されてる時は前もって通知が来ますが『通常登校ですが、悪天候で安全面から自主的に休校、遅刻の場合は遅刻欠席扱いにはせず出席扱いにしますよ』という扱い。

…でもそのような場合は、まず登校班に連絡&学校に連絡と非常にめんどくせえ。

今回のように前日から在来線が運休決定している場合は、教職員だって学校に辿り着けるかわからないのだし、さっさと休校決定してくれんかのう。当日朝ギリギリまでわからないなんてさあ。

しかしこれだけ大袈裟に『今回の台風は一味違いますよ、舐めちゃいけませんよ』って騒いでいるのに、外の鉢植えも片付けない、物干し竿もそのまんま、って家だらけで怖いったら。…うちは片付けたぜ。なんせ冬場の強風ですら鉢植えがすっ飛ぶ、風吹き抜ける家だから(笑)

実際は被害がなくても、夜中の暴風の中『ああ、あれ飛ばないかしら…』とか不安な一夜を過ごすよりも、取り越し苦労に終わろうともとりあえず片付けておいた方が精神的に落ち着くであろうに。

ワタクシは雨戸がない窓に、米印にガムテまで貼ろうとして夫に止められたが、何もなければ『心配性過ぎだよね、この家(笑)』と笑われるであろうが、何かあった時には賢明な判断だったと称賛されるのです。

地震はいきなり来るので予防措置の限界もありますが、台風などは数日前から延々と情報が流れるのです。

最低限の備えだけでもしておき、更に自分とこで二次災害の元となるようなものを放置しないのも大事だと思いますわ。


さて、暴風による寝不足なので、余り頭使わない文章で済む組紐ネタでございます。

前回、からし色の平源氏組を組んでみたらば、用意しておいた糸がかなり残ってもう1本帯締め組めそうな長さだったのです。

組み目が細かいものだと糸をあっという間に使い果たして完成が短くなるので、組み目が大きくなるものを選択。

糸を8玉使う『鎖つなぎ組』にチャレンジ。

あ、でもこれは最初に散々作った『四つ組』の玉数が4つ増えたバージョン。

向かい合う糸を交差し続けるだけ、というシンプルな組み方です。

IMG_20190904_200236.jpg

IMG_20190904_200214.jpg

……これ、40分で作り終わった…(笑) 今までの最短記録でございますわ

糸が太い分だけ組み目が大きいのが早く作り終わった原因ですが、こんだけ猛スピードで雑に作った割には、真っ当な帯締めに見えるのがポイント(笑)

―――――――緻密な平源氏なんか、時間かかるのに地味なもんだから手間の割には評価が低い

この組み方は、風呂椅子&乾電池の組台でも作れる見栄えする帯締めだと思います。

…ああ、そう云えば亜雅紗さんからのリクエストで、『風呂椅子&乾電池の組台での帯締め作りレクチャー』がありましたねえ。

『四つ組』は玉数が少ない割にはバランスよく組むのが結構大変ですが、こちらの8つの玉で組む鎖つなぎ組は、手の動きは変わらないのに割とバランスが取りやすかったのでレクチャーするならこれだなあ…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ