FC2ブログ
2018-12-14

晴れてる昼間なら発色が全然違うよ紅葉、な銀杏コーデと同じ寺で着姿撮影。

――――――金魚は今のところ元気ですわ。…金魚すくいは冬にやるべきかしら…(笑)

しかし金魚すくいによって濡れた手が、寒風に晒されて非常に寒い


さて、寒風が吹いておりますねえ…なので遅くまで色付いていた紅葉も一気に散ってしまったことでしょう。

先日、薄暗い中で銀杏コーデを撮影したわけですが、その翌日、今度は晴れた昼間に紅葉コーデの撮影に出向いているのです、同じ寺に。



――――――晴れてる昼間は原色くっきりでございます(笑)

…手前の茶色な紅葉は元々こんな感じの色にしかならないんでしょうかねえ。

なんだか奥の銀杏、手前の赤紅葉、茶色紅葉と色を変えて配置してるような気が。

桜も河津桜、しだれ桜 ソメイヨシノ、と時期をずらしてずっと咲いていく趣向になっているとこですし。

んで、銀杏コーデ撮りに来た時はどんより曇った日の夕暮れだったので誰もいませんでしたが、この日は日に透かして見える銀杏も紅葉も綺麗だったので、ちらほらカメラ片手の人がいましたよ。







今年の紅葉コーデは黄色の青紅葉帯がメインで、着物の紅葉の柄の色も黄色なので、、銀杏の黄色がそこかしこに効いてる背景にしたいと思った。



足元には銀杏の絨毯。…銀杏柄の足袋靴下であれば完璧ですが、まあ、そんなのは売ってないので

藤色地に紅葉柄の足袋靴下&いつだって茶系カレンブロッソ。



髪飾りは自作の紅葉つまみ細工かんざし。


                     いつも応援の1クリックありがとうございます

         アンティーク着物・リサイクル着物ブログランキング  
 携帯、スマホからは
をクリックすると飛べます



 

スポンサーサイト



プロフィール

あすか

Author:あすか
…とりあえず、盗まれた藤の遺影をプロフィール画像に使っております(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ