FC2ブログ
2019-02-03

予定外に、節分コーデ(笑)

――――――ははは、節分コーデは考えてない…と言ったくせに。

我が家の節分飾り付けの品々を眺めてて、『あら?もしかしてこれらを使えばそのまま節分コーデは可能なんじゃないのかえ?』と気が付いてしまったのでした。

それがこちら~(笑)







赤黒市松ウールアンサンブル。大昔にオフハウスで2000円だったのかな。

当時ヤフオクとかまだ手出ししてない時期で、あり得ない値段でウールを買っておりますが、その後この赤黒市松ウールだけは結構出番が多く、元は取ったと思う。

―――――去年の節分にもこの着物着てたわ、そう云えば

この赤黒市松、そしてウールという素材感が何だかとても節分に向くのでしょう。

寒いこの時期(本日は暖かいんだけども)、ウールアンサンブルは驚くほど暖かいですしね。



帯は節分飾り付けで使ったタペストリー。ちょうどいい塩梅の柄配置で、小風呂敷としてはもちろん、このような『見える部分だけ帯』としても優秀でした。

…節分柄だとどうしても鬼の顔が散りばめられるパターンですが、このように逃げ惑う後ろ向きの鬼ってのもすっげー可愛いデザインかと(笑)

そして帯揚げ代わりに『見せ帯揚げ』として結んで挟んだだけの手ぬぐいは、遠目にはヒョウ柄に見えるからし色地唐草手ぬぐい。

―――――赤黒な着物にこの手ぬぐいの帯揚げだと、やっぱり『鬼のパンツ』の気配が濃厚(笑)

半衿は豆まきなので豆イメージで使い回しな黒地水玉。あ、これも去年の節分に使ってるわ



もちろんお太鼓なんかない、羽織なしバージョン。

…あらやだ、この小風呂敷ってば冗談抜きで帯に向いてないかい? 少なくとも前帯部分は大成功。

来年、無事にお太鼓まで背負ってるかもよー(笑)

                   

                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ