FC2ブログ
2019-04-01

桜コーデ・2019。その2

―――――――『令和』って名前の子はそこそここの世に存在してそうだなあ。そして今年生まれの子には『令』の字が付くことが多くなるのでございましょう。

つー訳で、新元号発表で4月になりましてございます。

…ようやく桜コーデに到達。

その1は猫コーデと兼任ってことでお茶を濁しましたが

その2コーデはこちら~









――――――明らかにピンクピンクで桜なコーデ(笑)

てんてんさん&亜雅紗さん連名で頂いた、ピンクの矢羽根お召し。

今は亡き川越の『栄屋』さんで1000円の桜柄帯。

浦和の骨董市で1500円だった、色んな花が入ってるけど一番桜が目立つ羽織。



半衿はひめ吉さんちの桜と菜の花。



帯締めは自作の小桜源氏組。…レース糸なので毛羽立つんでございますよー(笑)綿100%だから、毛羽立っても毛玉にはならないけど。





羽織なし画像。…このような正しい桜、正しいピンク色(笑)で名古屋帯ってのはありそうでないのです。

半幅だったら見つかりそうですが。

ちゅー訳で、いい加減気恥ずかしい感じの可愛い帯ですが、まだ使う。



 にほんブログ村に参加しています。いつも応援の1クリック、ありがとうございます

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/ ←アンティーク着物



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ