FC2ブログ
2019-01-26

某銀行の策略(笑)イノシシ帯&イノシシと云えばボタンであろう…なコーデ。

――――――12月の熊手市ですくってきた金魚、6匹中3匹が亡くなりましたの…

ああ、変わり種ばっかりが3匹もーっ

すくって1週間、そしてそれから1ヶ月ってのが我が家での金魚生存のターニングポイントだな。

それを越せばとりあえずは年単位で生き延びる様子。

変わり種だけを集めたそこそこ大きい水槽に小さいのが4匹だけになってしまったので、ホームセンターで仕入れてこよう…1匹ずつ。


さて、1月も終わりに近付いており、毎月1回猫コーデをすると宣言しておいてまだしておりませんが、先に割り込んできたのがこの某銀行の策略によるイノシシ柄の帯。

…犬柄は年中OKな感じでしたが、他の干支物って年末から1月中くらいしか使う気になりませんよねえ。あ、うさぎも年中OKか。

要は人間の生活に近い場所にいるかどうかがポイントかと。

んで、イノシシ帯を使ったコーデがこちら~









帯が可愛い柄の割には色がシック、というちと面倒なタイプなので、意外と合う着物を選びました。

合うかも、と思った紺地の着物が思ったよりも合わなかったり。

むしろ吹っ切れた感じの強烈着物の方が相性いいみたいですわ(笑)

イノシシ=ボタン肉なので、牡丹柄の羽織を使うことは最初から決めておりました。

骨董アンティークフェアで1000円だった、牡丹柄羽織。

ボタン柄部分は派手派手ショッキングピンクですが、全体として見るとシックな羽織です。

…これ、買ったときは『蔵の香り』が凄かったのに、特に何もしてないのにいつの間にか綺麗に抜けてた

で、この羽織からコーデを組み立て、牡丹の派手ピンク色から、マゼンダ×黒のモスリン矢羽根着物。浦和の骨董市でアンサンブルで2500円でした。

イノシシ柄帯は羽織の地色と色が揃いました。



帯留めは羽衣牡丹さんから頂いた根付け。紐が何かで使ったのかいつの間にか付いてなかったので帯留めに加工しております。

…そう、これを頂いてから干支が一巡…12年経っちゃったんですのよーっ

ああああ、月日が経つのは本当に早い。





羽織なしバージョン。 唐突にマンゴーカラーなビンボーダーはイノシシの牙の色に合わせているのでございますよ。

                   

                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます





スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ