FC2ブログ
2019-04-29

毎年恒例の牡丹寺で牡丹コーデ・2019

――――――さて、1年ぶりの浦和の骨董市に行く前に、毎年牡丹コーデを撮りに行くいつもの寺へと向かったのでございます。



満開の時期は滅多にないくらい人がいっぱいの寺ですが、人がほぼいない…ってことはもう見頃が終わってるのです…

牡丹の花の命はせいぜい3日ですからねえ、綺麗なのは。

雨降ったりすると花びらが一気に落ちます。



この日は朝方に結構雨が降っていたので、ご覧のように花びらが落ちてるもの多数。



いつも牡丹より遅れて咲く藤が満開だったので、やっぱり今年は出遅れたのでございましょう。

一番撮りやすくて綺麗な駐車場の牡丹も、まあ、こんな感じでした。



画像だと綺麗に見えるんですけどねー…もう花びらがしおしお

…10年以上ぶりにこの羽織を突如羽織ってみたらば、乳の位置が高いのだった…

やっぱりコーデは事前に計画的に。





人絹の繻子で滑りやすい上に、腕がよく回らず、お太鼓が崩れても直せないワタクシ
…ああ、羽織があってよかった。



足元は牡丹が目立つ百花柄の足袋靴下&3cm踵カレンブロッソ。



髪飾りは100均の芍薬の造花。



――――――藤の前の方が写りがいいような気がする…背後に卒塔婆写ってるけど(笑)



 にほんブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ