FC2ブログ
2019-01-09

お正月コーデ・2019。その3

――――――…傷心のおだん様が…やたらと喰ってるんです、奥さん

そうか、寂しさが食欲に向かうタイプであったか(笑)


さて、ようやく正月コーデもこれにておしまい。

今年は『黒系羽織を着る』と決めたので、その3ももちろん黒系羽織なり。









黒地に赤漆で柄が染められている羽織。『ちゃくちゃくちゃく南中野』店にて100円(笑)

あの店はよっぽどのことがない限り羽織は100円でございますよ、常に。

蘭、菊、梅、竹の四君子柄でございます。

で、黒地でもこのように赤漆で柄がびっしりですと、黒と云うより『どす赤い』感じなんですよねえ。

その1コーデのまごうかたなき黒羽織と明らかに違う色をしております。

着物はメガトンマーケット上尾にて540円の糸菊柄の着物。



クリスマスコーデで着られなかったので正月コーデで採用。紅白ものはどっちでも使えて便利だなあ(笑)

朱赤の着物ですが、糸菊の柄が妖しくも大人っぽいので大人の赤で着ますよ。

…ちゅーか、薄いピンク系より、こっちの色の方が年齢肌にはちょうどいい明るさを添えて顔写りがいいんですわ(笑)



帯もメガトンマーケット上尾にて540円の七宝柄。

七宝柄って着物の柄を選ばなくて結構便利ですね。



半衿はひめ吉さんとこのお正月なもの。アウトレットに出るのを虎視眈々と狙って何年目かでゲット(笑)



半衿に羽子板がないので(笑)、帯留めに羽子板を採用。

今は亡き、場末のスーパー2階に入ってた屋内フリマの店で50円の箸置き。


――――――今年の正月はおはるちゃんカウントダウンな日々だったので、これでもかってくらいに赤を着て気分を盛り上げていたのでございます。

でも『着物を着ない』という選択肢はなかった(笑)

                  ↓で、結局今年のアイコンは『凶悪雀』になった…



                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…むっちりみたらしさんに画像変更(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ