FC2ブログ
2019-07-31

例によってまたギリギリですよ、な7月の猫コーデ。

―――――――お暑うございます…そしてセオαだろうが何だろうが着る気になりません…んが、お祭りは今週から連日開催されるんですが。…ああ、この暑さ…金魚の悲劇再びの予感が…


さて、7月も最終日。

例によってぎりぎりにコーデをアップするという、アイテム数があり過ぎて逆にやる気がなくなるコーデ、『今月の猫』コーデでございます。

IMG_20190731_130255.jpg

IMG_20190731_130357.jpg

IMG_20190731_130434.jpg

IMG_20190731_130606.jpg

紫織庵のアンティーク復刻柄、ふりふより販売のセオα。トランプと毬と猫。…子猫の顔が人間不信全開なのがツボ(笑)

6年くらい前に購入しましたが、年々この赤の主張が気になるようになり、浴衣としては滅多なことでは着る気が起きなくなりました。…衿付きだと他の赤小物投入で何とかバランスが取れるような気がするんです。

浴衣単体だと赤ばかりが強い印象。

帯はかなり昔に『デブ子浴衣』と呼んでいる、まだ黒猫柄の浴衣なんてレアものだった10年以上前?に買った浴衣にセットとして付いてきていたもの。

浴衣と半幅のセットで5800円でしたが、セットもの半幅の割には化繊のペラペラではなく、いや、これもペラペラではありますが一応帯芯入りの綿の半幅でシンプル可愛いものでございます。

…まあ、半幅をほぼ使わない人間なので今まで使わずずっと隠匿していたわけですが(笑)

IMG_20190731_130514.jpg

帯留めは先日ocarinさんから頂いたレジンの猫の帯留め&根付け。

三部紐はひめ吉さんちの真田紐です。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











スポンサーサイト



2019-07-30

 本日のみたらしさん。~直球な宣伝活動~

―――――――ははははは。…おだん浴衣。家に届いたんです(笑)…昨日のこの時間までは一切音沙汰もなかったのに!!

その後問い合わせに対する返信も来まして、『店頭で完売していたので店外催事から戻ってきた在庫の確保、確認のために時間が…』とか…いや、だからその店外催事から返ってきたものがあったから、注文日の昼には在庫なしだったのに夜には再び在庫アリ表示になり、あっしが注文できたんでしょうよ(笑)

…んが、実店舗の混沌ぶりを知る人からは『さもありなん…』な現象でございましょうな(笑)

まあ、その返信後速攻で発送、そしてさっき届きましてございます。

―――――――…こっちから問い合わせしてなかったらきっとまだ届いてなかったとは思うが、それでも問い合わせ後の対応はかなり素早いものでした、悪名高い居内さんにしては(笑)

ちゅー訳で、不定期連載になるどころかこれにて連載終了ですわ。おだん浴衣の顛末記は。

おだん浴衣は8月の猫コーデ兼おだんの初盆コーデ(おはるちゃんは?)で使おうと思います。って7月の猫コーデをまだ考えてない!!7月は明日までだっつーのに!!


さて、お暑うございますが、そんな夏にぴったりの商品をみたらしさんがご紹介します。

IMG_20190714_205403.jpg

IMG_20190714_205407.jpg

IMG_20190714_205440.jpg

―――――――平日の昼の時間帯のパートのおばちゃんのようなみたらしさんでございます。

ステマ横行の昨今の空気に猫パンチ、な直球勝負なみたらしさんですが、実際このようにデメリットを素直に告白している商品の方が適正に売れると思われます。

ちなみにこの商品、『ちょこっとみたらし団子食べたいなー』という人にはいいと思いますが、非常にたれが多く、もちろんたれは大量に残り、まさかたれをすするわけにもいかぬので捨てる羽目になり、食品ロス感が甚大です。

家庭内で喰うならまだしも出先だと、残ったたれをそのままゴミ捨てに捨てる?そもそも出先にゴミ箱ある?な問題が。

ちょっと扱いにくい商品かもよーとはワタクシの弁。

1本に4個の団子×3本入りのみたらし団子が100円前後で売っているので割高感も相当です。

…是非某コンビニ店頭で見て唸ってくださいませ(笑)


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













2019-07-29

入谷鬼子母神朝顔市・2019に行きました♪

――――――――ははははは。居内さんとこにおだん浴衣(即納品)を頼んで1週間。

注文後の自動配信メールしか届いてませんよ(笑) もちろん品物も届くわけがございません。…即納品ですのにねえ(笑)

てな訳でお問い合わせ欄から再び連絡してみたが、まあ、お問い合わせにもしらばっくれるという有名な居内さんですからどうなりますことやら(笑)

あ、今お問い合わせの返信が来ましたが、これも自動配信なのかしら(笑)『お問い合わせありがとうございます』としか書かれてない!!(笑)

―――――――居内さんとこで商品を買おうと思ったらば、この埒のあかないやり取りを楽しめる余裕がないとダメですな。

てな訳で『即納品なのに届かないおだん浴衣が届くまでの日々』を不定期連載しようかと。このような記事の頭で。

…あたしゃなんでもネタにしてやりますよ。



さて、もう1ヶ月近く経っちまいましたのね。毎年七夕の前後3日間を挟んで開催される、入谷の朝顔市。

今年は素敵な朝顔着物を手に入れたので、やっぱりデビューにふさわしい場所、それは朝顔市であろう…関東で一番有名な入谷の朝顔市。

うちからは比較的東京の下町は近いのですわ。車で1時間かからない。

IMG_2908.jpg

IMG_2915.jpg

IMG_2914.jpg

朝まで雨が降り、その後霧雨が少しぱらついたりな曇天だったので、お昼過ぎても朝顔が咲いております。

これが晴れの日だともうお昼にはとっくに萎んでるので、曇りの日に行くのがお勧め。…雨の日だと、朝顔購入の予定があると傘が邪魔なのでやっぱり曇りの日。

IMG_2912.jpg

IMG_2911.jpg

IMG_2910.jpg

IMG_2913.jpg

朝顔の鉢は一律2000円。小さい鉢は1000円とか500円とかもあります。

そして朝顔売ってる人たちの服が素敵なのですわ。朝顔柄の型染めで。

asagaoiti2.jpg

入谷朝顔市の中心地。入谷鬼子母神『真源寺』です。 …それにしてもこのような神社仏閣には本当に若い女子増えましたよねえ。10年以上前に初めて行った時とは年齢層が全然違う。

IMG_2924.jpg

ワタクシはこのお寺の朝顔市の時に来ると、このお守りを必ず頂きまする。1つは帯飾りに。

IMG_20190706_213832.jpg

もう1つは髪飾りにしております。

IMG_20190708_231733.jpg

…そして久しぶりにスマホで自撮りしてみれば、相変わらず捏造っぷりが凄まじい(笑)

IMG_2909.jpg

IMG_2928.jpg

衿付きで充分な涼しさだったのに、結構浴衣のお嬢さん方がおられました。…今年は若いお嬢さんの浴衣姿ばっかりだったなー

このような下町だと、ご年配のすんごく粋な浴衣姿のおばさま、おばあさまとか見かけることがあって楽しいのに。

asagaoiti.jpg

そしてワタクシの着姿。…朝顔市の中だと人の邪魔になって撮れないので、朝顔市からほとんど離れてないけど全く人気のないお寺で撮らせて頂いた。

IMG_2940.jpg

足元は白のレース足袋&朝顔柄の台のウレタン草履。…ああ『きもの遊び・net 』さんも消滅してしまった…いいアイテムが揃ってたのになあ。『やまと』に統合されてしまって全く興味がなくなった…あそこのウレタン草履は売れてたと思うんだけど…

IMG_20190712_092155.jpg

髪飾りはターコイズ地のアンティークの端切れで自作したシュシュ&100均ダイソーのかんざし&ocarinさんからの頂きものの朝顔帯留め。

IMG_2936.jpg

―――――――凶器は朝顔の鉢。な横溝も出たが(笑)

IMG_20190707_094111.jpg

IMG_20190707_094138.jpg

ワタクシの買った朝顔。…大きな鉢は買うつもりはなかったが、10年以上前にホームセンターで買い、その後全く見ることがなかった矮性朝顔『つばめ朝顔』の鉢があったもんで。

こちら、観葉植物みたいな斑入りの葉に、小さな朝顔の花。コンパクトで飾る分にはいいんですよ。

1000円でしたわ。…まあ、その後ホームセンターで種が180円で売ってるのを発見したけど(笑)

いっぱい蕾が付き、日々ちまちま咲き続けております。

IMG_2929.jpg

そして小僧とワタクシは、今年最初、いや、3月と5月にもやってたわ(笑)、この夏最初の金魚すくいをやる。

IMG_2942.jpg

二人ですくった金魚。メダカはお亡くなりになったが、残りはまだ健在でございます。

IMG_20190729_125307_BURST010.jpg

入谷の朝顔市では金鳥が毎年このような団扇を配ってるんですがね。今年のは『令和』入りでちょっとお宝?(笑)

IMG_20190729_125402.jpg

そして裏面は毎年蚊取り線香を片手に藤原竜也。…3年前に比べて明らかに経年が窺われる(笑)

誰か、この朝顔市団扇の裏の顔、藤原竜也をコレクションしてそうな人がいそうだな…(笑)




ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2019-07-28

 シミは落ちたが色も抜けた…な絞り浴衣に色補正。

―――――――さて、昨日の続きでございますよ。

キッチンハイターで綺麗に染み抜きが出来た絞り浴衣ですが、藍染め部分があちこち白抜け状態に。

IMG_3086.jpg

柄部分に白抜けがかかってるのであれば柄として誤魔化せる場合もありますが、このように明らかに無地場に白抜けは直さなくては目立ってしょうがないです…

IMG_3099.jpg

そして登場。そこら辺にあった小僧愛用の水性顔料マーカー(笑)

布に色を塗ると濃いめに発色するので、薄い色を塗ってから様子を見て濃い色の方が失敗がないと思われます。

IMG_3091.jpg

そして色抜けした部分にラフに塗っていきます。…きっちり塗ると絞り柄なのでおかしくなります。雑にササッと色を足すくらいでいいかと。

IMG_3092.jpg

塗り終わったところ。無地場の白抜け部分はちょっと色の差が出ましたが、柄のところは違和感なく直せました。

IMG_3095.jpg

これが。

IMG_3096.jpg

このように。

IMG_3097.jpg

これも。

IMG_3100.jpg

こんな風に。

IMG_3088.jpg

無地場の色抜けも。

IMG_3102.jpg

色ムラが出ちゃいますが、ほぼ目立たなくなりました。

IMG_3084.jpg

このような朝顔の花部分の滲んだ色抜けは、そのまま味として何の問題もなく違和感もなかったので、補正しないでそのまんまにしてあります。


―――――この浴衣は古い、無地場が多い、柄が大きい、シミも大きいと云う難易度高めの浴衣だったと思いますが、最近の主流のものとしては全体に結構緻密に絞りが施されているものが多いと思うので、色補正もちょこちょこっと上から塗れば目立たなくなるのではないかと思います。

色補正用のペンをお買い求めの際には、実際の色よりも布だと濃くなるので1トーン薄めのものを選びましょう。

今回使ったのは100円くらいでどこでも売ってる。顔料なので乾くと耐水性になって色落ちしないのでお勧めです。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2019-07-27

絞り浴衣の茶シミは怖くない!漂白剤でシミ落とし。

―――――――さて、この土日は花火大会開催予定があちこちでございましたが、結局台風の影響でどうなるのかしら…強風だけどまだ晴れてるもんね。

んで、これから駆け込みで浴衣を手に入れる方も多いかと思うんですが、皆様憧れの有松絞り。

絞りってその性質上、染料のあく?が出るのかとかく茶シミが出やすい素材で。

なので茶シミのない綺麗な浴衣をリサイクルで手に入れようと思ったらそこそこのお値段。万札出さないとダメ、ってパターン。

しかし茶シミがポツポツあるようなものは絞り浴衣でサイズがたっぷりでも比較的5000円以下になるような気がします。

んで、絞り浴衣の茶シミって漂白剤で落とせるんですよねー(笑)

そのひと手間を惜しまなければ、お安くなってる茶シミのある絞り浴衣を手に入れ、じっくり染み抜きするという手もあります。

まあ、以前にも同じ内容の記事をアップしてはいますが、過去記事の中に埋没してるし、ケースバイケースでもあるので、今回手に入れた絞り浴衣での染み抜き行程をアップしますわ。

asagao.jpg

IMG_3070.jpg

先日手に入れた朝顔柄絞り浴衣。このように茶シミが数多くあるんですが、中でも袖口のがもう気合いの入ったシミでございます…これが落とせれば、他の数多いシミなんぞ、楽勝(笑)

と云うわけでこの濃いシミを中心にお送りいたします。

IMG_3077.jpg

キッチンブリーチ(漂白剤の中では強力)を小皿に入れ、綿棒を用意。

IMG_3078.jpg

後はシミ部分に綿棒で漂白剤を塗っていきます。

IMG_3079.jpg

10分経過でこのように。もうかなり薄くなりました。

IMG_3083.jpg

1時間経過。もうほとんどわからなくなりました。…ただ今回の浴衣、かなり古いものだったせいか藍染め部分も色が抜けてしまいまして、それはそれで補正をしなくてはなりません。

IMG_3080.jpg

ここの濃い茶シミも。

IMG_3085.jpg

シミは綺麗に落ちました。んが、漂白剤が滲んだ部分は色抜けがあります。

上の画像の数多いシミも綺麗に落ちましたよ~


漂白剤シミ落とし、比較的新しい絞り浴衣だと藍染め部分は堅牢で色抜けしませんでしたが、今回はデザイン的にも柄が大きく広範囲なシミも多くて色抜けが目立つ結果に。

鹿の子絞りが全体に施されてて、無地場が少ない浴衣であれば、色抜けがあってもほぼ目立たないと思います。

色抜けがあるのは柄によってはただの絞りの風合いのようにも見えるので気にならないパターンも多いですが、シミはやっぱり色合いが違う分だけ目立つ。

色抜けを恐れて染み抜きしないよりも、とりあえず勇気を出して染み抜きはした方がいいと思います。

で、色抜けしたらば、上から色を足せばいいのです!(笑)


―――――――と云うわけで次回は『色抜け部分に色を足す方法』をお送りしますわ~


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村















2019-07-25

…だから、今年はもう浴衣を増やさないつもりではなかったのか…増えております、確実に(笑)

―――――――浴衣商戦真っ盛りでございますな。おかげさまでクラゲ浴衣に付いてきた帯と下駄、無事にヤフオクで落札され先方に届いたそうです。落札価格は1100円。まあ下駄500円、帯600円だと思えば妥当なところでございましょうか。でも思った以上に高値になりましたわ。

あ、まだ今年のしまむら浴衣のチェックに行ってない

どなたかレポートお願い致します(笑)


さて、そんな浴衣シーズンですので、ヤフオクでもこぞって浴衣が出ております。――――――そして落札している(笑)

絞りものばっかり集めております。

IMG_20190724_201225.jpg

朝顔柄の絞り浴衣。あちこち大き目のシミがあります。そのおかげで2000円の開始価格で手に入れた。

…絞り浴衣の茶シミ、漂白剤で綺麗に落ちることは既に他の浴衣で立証済みなので、シミありでお安い絞り浴衣をヤフオクで手に入れるのも手かと。

やっぱりサイズたっぷりで綺麗なものは万単位でお高くなるので~

IMG_20190724_201022.jpg

朝顔浴衣と同じショップで落札。同梱にしてもらって送料を浮かせた(笑)

菊に流水の絞り浴衣です。菊の花がいかにも!な菊ではないで着用時期が長いかと。…6月とかに菊!な柄をを着るのはちょっとねえ…衿付きで着てみたいのよ。3200円でした。

こちらもちょこちょこ茶シミあり。

IMG_20190724_200744.jpg

七夕コーデとか、海産物コーデとかに使えて応用範囲が広そうな柄の浴衣。こちらはお高い18000円ですわ。もちろん綺麗。

開始価格が18000円だったんですが、1000円開始のこれより地味な流水模様だけの絞り浴衣は結局1万超えてましたから、それほど割高ではなかったと思われます。

実際の七夕は7月でも、8月に七夕まつりをやることが多いので、その時に七夕コーデで使おうと思います。

121235877.png

――――――――おだん浴衣、注文した(笑)

いや、居内商店さんは『納期があってないようなものなので危険』とは昔からの言い伝えなので、いいなあ、と思うようなものがあっても即納品以外は買わないことにしてたんですが。

おだん浴衣、即納品があったんですわ。

それで油断していたら、いつの間にか即納品のサイズLだけしか残っておらず、しかも「再販未定」の文言も入っており、『…んじゃあ、今期はまず諦めるしかないですわねえ…』と思っていたらば。

昼間にその状態のショップのページだったのに、夜、再び確認してみたらば即納品が全サイズ補充されてる!!

……居内さん、メールだの発送だのの対応がとてもとても遅いですが、意外とページやらTwitterの更新はマメですよ(笑)

いっそその更新をしている方がネット注文の対応をされては如何か?(笑)

ちなみに注文はしましたが、注文後の自動配信メールだけしか届いてません(笑) 昨日が定休だったようなので、真面目に仕事していれば、本日あたりにメールが来てもいいんですが。

ちゅー訳で、即納品と云えどもあてにならぬ居内さんですので、いつ届くかわからないおだん浴衣にございます…



――――――そして、おだん様の動物保険、返還された保険料は全部使い切ったどころかさらに持ち出しですよ、奥さん(笑)

『…つまらぬ消えものをちまちま買って、いつの間に消費するよりマシではないですか、奥さん…』というおだん様の独白が聞こえるようです…


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村









2019-07-24

今年もやって来ました、真夏の車イベント…のコーデ。

―――――――…それぞれ別のプールであるが、100円入れて、使い終わったら100円戻って来るリターン式ロッカー。

2回連続で100円回収し忘れ、地味にダメージでございますよ、奥さん…

それもこれも、それぞれのプールで、返ってこない方式やら返ってくる方式とバラバラなのがいけない。

よく行くところが返ってこない方式なもんで、どうしてもそれがインプットされてるんですねえ。


さて、今年も真夏の車イベントでございました…

去年初めて行った上尾の自動車専門学校のイベントでしたがね。 去年は殺人的激暑だった上にうっかり2日連続行ったものだからかなり死にかけましたさ。

しかし今年はかなり涼しい。

これなら衿付きでも大丈夫でないかい?とこのコーデ。

IMG_20190722_230933.jpg

IMG_20190722_230938.jpg

IMG_20190722_230946.jpg

IMG_20190722_231025.jpg

骨董アンティークフェアにて『アンティーク・ジョン』さんとこで3000円で購入のぐるぐるカラフル夏銘仙。

これ、色んな帯と相性抜群で重宝してるんですが、買った当初から既にあちこちガタが来ている上に、着れば着るほど崩壊が進むのです…

後継となるような着物がこのようなお値段で手に入ることはまずない、と思われるので大事にしなくては。

で、このぐるぐる模様の色が信号機カラーなもんで(笑)

車帯と合わせても違和感ないであろう。

帯は車柄の生地をネットで購入し、喪帯に貼り付けただけでございます。

半衿もネット購入の車柄。

IMG_20190722_231101.jpg

帯留めは100均マグネット。帯の車の柄とほぼ同じ大きさなので埋没するのです…

帯締めは自作の100均レース糸組紐。唐八つ組。

夏の帯締めは市販のレース帯締めを使うことが多かったですが、自分で100均レース糸使った帯締めを作るようになってからすっかり市販品レース帯締めに見向きしなくなってしまった…



ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




2019-07-23

 ☆手芸部☆おてがる組紐第24作目・アポロチョコを召し上がれ♪、な小桜源氏組。

――――――――タンタン氏からのリクエストですわ。…なぜアポロチョコなのか(笑)

『アポロチョコカラーの小桜源氏組の帯締めが欲しいです』とのこと。

幸いにして100均レース糸にはアポロチョコカラーの糸はある。

ちゅー訳で早速組んでみました。それがこちら。

IMG_20190716_204041.jpg

IMG_20190716_204058.jpg

……まず最初にアポロチョコを買って、現物を持って糸を買いに行くべきであった。

100均セリアにはこのようなピンク色のレース糸は2種類あるんですがね、ラメ入りのが少し薄い。ラメなしは少し濃い。

『そんなに濃い色じゃなかったよな…』と薄めのラメ入りの方を選んで組んで、組み終わっていざアポロチョコを買い、このように並べてみたところ、本物はいちごチョコ部分の色が割と濃かったのでした…

ラメなしの濃い目ピンクの方が正しい色であった

まあ、このように並べない限りは、いや画像で見る分には同じに見えますが、それでもやっぱり悔しいですわあ(笑)

どうせだったら完璧を目指したいじゃないのさ。ってレース糸使ってるあたりで既に完璧から道を逸れてるんだけどさ。

――――――こんな感じになりましたわー、タンタンさん。

そしてこれにて果てしなく続いた怒涛の小桜源氏組の注文は、やっと終了したのでございます。

…さて、小桜源氏組と笹波組ばっかり組んでたので新しい組み方にチャレンジすることに致しましょうか。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村











2019-07-22

雪花絞り風プリント浴衣、セットものそのまんまコーデをしてみる。

―――――――昨日、毎年行ってる浦和まつりがあったんですがね。

小僧がアイス喰い終わるまで金魚すくいの店の背後で眺めていたら、いざ小僧が喰い終わる直前になって『ポイがもうない…』という閉店状態に!!

ああ、浦和まつりの屋台村?には金魚すくいが著しく少なくて、歩き回ってもこの店しかなかったのよ

と云うわけで、今年の金魚すくいに暗雲が。ってほどでもないか。まだまだ夏はこれから。祭りもこれからがいっぱいでございますゆえ。


さて、そんなまつりに着て行ったコーデでございます。

昨日、ワタクシかなり忙しい日程でしてね、車イベントの後に帰宅して、一時休憩、それからまつりという行程だったもんで、まつり用コーデを考えるのも億劫。…事前に考えておけばいいものを…

なので今年入手の浴衣、セットものだったやつ。そのまんまセットされてきた状態のコーデにしてみました。

それがこちら~

IMG_20190722_112307.jpg

IMG_20190722_112313.jpg

IMG_20190722_112321.jpg

IMG_20190722_112338.jpg

浴衣、半幅、下駄の3点セットで3800円。色んな柄がある中、この浴衣の柄はかなり雪花絞りに近い雰囲気のプリントで素敵だったんですわ。

遠目にはちゃんと雪花絞りに見えますわ。これはお買い得だったかも。…本物雪花絞りの10分の1のお値段だしな(笑)

セットされてきた…といっても浴衣3点セットのうち浴衣、帯は選べる。下駄だけお任せになるというパターンでしたので、限られた選択肢の中ではあるものの、まあ、自分で考えたコーデになるのでしたわ

でも普通、このようなセットものの半幅は大変脆弱なぺらんぺらんな頼りない代物でして、自分で選べたとしても、まあ使いません(笑)

しかし今回はもう、他のまともな帯をあれこれ選んでる気力がなかったので、そのまんまセットものを使用。

――――――やっぱりペラペラの化繊帯は扱いにくい…化繊でも、2枚縫い合わせてあるしっかりした作りのものなら大丈夫かも知れませんがセットものはやっぱり締めにくいです。

これをまともに結んで形崩れなくいられるのは至難の業でしょうから、若いお嬢さんがあっさり作り帯にシフト(と云うか店頭で売ってるセットものはほぼ作り帯しかないんだけど)しているのは正しい選択かと。

帯締め代わりにダイソーの浴衣用飾り紐。この青色が浴衣の色とリンクしやすくて結構お勧めです。

単品を見ていると紐の金色が気になるのですが、締めてしまえばアクセントになって問題ありません。


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村










2019-07-19

4月~7月までの頂きもの大全!!2019

―――――――…ははは、本日で学校は終了ですよ。長い夏休みが来るのです…


さて、半期に一度?の『頂きもの大全』のお時間がやって参りました(笑)

それではざざっとご紹介~まず4月。

IMG_20190408_195354-horz.jpg

たまさんからの頂きもの。…このレース糸で帯締めを組め、とのお達しです(笑)そして菓子類。

こんなにたくさん使い切るかしらと思ったが、もう既にほぼ残っておりません。…そりゃ20数本も組み続けていればなくなるというものさ(笑)

IMG_20190418_121919-horz.jpg

亜雅紗さんからも糸が来る(笑) こちらはまだほぼ残っておりますぞよ。いい色なので色の組み合わせを考えて、秋になったら使おうと思います。

そして小僧やらみたらしさんやらへの献上品も(笑)

IMG_20190429_203113-horz.jpg

三匹のははさんから、小桜源氏組帯締めを組んで差し上げたらばお礼として頂いてしまったもの。

まだこのとき4月。なのに巨大すいかが!!大きさがわかるようにCDを横に置いてみましたが、時期と大きさからして5000円はくだらない品ではないかと~

ひいいいいい、申し訳ない!!あっしが送った帯締めは材料費は数百円ですのに!!

そしてガーゼハンカチ&手ぬぐいに、足袋靴下も頂きました。


そして5月。

IMG_20190514_151909.jpg

三匹のははさんからの返礼品の豪華さに慄いて『くれぐれも返礼はなしで』と書き添えたのに『いや、出かけた際のお土産ですから』と半幅と小桜源氏帯締めを差し上げたかしわさんからの頂きもの。

誰にもやらずに一人でクッキーは貪りました(笑)

IMG_20190525_211737-tile.jpg
…糸、再び(笑)。てんてんさんからの頂きもの。ああ、でもこの時頂いた糸はまだほぼ手付かずですわうーん、どんなの組んでみようかなあ。

それにしても舞妓さんたら、こんなカレーともコラボして…なレトルトカレー(笑)とか、ふくら雀の柄の櫛も頂きました。


更に6月。

IMG_20190608_121741.jpg

IMG_20190608_121821-horz.jpg

金魚シーズンの到来の前にタンタン氏からの頂きもの。肝はやっぱりこの変なポイ型のポーチ(笑) 小銭しか入りません。

帯揚げ用ストールやら、ペット用お守りやら色々と。…この時既に病を得ていたおだん様であったが『えー、おだんに付けちゃうとおだんが死んだらそれでお守りもおしまいになるから、みたらしさんに付けよう』という非道な選択により、このお守りは付けられず。

で、現在もまだみたらしさんには付けていない。…むしろ隣の水琴窟の涼やかな音色の鈴を付けようか、と云う検討がなされている(笑)

ドスドス歩くみたらしさんに涼やかな音色を添加して誤魔化そうかと(笑)

IMG_20190608_122410.jpg

いきなり番外編。出入りの保険の外交員さんに頂いた、『令和』のかわら煎餅(笑)

IMG_20190613_132831.jpg

『同じものが3枚も届いた浴衣』事件の渦中にあったkeitaさんからの頂きもの。そのうちの1枚を引き取ります~と申し出たら送ってくださいました。

猫柄の巾着もおまけに頂きました♪


遂に7月。

IMG_20190718_161949.jpg

小桜源氏組の帯締めを差し上げたらばお礼にと頂いた、レジンの猫の根付け&帯留め。

レース糸も大量に頂いたのですが、素材的にちょっと使えない感じでしたので処分することに。申し訳ないです~

そして台風5号もウロウロしている最中、いきなり『ふでぺんタイフーン』が!!

IMG_20190718_144404-horz.jpg

IMG_20190718_162957-horz.jpg

去年に引き続き2回目。ある日突然、何の前触れもなく(今回はブログ内で地味に宣言されていたようですが、ワタクシ本日まで気が付きませんでした)着物や帯とかがドカッと届くのです、ふでぺんさんから。

今回のラインナップは『…ははは、どうしてこんなに源氏車とか、牛車とかの柄があるんだろうね…』な車系で来ました(笑)

…いや、このような車系は集めようと思わなくても帯を集めていると自然と増えていくのです。案外車系の柄は多い。

しかし今回の目玉はこちら。

IMG_20190718_163558.jpg

可愛い蟹柄の刺繍帯。んまあ、いいものが!と思ってよくよくお太鼓の刺繍の文言を読んでみると。

IMG_20190718_163607.jpg

―――――――――辛気くせえ!!(笑)

あちこち略されておりますが、石川啄木の『東海の小島の磯の白砂に我泣きぬれて蟹とたわむる』の唄が!!(爆)

この唄がなくたって充分可愛い蟹柄帯なのに、なんだってこのような辛気くさい唄まで一緒に刺繍した!?

おかげでただ可愛いだけの蟹の柄だったのに、すっごいもの悲しい雰囲気を漂わせてますよ

蟹だけだったらポップで可愛いコーデにそのまま使えそうであったが、この文言が効きまくり、何やら幽霊チックなコーデにしなくちゃいけないんじゃないかという気分にさせられます。

啄木の破壊力、最高。

IMG_20190718_164849.jpg

お手紙に添えられていた、フリー素材?な三毛猫が可愛かった(笑)…みたらしさんもこんな感じで歩いてるし。


たまさん、亜雅紗さん、三匹のははさん、かしわさん、てんてんさん、タンタンさん、keitaさん、ocarinさん、ふでぺんさん、どうもありがとうございましたー


ブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村













プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ