FC2ブログ
2019-01-13

お正月コーデその3で、川越へ。

――――――…ワカメの約半分が炭水化物で出来てると知ってショッキングなワタクシです。

だから海藻だからって迂闊に食べ過ぎてもよろしくないのでは。でも食物繊維も同じくらい入ってるので拮抗?してダイエット的にはいいのかしらね。

でも糖質制限だけを考えるのならワカメってば結構な糖質素材でしたわ。


さて、川越に対し常に尊大な態度を取り続けているワタクシですが。

今年は正月2日目に徳光さんの路線バスの旅にて川越が出てきましたので。

まあ、毎年正月シーズンには川越に足を踏み入れてるんですが、今年もやっぱり踏み入れてやることに致しましたよ。



いつものルート。時の鐘通りからの一番街(有名な蔵の街の観光地区)→猫のいる無料休憩所→菓子屋横丁でございます。



お約束写真。この日はかなり暖かく、川越は大変賑わっておりました。



そして川越の観光地区に乗り込んで20分内にこれだけの着物姿に遭遇致しました。

まあ、暖かい日ではありましたが、寒い日であっても羽織はおろかショールですら羽織っていないレンタル着物のお嬢さんの冷えっぷりを想像するに、常々『…羽織は好き嫌いが別れるにしても、せめてショールくらいはサービスで激安でプラスしてやっても…』と思っていたのですが、今年はそのようなレンタル店が増えてきたのか、着物ショールを巻いてる方がそこそこいましたわ。

…着物ショールなんてリサイクルではお安いのだから、サービスで貸し出しても何ら問題ないと思うんだがね。

これだけレンタル着物激戦区となった今、他店との差別化のためにもサービスの拡充は必要だと思うだよ。



猫のいる無料休憩所。もう3匹しかいないのだが。…ハロウィン川越の時に出てきたご主人はこの日はおらず、開放的(笑)

そして我が家の猫の口に合わなかったドライフードをまたしても差し入れするワタクシ。

ありがたいことにこの方々はがっついて下さいます。

好き嫌いなく食べてくれるからこその巨体の維持でありましょう。



並んで爪バリバリする方々。



そして珍しくも小僧が猫にモテた(笑)

膝と見れば乗ってくる白い猫は『ゆきちゃん』、お隣のもっさもさは『銀ちゃん』だそうです。

…ご主人はいなかったが、この地に通い詰めている事情通と思われる男性がご丁寧にも教えてくれた(笑)





いつもの寺で着姿撮影。いつもだったら門が閉まってる時間ですが、この日は開いてて観光客が割と入って来てはすぐに出ていく(笑)…特に何もないから。



足元は白足袋&3cm踵カレンブロッソ。



髪飾りは自作のつまみ細工の群れ。あ、梅のは市販品です。

松竹梅を結集させてみた次第。



菓子屋横丁もまだまだ人が多い。



川の流れも澱むようなL字の通りは、人も溜まって澱む(笑)



…ワタクシは毎回菓子屋横丁に来るたびに、この釣りしのぶの生存確認をしてしまう(笑)

トキワしのぶなので冬でも枯れないようだが、去年は正月でもわっさわさと緑の葉を茂らせていたのに今年は寂しいものです…





小僧がいつも行く駄菓子屋(…それ言ったら菓子屋横丁は全部駄菓子屋だが)には、こんなものがあって、銀杏の殻を使った民芸な細工物のようですが結構小さいながらも凝っております。そしてお値段は250円。

干支が全部揃っていたらうっかり全部揃えちゃうかもーな、可愛さでした。買ってないけど

そしていつも菓子屋横丁で菓子は買わないのに、今年は珍しくも買った。



路線バスの旅で出てきた芋けんぴ。…ハロウィン川越の時に皆さん、お土産で買っておりましたがあっしは買わなかった…なのに今頃買ってる(笑)

袋がボロボロなのは、買ったそばから小僧がぼりぼりかじり続けたからでございます。

市販のものより甘さ控えめな感じでしょうか。

そしてハロウィン川越の時にはゴマとか塩だとかの味があったのに、書き入れ時の正月なのでプレーンのみで勝負していた(笑)

通常モードになったら再びいろんな味が戻るであろう。

それからよその店で芋ドーナツを芋まんじゅうと芋ようかんを買った。

…ああ、そうだった。遠い記憶を手繰ってみると、今は普通にあちこちの店で見られる芋ドーナツはこの店が発祥だったかな。

少なくともあっしが高校生の頃は芋ドーナツはこの店くらいしか売ってなかったような気が。

『芋ようかんが甘すぎる…』と言い続けたお店は火事で焼け、そして廃業されてしまったようなのですが、別の店の芋ようかんは至って普通の甘さでした。

―――――あの店だけだったのか、甘すぎたのは


さて、川越の観光地区に別れを告げ、向かうは『ねこかつ』さん。

おはるちゃん死亡の報告をしなくてはなりますまい。

てな訳で記事を分けますわ。次回は猫しか出てこないよ(笑)

いつもなら着物記事と一緒にねこかつ紹介もしちゃうんですが、実はねこかつ紹介をしちゃうとTwitterにそのまま記事が転載されちゃうんですわーっ

だから着物も含めた記事にしちゃうとあっしもろともねこかつTwitterに載ってしまう…

何も知らずに今までTwitterを覗かずにいたあっしは、Twitterにてあっしの記事が転載されていると知り腰を抜かした。…それからTwitterを監視するようになった(笑)

ちゅー訳で、猫だけ記事を転載してね、ねこかつさん(笑)



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 


スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ