FC2ブログ
2019-07-02

実は癌で闘病中だった、おだん様。旅立ちました。

IMG_20190426_155519_resized_20190702_080138066.jpg

実はおだん様、5月に『扁平上皮癌』という猫に多い癌と診断されましてね。

この癌は非常に進行が早く、そしてほぼ打つ手がないのです。

ただ他の癌と違って、この癌は首から上に出来、首から上の状態はひどくなるが、全身に転移して衰弱して多臓器不全で死亡、というパターンにはならず、栄養補給ルートさえ確保してあげれば比較的長生きする、とのこと。

IMG_20190525_205846_resized_20190702_080137435.jpg

丸で囲んだあごの部分にピンポン玉大の腫瘍が。このおかげで通常の半分も口が開かない状態になっていたので『近い将来口が開かなくなって食事できなくなる』とのことで、さっさと胃ろうに踏み切りました。

それから1ヶ月。

胃ろうのおかげでたんまり食事を流し込まれ、太り始めていた(笑)のですが、ずっと容体は安定していたのに数日前から急変し、口から大量出血。

腫瘍が育って気道を塞いでしまったのか、それとも血液の誤嚥で誤嚥性肺炎でも起こしたのかわかりませんが、2日間かなり苦しい呼吸の状態が続き、7月1日深夜にようやくその苦しさから解放された、という感じです。

IMG_20190525_205857_resized_20190702_080138435.jpg

お顔の変形、お分かりかしら。口元が歪んで右目の瞬膜が出ています。

『扁平上皮癌』で検索すると、すんごいスプラッタな画像が出てきますので、覚悟を決めてからでないと検索してはいけませんが、本当に『顔面崩壊』しちゃうらしいんですよね。

おだん様もこのまま進めば多分右目が腫瘍に押されて飛び出てしまって摘出、とかの流れになったと思いますが、顔の変形が進んだ程度で崩壊までは至らず、口元はよだれだの血膿で禿げましたが(笑)、それ以外は綺麗なままでお亡くなりに。

予想外に早く亡くなってしまいましたが、体そのものは元気でも顔がグズグズで痛いままずっと生きるよりかは早く終わってよかったかな、と。

……いやあ、それにしてもおはるちゃんを追って半年後に亡くなるとは。

なんだかんだ言ってもおはるちゃんと仲良かったのねえ…つーかおはるちゃんが寂しくて呼んだのか?

ああ、おだん様がいなくなるとつまらないわあ。←悲しいとかではない。純粋につまらない。

おだん様レベルの逸材ってのはなかなかいらっしゃらないのよ。

まあ、おだん様も見えなくなっただけで、静かに『奥さん…』と草葉の陰であっしに突っ込みを入れているでしょう。

IMG_20190629_162423_resized_20190702_080137732.jpg

そしてみたらしさんは至って平常営業。…おだん様ったら、当初こそみたらしさんに付きまとっておりましたが、自分の調子が徐々に悪くなるとみたらしさんをぶん殴ったり、よだれだの血膿だのを吹っ飛ばしたりしたもんだから、みたらしさんから避けられておりました(笑)


おはるちゃんの腎臓病の闘病記もまとめなくちゃ、と思ってた矢先におだん様の癌発覚で、もう何が何やらですが、腎臓病はかなりネット上で闘病記が多いんですが、胃ろうになった猫の情報とかは割と少ないので、おだん様の胃ろうについては別記事でまとめようかと。


――――――そしておだん様逝去により気が抜けたのか、ワタクシ、小僧の風邪を貰いまして熱があるー

大人しく寝ていたいところですが、本日学校の懇談会があるううう


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ